夜行バスの旅<横浜~北鎌倉~東京>③


※ チョット長いです。

【2019/06/26(水)】前記事からの続きです。

<前々記事>は、
 25日の夜行バスで大阪を発ち、26日早朝に横浜駅に着き、
 山下公園で、しばらく過ごした後、北鎌倉へ向けて出発したところ迄でした。

<前記事>は、
「明月院」をウロウロして、次に向うところ迄でした。

今回は、北鎌倉散策のラスト迄の予定です。(^^ゞ





「明月院」を出て、歩いていると…

画像

画像


境内は広いんですが、昨秋に殆ど回ってますので、今回は割愛。(^^ゞ




アジサイを…

でも、あんまし、無いようです。(^^ゞ

画像

画像



以上、「円覚寺」でした。
なんせ、全部回ろうとすると、結構な時間が掛かるんで。(^^ゞ





11時半になったので、そろそろ、お昼ご飯を…
駅前にお店があったので、そこに行ってみます。

画像


久し振りに、外で、「ざるそば」を食べました。(^^ゞ
美味しいお蕎麦で、蕎麦汁もついてます。





食後は、「東慶寺」に寄ってみます。

画像


「東慶寺」は、1285年(弘安8年)創建、御本尊は、釈迦如来です。
現在は、臨済宗円覚寺派の寺院ですが、開山以来明治に至るまで、
本山を持たない独立した尼寺で、幕府寺社奉行も承認する縁切寺でした。




アジサイです。

画像

画像


ここも、昨秋に訪れましたが、お花が多く好印象のお寺でしたが…
今回は、あんまし、お花がありませんでした。(^^ゞ




「円覚寺」も「東慶寺」も短時間で出てしまったので、未だ、12時40分です。
これから、東京へ行くのには、未だ、かなり早いので…
なんせ、帰りのバスの出発は、東京駅発22時40分ですから。




という事で、「浄智寺」に向かいます。





画像


「甘露の井」は、鎌倉十井の一つで、甘いお水やったそうです。
<今は、残念、飲めません。>との事です。(^^)


ここは、通りから少し入った所なんですが、
少ししか入っていないのに、静かな雰囲気があります。
ここも、昨秋に立ち寄った所なんですが、通りとの雰囲気の違いに驚いてました。



拝観受付で、拝観料 200円を納めます。
前に来た時も思ったんですが、200円って安い。
「浄智寺のイラストマップ」(20円)というのもありましたので、それも頂きました。

「浄智寺のイラストマップ」は、こんなんです。(大きくなります)

画像

画像


A4の大きさに、両面印刷されていて、それを二つ折りにした物です。




画像


「野生のコーヒー」って、前に、TVで見た事があるんです。
どんなのか飲んでみたかったので、足が止まってしまいました。
受付の方に言って、一旦、外へ出してもらおうかとも思ったんですが…
まだ、13時にもなっていないので、回ってからでも大丈夫やろと思い、先に進みました。

「鐘楼門」は、二階が鐘楼になっているという珍しい門だそうです。
銅の鐘が掛かっていて、1679年建立だそうです。




先ずは、本堂にお参りです。

画像


本堂は、「曇華殿(どんげでん)」という仏殿です。
御本尊は室町期作の「木像三世仏坐像」で神奈川県指定の重要文化財で、
左から『阿弥陀・釈迦・弥勒』の各如来で、『過去・現在・未来』の時を象徴しているそうです。

「木像三世仏坐像」の画像がないかウエブで探したらありました。(^^ゞ

画像


「浄智寺」は、鎌倉五山 第四位の臨済宗円覚寺派の寺院です。
山号を金宝山(きんぽうざん)。
創建は、1283年(弘安6年)、開基は、北条師時(ほうじょう もろとき)。
鎌倉幕府第5代執権・北条時頼の三男である北条宗政の菩提を弔うために建てられたそうです。
開基の北条師時は、北条宗政の子供ですが、当時は八歳のため、
実際には宗政の妻と兄・北条時宗による創建のようです。




本堂から右手へ行くと…

画像




ここは、ホンマ、静かです。(^^ゞ

画像


ユキノシタの花、好きなんです。(^^ゞ

画像


先日(6月29日)、カンテレの「にじいろジーン」の『ニッポン開運☆福めぐり』で、
鎌倉を回られていて、「浄智寺」にも訪れていました。
その中で、この道の事を ≪心癒やされる緑のトンネル≫ と紹介されていました。(^^)



