芳郎のスペース(yoppy702)

アクセスカウンタ





***【ご迷惑な時、お邪魔な時は、BGMを止めて下さいませ。音量調節もできます。画面にマウスポインターを持っていくと操作ポイントが現れます。m(__)m 】***

zoom RSS 夜行バスの旅 〜 東京方面 <2/3> ※ 蒼騎展 他

<<   作成日時 : 2018/07/12 17:18   >>

ナイス ブログ気持玉 126 / トラックバック 0 / コメント 10


※ チョット長いです。


2018/06/27(水)。前記事の続きです。今回は、3回に分かれてます。(^^ゞ


6/26の晩から、往復夜行バスで東京に行ってきました。


  <前記事>は、26日の晩に出発してから、27日早朝に、「バスタ新宿」に到着。

            明治神宮と代々木公園を散策して、駅へ向う所まででした。





駅は、「原宿駅」が近いですが、「渋谷駅」へ行きます。(^^ゞ

画像

画像



11時26分、「渋谷駅前」に到着です。



「渋谷駅前」に来たのには訳があります。

それは、「ハチ公」に会うため。(^^)


何処かなぁ…

画像



この方って…区からの委託?

ボランティア?

…趣味?(^^ゞ


観光客が多くて、トラブルが発生するかもしれないし、

そしたら、収拾がとれなくなったりするかもしれないので必要かも知れないけど…

もっと、スムーズになるようにして欲しいなぁ。。。

それに、ボクのように、ハチ公だけ撮りたい方もいるやろうし…


気を取り直して…(?)

「忠犬ハチ公」を。(^^ゞ

画像



これが、晩年のハチ公だそうです。(Wikipedia より)

画像



やっぱ、似てますね。(^^ゞ





11時45分になりました。


ここから、乃木坂に行くには…

…(スマホでチェック中)


何通りかありますが、東京メトロ・銀座線で「表参道」まで行き、

東京メトロ・千代田線に乗り換えて「乃木坂」となってます。


えーっと…

東京メトロ・銀座線って、何処や…?(^^ゞ





画像



受付で、招待葉書を出します。

葉書には、メッセージが書いてあったので、

「あのぉ…これ、渡さなきゃいけないんですねぇ?」

と、メッセージの部分を見せながら伺うと、

「あっ、これに名前を書いてくださったら結構ですよ。(^^)」

と新しい葉書を出しくれました。(^^)


写真撮影の事を聞くと、なんと撮影OK!(^^)

一杯、撮ったろっと!(^^ゞ



受付の前の壁面に、こんなのが貼ってました。

画像



ちいかめさんの今日のツイッターとこの貼紙からすると、

ちいかめさんは、もう、会場に到着していると思われます。


ちいかめさんには、勿論、お会いした事がないので、

受付の方に言って面会を申し出ようかなぁ…


と悩んだんですが…


多分、緊張されてるやろうし、大切な講評や晴れの授賞式の前に、

変なオッサンを見て動揺するといけないので…


気持ちを押さえました。



という事で、絵画観賞ですが…



先ずは…

ちいかめさんの作品を探します。


ウロウロ…

ウロウロ…

ウロウロ…



15番区画にありました。

画像



≪第58回 蒼騎展、蒼騎会新人賞受賞作品 『犀川上流の苔岩』 水彩 P30≫ です。

画像
  ≪大きくなります。撮影はイマイチですが。m(__)m≫





ちいかめさかの作品を見たので、帰ろうかとも思いましたが…

せっかくなんで、最初に戻って、一周します。(^^ゞ

画像



いやぁ〜…さすがに、皆さん、お上手。

当り前なんてしょうけど。(^^ゞ


「蒼騎展」は、30号以上と伺ってましたが、100号なんてのも沢山あります。

ボクのように、芸術と無縁で良さが解らない人間でも、

ハッと目を引かれる作品も色々とあって回ってて楽しいし心が豊かになれます。

画像






会場の中で、こんな一団と遭遇しました。

画像



ひょっとして…

「外部審査員による講評」って、これの事とちゃう?