この先は、古の鎌倉らしさ(?)があります。

画像


「やぐら」は、柔らかい鎌倉石の山を掘った祠(ほこら)です。
「やぐら」、は当時の僧侶が修行に使用したり、
又、地位の高い人のお墓などとして使用されていたそうです。
平地が少ない鎌倉の特徴的な遺跡だそうです。



その岩場に…

画像





「浄智寺」には、鎌倉七福神の一つである布袋尊がいらっしゃいます。

画像




「浄智寺」は、ホンマ、静かな寺院です。
観光客が少ないという事もありますが、
通りから、少し入るので、騒音(?)がシャットアウトされてるのかなぁ…




「浄智寺」を出て…
コーヒータイム!(^^)

拝観受付の所から外に出ると、先程、チェックしてた移動販売車があります。

画像


「野生のコーヒー」の事は、以前、TVで見た事があり、飲んでみたいと思ってましたが、
わざわざ、お店を探してまで行く気はなかったので、そのままでした。

「野生のコーヒー」というのは…


コーヒー豆の栽培は、次の四種類があるそうです。

①. プランテーション
  大規模農場での栽培、生産。
②.ガーデン
  農家が他の作物なんかと一緒に育てている小規模な栽培。

上記二種類が殆ど。
というか、それがフツーと思ってました。

でも、こういうのがあります。

③.フォレスト
  全くの自然の状態で生育

④.セミフォレスト
  年数回、雑草刈りなどを人の手によるだけの生育

この③が「野生のコーヒー」、④が「準野生のコーヒー」のようです。
④でも、手に入り難いそうなので、③は希少価値ですね。



「白いコーヒー」というのがあります。
そりゃー、飲んでみたくなりますよね。(^^ゞ

画像


真っ白ではないですが…
アイボリーというか、オフホワイトというか、フローラルホワイトのような色です。

味は…

あっ、コーヒーや。(^^)
カフェなんかで飲んでるコーヒーを想像すると、エッ?と思いますが、
コーヒーのエキスが凝縮されたような味です。

このキッチンカーのお姉さん曰く、身体に良いとの事です。

コーヒー発祥の地とされているエチオピアには、
僅かですが、全くの自然の状態で収穫されるコーヒーがあるそうです。
これが、 の「野生のコーヒー」です。

コーヒーって、陰性体質にしてしまう、どちらかというと体に良くない飲み物のイメージがありますが、
エチオピアでは、昔から、薬として飲まれていたそうです。
特に、自然の恵みだけを受けて育ったコーヒーには、
自然から頂いたエネルギーが一杯詰まっているそうです。

なんか…
栄養ドリンクを飲んだような元気が出てきた感じがします。(^^)


で…
こうなると、黒いコーヒーも飲みたい!(^^ゞ

画像


これは…
普段から飲んでるコーヒーのような感じです。(^^ゞ

今回、飲んだのは、アンドロメダエチオピアコーヒーという、
エチオピアの豊かな自然の恵みを受け、
エネルギー一杯に育った貴重な野生種のコーヒーのようです。


そして、ウエブチェックしていたら、このキッチンカーのHPがありました。(^^)

≪野生のコーヒー GREEN CORE Cafe≫

フェイスブックもありました。


フェイスブックには、「浄智寺」さんで出店していた時の画像がありました。

画像



春の「浄智寺」、イイ感じですね。(^^ゞ




そろそろ、東京へ移動するために、「北鎌倉駅」へ向かいます。

画像


乗換案内によると、「乃木坂駅」に着くのは、15時頃です。
スンナリといけば。(^^ゞ



<夜行バスの旅<横浜~北鎌倉~東京>④>へ ☆ To be continued ☆



画像
By yoppy













ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

2019年07月19日 11:51
白いコーヒー、飲みたい~

いつもご訪問有難う御座います。
ナイス(^ǒ^)ナイス
可愛い.d( ^u^ )b可愛い
ガッツg(^0_0^)gガッツ
面白い.w( ^O^ )w面白い
なるほどn( -v- )nなるほど
驚いたY(⦿U⦿)Y驚いた
2019年07月19日 16:38
ψ(`∇´)ψナイス!(^^)!
「気持玉」代わりの足跡です。
2019年07月19日 18:02
北鎌倉には、良いお寺が沢山有って、じっくり見て回るとかなり時間が掛かりそうです。
ネムノキの鮮やかな紅色、目が覚めましたね。・・・。
浄智寺も竹林なんかが有って良い雰囲気です。ユキノシタ、僕も好きですよ。木像三世仏坐像等の仏像、日本古来のものと雰囲気、ちょっと違って見えます。
イワタバコ、きっと自然に生えたものなんでしょうね。
2019年07月19日 19:50
鎌倉はお寺と花がよく似合い、引き付けられる
ところですね!

野生のコーヒーというのは初めて聞きました。
薬代わりにもなるのでしょうか?
2019年07月19日 22:30
わぁ~~い {%ハート 1webry%}
久しぶりに鎌倉を歩いた気分です。
いつものお茶べり女子会で行ったっきりです。
江ノ電の途中でいつもの腹痛が起き、
死ぬような思いをして這う這うの体で帰ってきたのでした。
日中、痛くなるってなかったのですが・・
あれ以来、友人たちに悪いのでやめています。

私の住んでる所にも『出茶や』さんが
リヤカー引いていろんな所でコーヒー淹れてます。
黄金の水を使っているんです。

カシワバアジサイって終わりごろになると
花が赤く反転します。その頃も素敵です。
イワタバコが咲いていたんですね~~
高千穂峡の岩肌にいっぱい咲いてたのを思い出しました。
そういえば友人が花束にして持ってきてくれて
それがいつまでも長持ちしたんですよ。
いつの間にかセンター合わせが解消していますね。
2019年07月19日 22:35
こんばんは。

ホント、鎌倉はいい所ですね。まさに見所満載(^^)
鎌倉の寺院で「東慶寺」は名前を聞いたことがあります。「縁切寺」ですね。確かグレープが「縁切寺」という曲を歌っていましたね。

竹林の小道には静寂さが一杯なんですね~。静寂さが失われた嵯峨野の竹林の小径とは大違い(^^;)

「白いコーヒー」というのにはビックリです。

鎌倉散策の次は乃木坂に行かれたんですね。
JR上野東京ライン、高崎行き、という事はうっかり寝過ごすと最悪群馬県まで運ばれてしまうんですね(^^;)
2019年07月20日 07:38
おはようございます。
北鎌倉は、明月院に始まり、円覚寺、東慶寺、浄智寺と古寺巡礼でしたね。
円覚寺の境内はとても広いとのことで、一度訪ねたことがあれば、時間もかかるでしょうから割愛されていましたが、立派な山門が印象的だったのと、やはりアジサイがきれいでした。

お昼に食べた素朴なざるそばが、この季節を象徴するようで美味しそうです。

東慶寺は茅葺の鐘楼が珍しいと思いました。
ここも少ないと言いながら、アジサイがきれいに見えました。

浄智寺は静かなところで、いい佇まいですね。
移動販売の飲むほどに健康になるという「野生のコーヒー」に興味を惹かれました。
あの白いコーヒーを飲んでみたいです。
2019年07月20日 09:57
<ヒゲ爺 様>
ありがとうございます。
白いコーヒー、面白いですよ。(^^)
こちらこそ、いつも、ありがとうございます。
yoppy702
2019年07月20日 09:57
<pero 様>
ありがとうございます。
2019年07月20日 11:38
<藍上雄 様>
ありがとうございます。
北鎌倉だけでも、古刹が多いです。
さすが、鎌倉幕府が置かれた地ですね。
昨秋は、鎌倉、北鎌倉の主要(?)神社仏閣を駆け足で回りましたが、それでも、一日掛かりでした。

このネムノキ、主張してました。
それに、今年は、ネムノキの花を撮りに行ったら、ダメやったんで、ここぞとばかり撮ってしまいました。(^^ゞ

浄智寺は、ほんの少し、メイン道路から奥に入った所なんですが、観光客(参拝客?)が少ないんです。
なので、ここの竹林は、ひっそりとして良かったです。
ユキノシタの花、可愛いいですね。(^^)

仏像…どうなんでしょうね。
かなり古い物ですから、日本化する以前の手法の物かもしれませんね。
鎌倉は、江戸や大坂よりも歴史がありますからねぇ…
イワタバコ、自生やと思います。
ちっちゃい花ですね。(^^ゞ
2019年07月20日 11:40
<ポジティブオーラ 様>
ありがとうございます。
奈良や京都には、花の寺というのが良くありますけど、鎌倉も同じですね。
特に、アジサイの頃は、何処へ行ってもアジサイを見られるのがイイですね。(^^)