ちいかめさんは、対象者の中に入ってたから、

この一団に、くっ付いて行ったら、

ちいかめさんが、どの方か解るし、作品の講評も聞けるやん!(^^)


なんて、悪巧みが頭を過ぎります。



でも…

ちょっとねぇ…





又、いつの日にか、お目に掛かれる事もあるかもしれません。

その時の楽しみに取っておきます。(^^ゞ





という事で、「蒼騎展」会場を後にします。


後にしようとしたら、受付で、図録が売ってました。

画像



この図録、全作品が載っていて、なんと、500円!

メッチャ安い!(^^)(^^)(^^)

中には、協賛先などの広告も沢山入ってますが、スゲェ〜得した気分です。(^^)



ルンルン〜♪ で、会場を後にします。





乃木坂駅から直結で美術館に入ったので、今度は、正面に回ります。

画像



正面から見ると、さらにスゲェ〜

ちいかめさんの作品、こんな所で展示されていたんやね。

それも、『蒼騎会新人賞』!

ホントに、おめでとうございました。


画像









もう、13時です。

お腹…空いちゃったぁ。(^^ゞ


とりあえず、駅の方へ歩いて行きます。



お店は、色々とあるようなんですが…

何を食べれば良いのか…

何処に入れば良いのか…






歩いてると、綺麗な公園が目に入りました。

そうや! コンビニでお弁当を買って、公園で食べよっと。(^^)



スマホでコンビニをチェックして…

セブンイレブンで弁当とお茶を買いました。



公園に戻ります。

画像



ここは、「東京ミッドタウン」の芝生広場のようです。

チェックしてみると、「檜町公園」と一体化してるようです。


「檜町公園」には、池や東屋もあるようやし、「東京ミッドタウン」も見たいのですが…

時間的に、この辺りの散策は無理ですね。(^^ゞ

偶然とはいえ、「東京ミッドタウン」に来れて嬉しい。(^^)


という事で、お弁当を。(^^ゞ

画像



この広場で、ランチしてる方って、結構、いらっしゃいました。





食後は、近くをチョコット。(^^ゞ

画像



写ってる建物は、「デザイン&アート」の施設のある所で、「サントリー美術館」などがあるそうです。

東京って、見物する所が一杯ありますね。(^^)






「乃木坂駅」に向かいます。


次の目的は…

浅草から、船に乗って、お台場に行こうかと。(^^ゞ

「浅草寺二天門前」という発着場があり、「お台場」までクルーズしてるらしいんです。



「乃木坂駅」に来る時に「渋谷駅」から乗った「東京メトロ・銀座線」は、終点が「浅草駅」なので、

さっきの逆に乗り、「表参道駅」で銀座線に乗り換えればOKです。(^^)v





14時40分、地下から顔を出すと、そこは「浅草」。(^^)

「吾妻橋」からお馴染みの「ウ○コビル」等を撮り、

川沿いに下りて…

スカイツリーを。(^^)

画像



朝、新宿に着いた時は、パラパラッと降ったりしましたが、エエ天気です。

スカイツリーが綺麗です。(^^)



このまま川沿いを歩いて行くと、船着場があるハズです。

画像



あっ! 走ってるのは、東武鉄道の特急用100系、「特急スペーシア」じゃないでしょうか!

画像
  (大きくなります。)


スカイツリーとコラボ出来ました。(^^)v






船着場を探します。

画像



確かに、今日はスゴ〜イ風が吹いてます。

帽子どころか、身体が飛ばされそうでした。(^^ゞ

でも、まさか、欠航になる程とは…



欠航は頭に無かったので代替案を考えてなかった。

仕方ないので陸路で「お台場」へ行く事にします。


14時58分、その前に、せっかくなんで、「浅草寺」へ。

画像



「浅草寺」は、ちょこっと回るだけです。(^^ゞ

画像



「浅草神社」は、「三社権現」、「三社様」と呼ばれて親しまれてるそうです。


狛犬様は…

ハッキリと解りませんが、上の方が「江戸獅子」、下のブロンズの方が「浪花狛犬」かも。(^^ゞ




「五重塔」が、姿を現してました。(^^)