野生のコーヒーの事は、以前TVで見ましたが、生で見たのは初めてやし、興味があったので飲んでみました。
昔のエチオピアでは薬代わりと書いてましたが、今は、どうなんでしょうね。
大量生産のコーヒーは、嗜好品のイメージしか持ってなかったですけど、この白いコーヒーを飲むと、身体が芯からったまって、なんか、元気が出た感じはありました。
一般的に、コーヒーの効能とされているのはカフェイン効果。
そして、ポリフェノールがワイン並みに多く含有されてるそうです。
2019年07月20日 11:42
<nobara 様>
ありがとうございます。
昨秋に、鎌倉、北鎌倉をウロウロしましたが、今回は、北鎌倉をチョコット散策でした。(^^ゞ
でも、まだ、大仏様、江ノ島に行けてないので、又、鎌倉でゆっくりしなきゃと思ってます。
なんせ、江ノ電に乗りたいんです。(^^ゞ
あっ、nobaraさんは、江ノ電には辛い思い出があるんですね。
電車の中での急な腹痛はボクもあります。
ボクのは、単にお腹をこわしていただけですけど。(^^ゞ

エッ!リヤカーのコーヒーやさんですか。
(昔の)ラーメン屋台の様な感じかなぁ…
黄金の水ですか。
こりゃー、飲んでみたいです。(^^)

カシワバアジサイ…そうですね。
色の変化途中でしょうね。
見るからに、もう終わりって感じでしたから。(^^ゞ

イワタバコは初めて見たんです。
なんか、岩肌から草が生えてるなぁ…と思ったら、花らしきのが付いていて…
それで近寄って確認したら、可愛いいのが咲いてました。(^^)
高千穂峡で、一杯、咲いていたんですね。
あそこも、岩が創った自然美ですから、イワタバコってお似合いやろなぁ。
で、ご友人がイワタバコの花束を作られたんですか!
惜しげもなく…(^^ゞ

センタリングの件は、事務局に問合せしてたんですが、やっと回答が来ました。
それで、処理ができ、過去記事もセンタリングになってたのが直りました。
まだまだ、不満はありますが、とにかく、運用で切り抜けなきゃなりませんね。
2019年07月20日 11:43
<narayama2008 様>
ありがとうございます。
鎌倉は、京都、奈良のように、由緒ある神社仏閣が多いですが、ちょっと、雰囲気が違いますね。
ハイ。「東慶寺」は、グレープの「縁切寺」の登場するお寺です。(^^)
昨秋に鎌倉へ行った時は、「源氏山から北鎌倉へ歩いて、辿り着いたのは縁切寺」を実践しました。(^^ゞ

「浄智寺」さんの竹林の道は、静かで趣がありました。
日が落ちてくるのも風情がありますね。
嵯峨野のように距離はありませんが、静けさが一番でした。
通りから少し離れただけですけど、通りの向こうには円覚寺など有名寺院がありますので、そちらは人出が多いですけど、「浄智寺」さんは、そうでもないので、静かな鎌倉を楽しめます。

「白いーヒー」、面白いでしょ。(^^)
一口飲むと、エッ!?なんですけど、コーヒーの味なんですよ。

ハイ。寝ていると、とんでもない所まで行ってしまいますね。
なので、座れる時は、アラームをセットして座ってます。(^^ゞ
2019年07月20日 11:45
<トンキチ 様>
ありがとうございます。
昨秋も、鎌倉、北鎌倉は、結構、巡ったんですが、やっぱりイイ所ですね。

円覚寺は広いです。
国宝や重文なとも沢山ありますので、ここだけで、かなりの時間が必要です。
昨秋は、殆どを回りましたが、疲れました。(^^ゞ
山門は立派ですね。
この時期の鎌倉は、何処へいってもアジサイと出会いそうです。

お昼…
梅雨の合間の好天やったので、結構、暑くて。(^^ゞ
それに、ざるそば、好きなんです。
子供の頃は、デパートの大食堂で、良く食べてました。

東慶寺は茅葺の鐘楼前には梅の木があるんですが、それが見頃になったら、もっと素適な景観になりますね。
ここも、花の寺という感じなんですが、この日は、少なかったです。
まぁ、花の少ない季節やったんですけどね。(^^ゞ

北鎌倉で、静かな鎌倉に出会いたいんやったら浄智寺はオススメですね。
通りから少ししか入ってないんですが、観光客が少ないので、とっても静かなんです。
鎌倉では、有名なお寺なんですけどね。

「野生のコーヒー」…
コーヒーがお好きなトンキチさんやったら、興味をもたれると思いました。(^^)
白いコーヒーは面白いですよ。
一口飲むと、エッ!?なんですけど、コーヒーの味なんです。
コーヒーのエキスを飲んでいるという感じで、ホンマ、何か元気が出たような感じでした。
2019年07月20日 13:27
こんにちは~
あっ!ネムノキや~フワフワが好き~
線路沿いに人いっぱい、何してるん?円覚寺の入り口なの?
庭の砂紋きれいやね~!
ここもブルーアジサイや~
お蕎麦美味しそう~やっぱ関西人のネギは青ネギやね!
キキョウ、オオバギボウシ、イワタバコかわいい~
ねっ?yoppyさん!野生人としては、一度野生コーヒー飲んでみたい~!

2019年07月20日 16:02
北鎌倉、由緒ある古刹が多いですね。

円覚寺さんの山門、凄いですねぇ。彫もいいし。
エッ、「妙觀察智」。大円鏡智・平等性智・妙観察智・成所作智ャ。^O^:
萱葺(藁ぶき?)の選佛場、悟を開く事できそうな・・・^_^

百観音霊場、全部、観音石仏さんなんですか。凄いですねぇ。

アジサイ、結構、綺麗に咲いてますねぇ。
東慶寺さんの山門、鐘楼、萱葺なんですね。古刹の趣ありますね。

浄智寺さんの山門、簡素で、これはこれで、いいですね。
「寶所近在」・・・そんな境地には、死んでもなれませんねぇ。ヤッパ、地獄行きヤ。
鐘楼門、なかなかな物で・・・

曇華殿の木造三世仏坐像さまのお顔、飛鳥大仏(釈迦如来坐像)さまのお顔と似てますね。同じころの仏像なんでしょうかねぇ

やぐらって、祠なんですか。石仏さん大勢で・・・^O^

野生コーヒーって、はじめて聞きました。見ました。
白と黒のコーヒーで、yoppyさん、元気、モリモリですねぇ。
コーヒーには、ヤッパ
2019年07月20日 18:38

(気持ち玉代わりです)
yoppy702
2019年07月21日 01:41
<miyo 様>
ありがとうございます。
ネムノキのフワフワ、イイですね。(^^)
今年は、ネムノキの花を見に行ったらイマイチやったんです。
でも、ここのは、綺麗に咲いてました。

線路沿いの人…
写真を撮った所は円覚寺の近くですけど、北鎌倉駅からの通り道なので人が多いんです。
なんせ、平日やのに、北鎌倉の観光客はスゴイ人出ですもん。

砂紋…毎日、綺麗に整備されてるんですね。
この場所、特に、入ってはイケナイようにはなってないんですが、さすがに、誰も歩いてなかったです。
アジサイはブルー一色じゃなかったですよ。(^^)
ざるそばは、食べたくなって…
美味しかった。(^^)
ネギ…そういえば気にはしなかったですが、関東やから白ネギなんですね。
最近、家の近くのスーパーでは、白ネギの方が安いから、白ネギしか買った事ないです。
って言っても、ネギ、そんなに好きじゃないので、殆ど買わへんけど。(^^ゞ

この季節の割には、ちょこちょこと、お花が咲いてました。
イワタバコ、初見です。(^^)

「野生のコーヒー」、イイですね。
野生人…
蔓につかまって、木から木へ跳び移ってるmiyoさんを想像してしまいました。
2019年07月21日 01:47
<てくてく 様>
ありがとうございます。
頼朝とんの関係で(?)、由緒ある古いお寺が多いです。
奈良、京都も多いですけど、ちょっと趣が違いますね。

妙觀察智…
あっ、あんなとこに書いてるんや。
さすが、てくてくさん。
全然、気にもしてなかっです。(^^ゞ

選佛場…
今も使われてるのかどうかは解りませんが…
確か、奥にも、修行用の建物があったと思います。

百観音霊場は、西国三十三観音霊場と坂東三十三観音霊場と秩父三十四観音霊場の総称と立札に書いてました。

この時期の鎌倉は、あちこちにアジサイが咲いてるので、飛び込みで入っても、アジサイの写真が撮れます。(^^ゞ

東慶寺さんの鐘楼の前にはウメの木があるんです。
そのウメが見頃になったら、鐘楼とのコラボが綺麗やと思います。

浄智寺の山門は、紅葉が見頃になったら、インスタ映えするそうですよ。(^^)

「寶所近在」…
「宝所」とは悟りの世界で、彼岸の事で、「彼岸はそう遠いところにあるものではない。立派な僧侶になるための努力をせよ」という意味だそえうです。
って、HPに載ってました。(^^ゞ
てくてくさんは、悟りは開けても、立派な僧侶は無理っぽいと思います。(^^)

鐘楼門…
二階に鐘があるのは珍しいそうなんですが、ボクとしては解りません。(^^ゞ
てくてくさんやったら知ってはるでしょうね。

木造三世仏坐像は、南北朝時代の物だそうです。

やぐらは、祠以外にも使われていたそうです。
単に食料などの保管庫なとにも使われいたと書かれてましたけど…
よく知りません。(^^ゞ

野生のコーヒー…
これを飲むと野生の血が騒ぎます。(^^ゞ
てくてくさんにイイかも。(^^)
コスモス
2019年07月21日 09:06
明月院から円覚寺ですね。
その途中でネムノキが咲いていましたか。

円覚寺は9月頃には大きなスイフヨウが咲いていました。
石垣を背にしたアジサイを撮った記憶があります。
あまりないとはいえ竹林を背にしたアジサイもいいですね。

このおそばやさん駅の“そば”でしょ?
行ったことあります。
中に吊るし飾りがありました。
お目当てのお店が休みだったので・・・。

カシワバアジサイは終わり頃赤くなりますね。
キキョウがもう咲いていたんですか。
3年前に6月9日に行った時は花菖蒲も咲いていましたが、
ちょっと遅かったのでしょうか。

浄智寺はかなり静かな雰囲気がありますね。
イラストマップが可愛い
あまり入ったことないので今度入ってみましょう。
ここでユキノシタが見られるんですか。
イワタバコもあるし、是非行かなくては!
竹林の小道がまた素敵ですね。

野生のコーヒー美味しかったですか。
いい所で見つけましたね。
私はコーヒー飲めないんですが、これなら飲めるかも。





2019年07月21日 10:08
<長さん 様>
ありがとうございます。
2019年07月21日 10:11
<コスモス 様>
ありがとうございます。
円覚寺は寄る予定がなかったんですが、明月院を出て、駅の方で昼食にしようと歩いてたら、円覚寺の前に来たので、せっかくやから寄って行こうと…(^^ゞ
国宝の鐘の所も行こうかと思ったんですけど、昨秋に色々回ってるし、あそこに行くには、長~い階段を上らなきゃなりませんものね。(^^ゞ
眺めは、とってもイイんですけどねぇ。

ハイ。仰る通り、アジサイは少なかったんで、これしかないかなぁ…と、竹林をバックに撮りました。(^^ゞ

おそば屋さん、駅前にある所です。
あー…吊るし飾り!
北鎌倉は、その時期もイイんですね。(^^)

カシワバアジサイ?と思う程の姿やったんです。
でも、卵を横から見たような形をしてるので、カシワバアジサイ?(^^ゞ
色変わりをしてますので、早くから咲いていたんでしょうね。
花菖蒲は、二輪程、ほぼ萎れた状態のがありました。
6月末ですもんね。(^^ゞ

浄智寺は寄る予定はしてなかったんです。
東慶寺のお花が少なかったので、時間潰し(?)で行ったんですが、浄智寺に行って良かったです。
イラストマップは、昨秋に行った時には見当たらなかったんで、最近、出来たんかなぁ…
ユキノシタの花は好きなんで、ラッキーでした。(^^)
イワタバコには、超ラッキーと思ったんですが…
イワタバコって、アジサイと並んで鎌倉では人気のお花らしいですね。
知らなかったんですが、東慶寺のイワタバコがスゴイらしいですよ。
団体で咲いている画像がウエブにありました。
東慶寺の岩肌のある所って、奥の墓地の方ですね。
墓地の方へも、ちょっと歩いて行ったんですが、気付きませんでした。
遅かったのかも。(^^ゞ
なので、コスモスさんがイワタバコ狙いで行かれるんやったら、東慶寺の方が良いと思います。
例年、6月上旬が見頃らしいです。
浄智寺の竹林の小径はヒッソリとしていて、歩いていて清々しい気分になりました。(^^)

野生のコーヒー…
黒いコーヒーは、カフェのコーヒーと、変わらない味、色、香りやと思うんですが、白いコーヒーが面白いです。(^^)
一口飲むと、エッ!?ってなりますが、ちゃんと、コーヒーの味がしたので、へぇーってなりました。(^^ゞ
2019年07月21日 22:57
その➂が最終回ではありませんでしたか^^;
克明に記憶しているので、詳細に記録する訳ですね。
北鎌倉の円覚寺、春には桜、秋には紅葉を楽しむことができるそうですが、圧倒的な「山門」は春夏秋冬その存在感を示しています。
私も、この山門だけ覚えています!
大昔の事なので^^;

畳に上れなくても、仏像の撮影がOK牧場!はいいですね。
カラフル紫陽花もマズマズ
最近、近所でも庭師さんが土壌改良され、カラフル紫陽花が見られるようになりました。

以前検索したら、北鎌倉駅周辺に食べログに掲載されるようないいお店がありましたが、この蕎麦屋はその検索ですか?

茅葺の鐘楼、響きも良さそうです。
ゴーンが、ゴ~~ン 

ピンクのカシワバアジサイは紹介されています。
ドピンクもありました!
その下の薄ピンクの紫陽花、これも肥料や土を変える事で出来るそうです。

「甘露の井」は、甘いお水!
調べると↓
1 甘露の井. 鎌倉十井の一つに数えられる井戸です。甘露とは甘い水が出るわけではなく、仏徳で授かる霊水で不老不死の功徳があると言われます。
2 鎌倉十井の一つ「甘露の井」 浄智寺の惣門の前の井戸は鎌倉十井の一つで「甘露の井 」と呼ばれています。水が蜜のように甘いことから名付けられました。
これって、真逆ですね。
旨いが、甘いになったのか?
道路工事の影響で水脈を痛めてしまったことから、水の出が悪くなり飲み水としては ...
となっていました。

「木像三世仏坐像」をクリックしても、現在・過去・未来の識別が出来なかった!
仏だから年を取らない^^)
次の観音菩薩立像は、大・中・小?!

竹林の小路、京都みたいでいいですね。
避暑にも使えそうです

大きな1枚岩の下の「やぐら」がいいです。
雨宿りできそう
そんな問題ちゃう
七福神も綺麗に撮れていますね

野生のコーヒーに白いコーヒー、薬のようなものですか。
栄養ドリンクなら、飲んでみたい
2019年07月22日 08:04
おはようございます!

浄智寺、静かな感じがいい感じですね。
竹林の緑のトンネル、歩いてみたい!

野生のコーヒー、白いコーヒー、興味があります。
いつかどこかで出会ったら、飲んでみたい!
2019年07月23日 09:16
<アルクノ 様>
ありがとうございます。

克明に…
記憶してるのは、カメラ君です。(^^ゞ
なんせ、往復夜行バスの旅は、東京方面ですと、現地滞在が16時間ありますので、内容が豊富(?)になってしまうんです。

円覚寺は、昨秋にも行きましたが、紅葉にはちょっと早かったですけど、見頃になったら!!というのがよく解りましたよ。
桜もイでしょうね。
それより、年中を通しての、境内の散策が素晴らしいと思います。

仏像の撮影は…
NGとは書いてなかったので撮っちゃいました。(^^ゞ
本堂は禁撮やったので、大丈夫とは思うんですが。
アジサイは、園芸種がカラフルなのが多いですから、それを採用されている所は多いですね。
それだけに、明月院のブルー一色が、一際、印象に残ります。

昼食の蕎麦屋さんは、昨秋に行った時も北鎌倉で昼食の時間やったので、付近をウロウロしてチェックしてたんです。
食べログなどのサイトは便利ですけど、混んでる事が多いので…
ボクは、待つのが好きじゃないので、公園でコンビニ弁当を好むタイプなんです。(^^ゞ

茅葺の鐘楼という事は、やっぱり、北鎌倉って雪深いんでしょうね。
シーンとした雪景色の中でのゴーン…って聞いてみたいです。(^^ゞ

カシワバアジサイのピンク化していく途中やと思いますが、カシワバアジサイは、葉っぱも紅葉しますんで、メッチャお得なアジサイですね。
薄ピンクというかピンクの斑のは園芸品種やと思います。
なので、管理が悪いと先祖帰りをするでしょうね。

「甘露の井」の伝説は、2の説を信じたいです。(^^ゞ
「あっちの水は苦いぞ、こっちの水は甘いぞ~.」ってのがあるので、実際に甘かったのかも。
硬度の関係ですかねぇ…
道路工事の影響ですか…
残念ですね。
有馬の炭酸泉源公園ですと、シュワシュワとした水が飲めますもんね。(^^ゞ

「木像三世仏坐像」の現在・過去・未来の識別ですか…
ボクも解りません。
こういうのは、てくてく師匠にお任せですね。(^^ゞ

嵯峨野の竹林の道は、今や、かなり早朝に行かない限り、混雑で風情が全くありません。
それと比べると、浄智寺のは、距離は短いですが、お奨めですね。

昨秋は、鎌倉の源氏山公園から歩いて北鎌倉へ行きましたが、この「やぐら」があちこちでありました。
というか、鎌倉石の岩場が多いんです。
断崖絶壁の下の方で、穴があったりで…
鎌倉は、鎌倉七切通しがあるので、掘削技術が進んでいたんでしょうね。
奥深い横穴なんかもありましたので、鎌倉時代でも、雨宿りどころか住居としても利用していたかもしれませんよ。(^^)


白いコーヒーは野生のコーヒーの特殊抽出だそうですが、いわばエキスがギュッと詰まっているそうなので、薬用効果も大きいのかもしれませんね。
白いコーヒーを飲んだ後は、確かに、元気になりました。
エー…個人の感想ですので、個人差はあると思います。(^^ゞ
2019年07月23日 09:17
<koji 様>
ありがとうございます。
鎌倉の有名処は人出が多くて静かに古都に浸るってことは出来ないですが、浄智寺は、名の知れた寺院であっても、通りから少し離れてるだけで静かな古都を味わえます。
鎌倉のオススメですね。(^^)

野生のコーヒーは、以前にTVで見てから興味がありました。
白いコーヒー、面白いです。
ホワイトチョコ的な感じかも。(^^)
karake
2019年07月24日 12:30
鎌倉もすでにワタシよりも詳しいですね(苦笑)
ワタシは拝観料のかかる寺には入ったことがないし(笑)
坂東33ヶ所札所巡りってのがあって、筑波山神社もそのひとつで10年以上前に職場の同僚がやっていたので何ヶ所かお供して、御朱印帳も持っているのですが未だ制覇できてません。
鎌倉には33ヶ所中、確か5~6ヶ所が固まっているんでいつか全部周ろうとは思ってますが(笑)

イワタバコも有名だとは知りませんでした!
イワタバコと言えば、筑波山にも咲いている場所があるらしいのですが320回も登っているのに未だ筑波山でイワタバコを見たことがありません。
何てことでしょう(笑)

yoppyさんは連結写真もWordで作って貼っているのでしょうか?
それと縦撮りの写真(スマホで撮った)を縦に貼る方法はわかりますか?
・・・って、コメント欄で質問してすいません(笑)
2019年07月24日 15:08
<karake 様>
ありがとうございます。
ハイ。(^^)
って、昨秋と今回の二回しか来てないのに、詳しくなるハズないやろぉ~
その前に来たのは40年程前で、鎌倉の駅前しか行ってないし。(^^ゞ

拝観料が掛からないと言うと、鶴岡八幡宮とか…
お寺で拝観料の要らない所もあるんやね。
坂東33ヶ所札所巡りって、karakeさんの縄張りの方ですか。
円覚寺の百観音霊場は、西国、坂東、秩父を合わせてるので、ここに来れば制覇できますよ。(^^)

ボクも知らなかったんですが、鎌倉は、鎌倉石の岩場の関係でかして、イワタバコがアジサイと同じに有名だそうです。
筑波山にも咲いてるとしたら、岩盤地帯やね。
ロッククライミングが出来そうな所とちゃうかなぁ…

<連結写真>は、
前に紹介した、PhotoScape というフリーソフトですよ。
karakeさんも、そうしてるのとちゃうん?
単に、縦に連結する時は、そこの「結合」というのを使ってます。
「ページ」というのでも、もっと複雑な連結ができますし、「画像編集」の所では、画像の上に画像を重ねる事が出来ます。
<縦撮りの写真(スマホで撮った)を縦に貼る方法>って…
縦位置は、そのまま縦の状態で貼れるけど。
ん?縦で撮ったのが、横に寝た状態になってるんやったら、PhotoScape というフリーソフトの「画像編集」で90℃回転というのがあります。
管理画面のファイルマネージャーでは加工できないやろなぁ…

ただ、ボクは、ブログに貼る時は、横位置を600pxにしてるので、何枚か、縦に連結すると、ブログのHTMLの縦数値は変更しなければならない時があります。

リニューアル後は、以前のような感じで貼り付けが、やりにくいので…
ワードで、文章部の原稿を作る時に、そこに、画像HTMLも載せ、そこで、横600pxになるように縦の数値も調整して作り上げ、管理画面の「記事を書く」、「通常エディター」に一気にコピーしてます。
2019年07月30日 11:50
こんにちは、
私は鎌倉は一度行っただけで良くわかりませんが田舎者の大仏を見て、長谷寺のちょうど時期のアジサイを見て来ました、坂道を登っていくと湘南海岸が見えて景色の良いところでしたね、アジサイのランクは明月院が一番で長谷寺が二番、今度は明月院も含めて他も行ってみたい。
yoppy702
2019年07月30日 20:49
<yoshi 様>
ありがとうございます。
ボクも、鎌倉は、若い頃に一度行きましたが、それ以後は、昨秋に続き二度目なんで、良く解りません。(^^ゞ
なので、大仏様、江ノ島の方には未だ行けてないんです。
次回、鎌倉に行く機会があれば、大仏様へは、源氏山公園からハイキングをして、江ノ電に乗って江ノ島へ行きたいと思ってます。
長谷寺のアジサイも有名ですね。
又、アジサイの頃にいけたら良いなぁ…とも思います。

この記事へのトラックバック