以前に来た時は、工事中で囲いがあったんです。

画像



正面は逆光やったので、ぐるーっと回ってみました。(^^ゞ





今回は、ステンボトル(500ml)に自家製のスポーツドリンクを入れてきたのですが、

全部飲んじゃったので、補充しときます。(^^ゞ

ついでに、ちょっと休憩していきます。

画像




   『夜行バスの旅 〜 東京方面 <3/3> 』 へ、☆ To be continued ☆



画像
By yoppy










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 126
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
うひゃーァ〜〜〜〜ハチ公に会いに行かれたのね。
そんなボランティアのおじさんがいらっしゃるんですね。
私も何年、逢いに行ってないかしら?
スクランブル交差点も渡られたのかしら?
NHKスタジオパークも是非にお立ち寄りくださいね。
国立新美術館のロビーの中空のカフェ。
『君の名は』の子がバイトしてたという設定でしたね。
そこから東京ミッドタウンに行かれましたか。
その隣の「檜町公園」私も好きなんですよ。
確か?防衛庁関係の跡地?なんどかレポしてます。
東京ミッドタウン地下の名古屋コーチンの親子どんぶりがお薦め!
あの強風の吹き荒れた日だったのですか?
水上バス、残念でしたね。でもすぐ機転を効かすのはyoppyさんです。
仲見世も凄いことになっていますね〜
雷門も外国の方も多そうですね。
私もジムに行く時、バームを自家製で持っていきます。
ポカリも補充出来てよかったですね。
yoppyさんと一緒に東京ウオーキング、楽しいです。
nobara
2018/07/12 18:25
ぎゃ〜yoppyさん、
「会場の中で、こんな一団と遭遇しました」
この中央の髪の長い人の隣の、左に立っている白いブラウスにグレーのサマーセーターがわたしです!ギャ〜、不格好な女や(◎_◎;)

自分を後ろから見るなんて、初めてです💦
いや〜、「もしかしてこの中に例の人がいるかも」と思っていたんだけど…
そう言えば「ウォーリーをさがせ」とかいうイラストシリーズがあったよね;

さすがにyoppyさんは初めてのところでもきれいな画像を撮れるんですね
お運びありがとうございます、いい思い出にもう一つお土産がつきました^^🌹


ちいかめ
2018/07/12 19:54
こんばんは。

さすが渋谷駅前、人が多いですね。
やはり渋谷駅前と聞くと「ハチ公」、それにスクランブル交差点。yoppy702さん、スクランブル交差点は渡られましたか〜(^^)
国立新美術館、とてもきれいで立派な建物ですね。
展示されている絵、どれも素敵ですね。
展覧会の後は東京ミッドタウンの公園で昼食を済まされてから浅草、東京の最先端?の街から江戸情緒の残る浅草、楽しいコースですね(^^)
narayama2008
2018/07/12 23:55
<nobara 様>
ありがとうございます。
東京っていうと、どうしても、西郷さんとハチ公が頭の中にあるんです。(^^ゞ
昨年、西郷さんに会えたので、ハチ公にも会いたいと、ずーっと思ってたんです。
なので、ルートに入れちゃいました。
あのオジサンには、ちょっと…と思いましたが、ハチ公に会えて感激でした。(^^)
スクランブル交差点も渡りましたよ。
今でこそ、大阪もスクランブル交差点って多いですけど、渋谷のスクランブル交差点は超有名ですもんね。
NHKホールやスタジオパークが、あんな所にあるなんて知らなかったんです。
後で登場する、「東京ミッドタウン」、「檜町公園」も回りたいと思ったんですが、とても、そんな時間的余裕はなく、残念という気持ちが残りました。
でも、次に続く残念やったので、今後の楽しみです。(^^)
美術館のロビーの中空のカフェって、そんな設定があるんですか。
じゃーそれだけで観光名所になりますね。(^^)
「東京ミッドタウン」地下の親子丼…名古屋コーチンですか!
美味しそう。(^^)
ここの広場は綺麗ですね。
何処のお店に入ったら良いのか見当もつかなかったので、この広場を見付けた時は、コンビニで弁当買おっ〜と、すかさず思いました。(^^ゞ
確かに、風はスゴかったんですが、まさか欠航になる程とは思いませんでした。
これも、次からのお楽しみです。
でも、代替案がなかったので、陸路で行っちゃいました。
自家製のスポーツドリンクは、夏場には、いつも作ってるんです。
冷蔵庫に入れてるので、ステンボトルに入れると、結構、長時間冷えてるんですよ。
なくなっても、自販機があれば冷たいのを補充できるし。(^^ゞ
yoppy702
2018/07/12 23:56
<ちいかめ 様>
ありがとうございます。
この一団って、やっぱり、そうやったんやね。
付いて行けば良かったなぁ。(^^)
「中央の髪の長い人の隣の、左に立っている白いブラウスにグレーのサマーセーター…」
(チェック中)…
エッ!この方!\(◎o◎)/
こんな近くに居たんや!\(◎o◎)/
呼んだら聞える距離じゃん!\(◎o◎)/
会えなかったけど、後姿だけでも、カメラに納まってたから良しとしよう。
もっと、一杯、撮っとしたら良かったなぁ…
前からも撮っといたら、正面が写ったのにね。(^^)
「例の人」って…?
「ウォーリーをさがせ」系って下手なんです。(^^ゞ
なかなか探せないんです。
探せずに終わってしまう事もシバシバ。
写真は…カメラが勝手に撮ってくれてます。(^^ゞ
ボクは、シャッターを切ってるだけなんで。(^^ゞ
こちらこそ、又、東京に行ける機会を作って頂いてありがとうござます。
yoppy702
2018/07/12 23:59
<narayama2008 様>
ありがとうございます。
さすが、渋谷ですね。
梅田とは、やっぱり違いますよ。(^^ゞ
スクランブル交差点、渡りました。
時間的に、そんなに混雑はして無かったです。
大阪でも、今は、スクランブル交差点って多いですけど、渋谷のは超有名スポット。
ここだけで、観光名所ですもんね。(^^)
国立新美術館、立派な建物でした。
美術館って、なかなか行かないですが、ちいかめさんのお蔭で、あちこち行ってます。(^^ゞ
東京ミッドタウンの側に行ったのは偶然やったんですが、行ってみたかった一つでしたので嬉しい驚きでした。
綺麗な広場で、ランチしてる方も多かったです。
浅草寺は、予定にはなかったんですが、欠航という予想外の事があったので休憩がてら寄りました。
ハプニングも楽しいですね。(^^ゞ
yoppy702
2018/07/13 00:08
渋谷のハチ公、なかなか、風格ありますね。なんか、2代目だとか・・・
シャッター押す人いるんですか。流石、東京。^O^

国立新美術館、凄いですね。ここで、絵画展を開催する、蒼騎会って、凄い団体なんですねぇ。その団体の賞を受賞された、ちいかめさん、凄い作家さんなんヤ。受賞作品、現代的深山幽谷の趣があって、良いですねぇ。
撮影O.Kって・・・

表参道から浅草へ乗り換えなしですか。ミッドタウンの公園に行ったり・・・
yoppyさん、詳しいですね。ホントに、方向オンチなんですか???

隅田川で、テッチャンやってる。スペーシア、カッコイイですねぇ。^O^

水上バスは残念でしたね。でも、浅草寺や浅草神社にお詣り出来て、良かったですね。茅の輪くぐりされましたか。

西へ東へ、大忙しですねぇ。つづき、楽しみです。
                               てくてく
てくてく
2018/07/13 17:34
<てくてく 様>
ありがとうございます。
風格ありますね。
さすが渋谷のシンボルです。(^^)
初代は、金属類回収令で、たすきをかけて出陣式が行われたそうですよ。
シャッター代行人…観光地には、時々、いますけど、ここでは驚きました。(^^ゞ

国立新美術館、立派でした。
こんな事でもないと、行ってないすね。(^^ゞ
蒼騎会の事は、良く知らないんですが、歴史があるようです。
そんな中での新人賞やから、スゴイですね。
ちいかめさんが、空高く飛んで行ってしまったって感じです。(^^ゞ
受賞作品、趣があるでしょ。
以前、「日本の自然を描く展」で佳作を受賞した「せせらぎのゆくえ」も、こういう趣のある絵でした。
撮影OKって会場のアチコチに貼ってたので、水を得た魚になりました。(^^ゞ

表参道から浅草へは、東京メトロ・銀座線では乗り換えなしです。
って、乃木坂駅に行く時に、見て知ってただけなんですけどね。(^^ゞ
東京ミッドタウンも、全く知らずに入り込んでました。
単に、ラッキーなだけですね。(^^ゞ

特急スペーシア、イイでしょ。
スカイツリーとのコラボですよ。(^^)
これも、たまたまなんで…(^^ゞ

水上バスの欠航には驚きました。
確かにスゴイ風やったんですが、隅田川の運行やし、沖に出る訳じゃないんで、考えても見ませんでした。
あっ、お台場へ行く時は、海の上を通りますね。(^^ゞ
今度、行く機会があれば、再挑戦したいと思ってます。

浅草神社の茅の輪…
くぐってません。(^^ゞ
ちょっと前に、宮崎の鵜戸神宮でくぐりましたので。(^^ゞ

往復夜行バスですと、時間がタップリありますので、一杯、行動しました。
なんせ、滞在時間が、16時間程ありますから。(^^ゞ
yoppy702
2018/07/14 00:39
忠犬ハチ公がお目当てでしたか^^)
そこに、撮影ボランティアがいますか。
これも人が多い東京と言えますね。
外国だと、写してあげると言ってカメラを盗む人が居ますから、海外から来られる方は安心でしょうね。4か国語で書いて親切な対応です。
単独でしているんでしょうか。
一人だと整理できないので、撮影の順番を決める方も必要だと思います。

各表示から、きっちりした美術展になっています。
授賞式後に懇親会まであるなんて珍しいですね。
面会を申し込みませんでしたか。
ちいかめさんは、遠い大阪から来られたyoppyさんに会いたかったのでは?と想像します。
蒼騎会新人賞受賞作品 『犀川上流の苔岩』をじっくり拝見しました。
構図がいいです。
暗い苔岩の間から、明るい水辺と山道が望めて、その奥へと誘われているようです。
色彩も暗い所から明るい所へ向かう表現で、
希望のある絵として感じられます。
どんな風な講評だったのか気になりますが^^)
次回対面した時に、どんな方かご報告を宜しくお願いします。

「お台場」までのクルーズが出来なくて残念でした。
それで、徒歩でお台場までとは、暑かったと思います。
浅草寺で日傘を広げている写真から強風は感じませんが、出航できない程でしたか。
浅草寺も馴染みの場所で、東京に来たと思えるいい場所だと思います。
でも、お祭みたいに、凄い人や^^;
アルクノ
2018/07/15 13:41
<アルクノ 様>
ありがとうございます。
東京といえば、西郷さんと忠犬ハチ公というのがボクの中にありまして、西郷さんは、昨年見たので、忠犬ハチ公を何とか見たいと思ってたんです。
で、渋谷経由にしました。(^^)
観光地には、ボランティアでシャッターを切ってくれる方が、時々いますが、さすが渋谷の観光スポットですね。
この方は一人でした。
土、日やったら、もっと多くの観光客が居るでしょうね。

美術展では、授賞式後の懇親会は、結構、あるみたいですよ。
なので、出展費用と懇親会の費用を含めると、可也の出費になるようで、出展費用も大きなサイズになると高額になるそうです。

…ボクやったら、会ってみたいという気持は強くても、この日は、バタバタしてるし、新人賞という大きな賞は初めてなので、気持ちが高揚してると同時に緊張してると思います。
講評会、授賞式、懇親会…
昔からの友達なら別ですけど、会った事もない単なるブロ友で、更に、彼女を緊張させ、混乱させる訳にはいかないです。
いつか機会があれば、リラックスムードで会いたいですね。(^^)

イイ作品でしょ。
以前、「日本の自然を描く展」で、佳作賞の「せせらぎのゆくえ」も、同じような雰囲気を持った素晴らしい作品でした。
ちいかめさんって、こういう作品の方が向いているのかなぁ…

お台場までは、浅草から地下鉄に乗ったら、新橋で乗り換えの間だけ歩くだけなので、後は、車内です。
なので、寒い位でした。(^^ゞ
この日は、気温は、そこそこありましたけど、風が強かったので体感温度は下がってましたよ。
yoppy702
2018/07/16 00:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
夜行バスの旅 〜 東京方面 <2/3> ※ 蒼騎展 他 芳郎のスペース(yoppy702)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる