芳郎のスペース(yoppy702)

アクセスカウンタ





***【ご迷惑な時、お邪魔な時は、BGMを止めて下さいませ。音量調節もできます。画面にマウスポインターを持っていくと操作ポイントが現れます。m(__)m 】***

zoom RSS 大神神社参拝

<<   作成日時 : 2018/02/17 01:14   >>

ナイス ブログ気持玉 128 / トラックバック 0 / コメント 16


 ※チョコットだけ長いです。


2018/02/14(水)。大神神社へお詣りに行ってきました。


大神神社へは、今まで、日帰りバスツアーで立寄ってましたが、

今回は、個人で行ってきました。

電車やったので、やっぱり、バスツアーの方が行くのは楽。

でも、ゆっくりと、今まで回れなかった所も歩いてきました。(^^)



大神神社(おおみわじんじゃ)は、奈良県桜井市三輪にある神社で、

創建は有史以前の不詳とされていますが、『古事記』や『日本書紀』に、

その伝承が明瞭に記されているとの事です。


ご祭神は、大物主大神(おおものぬしのおおかみ)。

ご祭神が、三輪山(みわやま)に鎮まるために、

本殿を設けず、直接、三輪山に祈りを捧げるという、

原初の様を今に伝えている我が国最古の神社と言われています。

創建不詳なので、最古の神社の一つと言った方が良いかもしれませんが。(^^ゞ





家を出るのも遅かったのですが、JRのトラブルなんかもあり、

結局、JR三輪駅に着いたのは、11時過ぎ。

画像



JR三輪駅は、JR桜井線(万葉まほろば線)の無人駅です。

電車に乗ってると、

「この列車はワンマンカーです。二両目のドアは開きません」

というアナウンスが度々あります。


JRのワンマンカーって、初めてなんです。(^^ゞ

なので、観察していると、確かに、二両目のドアは開きません。

でも、一両目は一番前だけでなく、他のも開きます。


という事は…

無賃で乗り降りしても解らへんのとちゃう?


ボクは、PiTaPaなので、駅のICカード読み取り機にタッチしてきましたけど。



大神神社は、駅の反対側なんですが、駅を巻いて行く感じになります。





という事で、今回、ウロウロしたGPS軌跡マップです。(^^ゞ

(赤線が歩いた所。大きくなります。)

画像



参道を歩いて行きます。

画像





ここに来た目的は何点かあります。

その内の一つは、「巳の神杉」様へのお詣りです。

画像



ボク、巳年なんで、大神神社は自分を守ってくださる神社だと、勝手に思い込んでます。





着くのが遅かったので、もう、11時25分になってます。


そろそろお昼なので、無料休憩所に行きます。

画像



グーグルマップでチェックしたら、三輪駅の付近には、コンビニがなかったので

オニギリは、自宅の近くで調達しました。(^^ゞ


食堂関係は、駅付近や、参道周辺にはあるのですが、結構、戻らなければならないので…


喫煙所は、広くて綺麗でした。

助かるなぁ〜(^^ゞ





という事で、次の目的に向います。

画像



「御神体登拝」が、今回の一番の目的なんです。(^^ゞ

ボクは、巳年なので、少しでも、蛇神様のお近くに行きたいと思ってたんです。

なんせ、ツアーで来ると、とても、そんな時間がありませんから。



社務所で受付をしてもらいます。

住所、氏名、緊急連絡先(携帯電話)を申込書に記入します。

登山届けのような物ですね。


そして、登拝の注意などを受講(のような感じ。)します。

その時に、入山心得と「三輪山参拝証」と書かれた襷を頂きます。


襷は、登拝中は首に掛け、下山後、社務所に返却します。

この襷に番号が記されていて、それが、申込書に記入されています。

申込書には、申込時間も書かれており、襷が返却されたかどうかで、

下山したかどうかの確認になります。


これが、頂いた入山心得です。(大きくなります。)

画像



道中は、かなり急登が続くという事なので準備をします。

社務所横には、コインロッカーがあります。

画像



ロッカーは、100円を入れますが、後で、返却になるタイプです。

100円が必要になると、無理に、重い荷物を持ったり、背負ったりして登り、

体調不良になる可能性もあるので、それで、無料になるようにしているのかなぁ…

そうでなくとも、最近は、体調不良で消防署の出動要請が多くなっているそうです。



という事で、不要な物は、リュックから出してロッカーに入れ、

急登が続くので、防寒とフリースのジャケットは脱いでリュックに入れます。


なんせ、水以外の飲食は×なので、他は、いざという時の為のストック位です。


靴の紐をしっかりと結び…

12時10分、御神体登拝、スタートです。(^^)

画像



先ずは、登拝口の右にある、御幣で、自分でお祓いをします。



そして、登っていきます。


ここから先は、撮影禁止ですので、社務所で頂いた心得に載っているマップをご覧ください。



最初から、急登が続きます。

平坦な、尾根もありますが、全体に、急登。


┌(;・_・)┘ ┌(;・_・)┘ ┌(;・_・)┘ ┌(;・_・)┘ ┌(;・_・)┘


滑り易い岩が露出している所も多いです。

登りは、まだ良かったのですが、下りになると、この箇所がとても滑り易いです。


三光の瀧という、滝行場があったり、祠があったりで、登山としても楽しめる道です。(^^)



イエイエ、敬虔な気持で、襷を首に掛け、その襷に付いてる鈴の音と共に歩いています。


平日ですが、多くの方が歩いてらっしゃるので安心です。

途中で、休憩されている方も多く、皆さん、自分のペースで歩いています。


でも、結構、しんどい道や。(^^ゞ


C=(´。`*)ふぅ








薄っすらと雪の残る道を過ぎると…


12時59分、山頂である「奥津巖座(おくついわくら)」(標高 467.1m)に到着。

感激です!(^^)


しっかりと、お詣りをします。


┏○))  ┏○))  ┏○))  ┏○))  ┏○))





お名残惜しいですが…

数分の滞在で下山します。(^^ゞ


下山は、同じ道です。





┌(^^)┘ ┌(^^)┘ ┌(^^)┘ ┌(^^)┘ ┌(^^)┘





13時40分、下りてきました。




社務所に襷を返します。


本日の、一番の目的終了です。(^^)





後は、時間は短いですが、ブラブラして帰ります。(^^ゞ



狭井神社拝殿脇には、「薬井戸 (くすりいど)」という、

万病に効くという薬水が湧き出る井戸があります。

画像



登拝中、一滴の水も飲まなかったので、余計に美味しいです。(^^ゞ


でも、スゴイ設備や。

さすが、大神神社ですね。

ほんのちょっとのお賽銭やと申し訳が無い気がします。(^^ゞ





石段を下りて行くと、池があります。

そこに、トイレがあるので寄って行きます。(^^ゞ




池の名称は、「鎮女池(しずめいけ)」。

気温は、そんなに低くは無いのですが、まだ、薄氷が残っています。

画像



この辺りからは、先日の、てくてくさんの記事の真似が登場します。(^^ゞ


   『てくてくのフワフワ雑記』  http://tekuteku-hm.at.webry.info/201801/article_4.html




画像



到着は、14時22分なので、「この先檜原神社 徒歩20分」の案内の所から…

丁度、20分や!\(◎o◎)/



檜原神社は、大神神社の摂社で、社殿は無く、三つ鳥居があるだけの神社です。


御祭神は、天照大御神(あまてらすおおみかみ)。


崇神天皇(在位:BC97〜BC30)は、それまでお祀りしていた宮中から、

皇女である豊鋤入姫命(とよすきいりひめのみこと)に託してこの地に遷されたそうです。


その後、天照大御神が伊勢に鎮座されるまで、凡そ、90年、各地を転々とされるそうで、

豊鋤入姫命から、垂仁天皇の第四皇女・倭姫命(やまとひめのみこと)がその任を引き継ぎ、

垂仁天皇26年(BC4)に、皇大神宮(伊勢神宮・内宮)に落ち着かれた(?)そうです。


という事で、檜原神社は、元伊勢と呼ばれています。


ただ…

豊鋤入姫命の巡歴の最初は、「大和国・笠縫邑(かさぬいのむら)」(現在の奈良県桜井市近辺)で、

この地に、33年間居られていたとか。


「笠縫邑」という記述だけで、この33年間の伝承地、候補地としては複数あるそうです。

画像



てくてくさんの記事では、三つ鳥居なんですけどねぇ…



元伊勢というのも興味はありますが、ここへ来た目的は…

画像






このまま歩いて行って、巻向駅へ出てもイイんですが、今回は、戻ります。



┌(^^)┘ ┌(^^)┘ ┌(^^)┘ ┌(^^)┘ ┌(^^)┘



14時53分、「大美和の杜展望台」にやってきました。

画像



反対側には、御神体、三輪山です。

画像






15時を過ぎたので、そろそろ、駅に向います。

その前に、先程の休憩所によって、一服&トイレ。(^^ゞ





画像



奈良方面は、16時31分です。

でも、桜井方面ですと、16時25分。



桜井方面は、次の駅が桜井。

そこで、近鉄電車と乗り換えができます。

なので、それにしました。(^^ゞ


桜井駅で、近鉄急行に乗り換え、

座ると … (__).。oO




画像
By yoppy











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 128
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。

大神神社に参拝されたのですね。私はだいぶ前、お正月に一度だけ参拝したことがありますが大変な人出だったことを覚えています(^^;)

JR桜井線、ワンマンカーでしたか。地方の路線だとワンマンカーって多いですよね。
降りる時は運転席そばのドアからとか、あるいはドアのそばの開閉ボタンを押したりとか、地元の人は慣れていると思うのですが、都市部に住んでいてドアは全部車掌さんが開閉するのが当たり前だと思っている者にとっては戸惑う事が多いです(苦笑)

三輪山登拝、上り下りで約4キロ、2〜3時間の行程で急な上り下りもあるんですね。襷をかけての登拝、身も引き締まりますね。

檜原神社からの眺め最高です!鳥居の間から見える二上山、バッチリ決まっていますね(^^)
大美和の杜展望台、恋人の聖地プロジェクトなんですね。カップルが多いのもナットクです。

大神神社参拝、お天気も良くてよかったですね。
お疲れさまでした
narayama2008
2018/02/17 09:38
<narayama2008 様>
ありがとうございます。
ここも由緒ある、有名な神社なので、お正月は、スゴイ人出ですね。
でも、初詣は、早く行かなきゃ…ですもんね。(^^ゞ
ボクは、ここんとこ、大和三山ウォークのバスツアーで立寄っていたんです。
ツアーやから、時間が短いので、巳の神杉様にお供えをして、戻った程度なので、御神体に登りたいという思いが強くて、今年は、個人で行きました。
寄っていない所が多いので、これからも、毎年、行きたいと思ってます。
ワンマンカーの仕組みも解ったので、今度は、驚かないと思いますし。(^^ゞ
ドアの側の開閉ボタンもありました。
解らないので、他の方の後について下りました。(^^ゞ
余呉の方では、ドアを手動で開けたという記憶はありましたが、普段乗る電車って、こんなの無いから、ちょっとしたローカル線の旅気分でしたよ。(^^ゞ

三輪山登拝、仰る時間と距離ですが、全行程の殆どが急な登りと書いてましたので、ゆっくりと、3時間かければ大丈夫と思ってましたが、そこまではかからなかったです。
でも、さすがに、身が引き締まり、普段の登山とは感じ方が、全然、違いました。

檜原神社の鳥居からの二上山は、ブロ友さんがアップされていて、これイイなぁ〜行きたいなぁ〜と思い、行ってきました。
由緒の事などは知らなかったので、これも勉強になりました。

展望台からの眺めも素晴らしいです。
各山もアップで撮ったのですが、個別よりも、全景の方に感動しちゃって…(^^ゞ
ただ、カップルが多くて、なんか、お邪魔虫のような感じで…
でも、負けずに、眺望を楽しんできました。(^^)
yoppy702
2018/02/17 12:02
三輪駅、雰囲気がいいですね〜〜♪
無人駅なんですか?立派ですね。
白い巳さんがご神体?
そういえば宮崎の霞神社(霞の権現)んも白蛇様をお祀りしてました。
亡き母に連れられて何かというとお詣りしたものです。
二上山が厳かに見えていますね。
古の歴史を感じますよね(*^-゚)⌒☆
えっ@@ あの? 三輪素麺の三輪なんですね。
今頃、気が付きました。(遅い?ですよね〜)
揖保乃糸と並んでよく頂きますよ。
にゅうめんもおいしいですよね。
体にやさしい気がします。
島原のをお取り寄せして頂いた事もあります。
大神神社参拝、yoppyさんにきっといいことがありますね。
nobara
2018/02/17 15:12
大神神社さん、1月と違って、落着いてお詣り出来ていいですね。
yoppyさんの守り神、巳さまにお供えしてお詣りされたので、今年も万々歳。
狭井神社さんも、登拝もゆっくりとお詣りできますね。
奥津磐座で、┏○))5回、絶対、お願いかなえていただけますよ。^_^
ヤッパ、1月より2月の方が、お詣りいいのかなぁ。

登拝にきて、体調不良になるなんて、もってのほかですねぇ。物見遊山ではないんですから。何年かまえ、ヘリが飛んできてたことありますけど。
急な登り下りのあるご神体なんですから、そのつもりで登拝していただきたいですね。
アッ、yoppyさん、三等三角点・三輪山あるんですけど、タッチされたでしようね。

薬井戸から、桧原神社まで雰囲のある写真、いいですねぇ。てくてくの雑な記事とは大違い。^O^:
桧原神社鳥居と二上山もいいですね。
エッ、三ツ鳥居、工事中でした?残念でしたねぇ。

オッ、蔵出しヤ。
ニシン素麺???うまそう・・・イイなぁ。^_^

お天気がよくて、良かったですね。今年も、運ついてきますね。
                                  てくてく
てくてく
2018/02/17 16:28
<nobara 様>
ありがとうございます。
駅、雰囲気ありますね。(^^)
無人駅やし、大阪市内から、そんなに離れてないのに、とってもローカルな雰囲気です。
こういう点では、JRはイイですね。

ご神体は三輪山なんですが、ご祭神が白蛇に化身された蛇神様だそうです。
ボクは、巳年なので、何かに引かれるように、ここへお詣りするようになりました。
といっても、最近ですけど。(^^ゞ
宮崎の霞神社ですか…
近くに行く事があれば、必ず、お詣りします。(^^)

二上山が綺麗に見えてました。
展望台の方からは、目の前に、二上山を含む、金剛生駒山地、眼下には、大和三山がありました。
仰る様に、古の人々が、この景観を見ていたんやなぁ…と、ちょっとタイムスリップしてました。(^^ゞ

ハイ。三輪素麺発祥の地です。(^^)
伝説では、大物主大神の末裔が、飢饉と疫病に苦しむ民の救済を祈願したところ、お告げがあり、初めて素麺を作ったという事です。
ツアーでは何度か来てたのですが、素麺を食べる時間がなかったので、今回の目的の一つでした。
にゅうめんって、めったに食べないんですが、やっぱ、本場で食べるのはメッチャ美味しいです。(^^)
関西では、三輪素麺、揖斐乃糸、小豆島素麺ですね。
島原素麺は食べた事があります。
美味しい!と思いました。(^^)
yoppy702
2018/02/17 19:39
<てくてく 様>
ありがとうございます。
やっぱり、2月のお詣りがイイですよ。
っていうか、1月中の予定が、この時期になっただけなんですけどね。
ボクのお尻って鋼鉄の様に重いのかも。(^^ゞ

登拝は、静かな中で歩けたので重みを感じました。
これが、登拝者が多かったら、ザワザワして、何かなぁ〜ってなってたですね。(^^ゞ
てくてくさんの、以前の記事にも書かれてましたが、体調不良になって、救護が必要になる方も多いとか。
エッ?!ヘリが来たんですか!
あの道やったら、転倒事故かもしれませんね。
仰る様に、物見遊山じゃないですし、HPに書かれてるので、事前準備は必要ですね。
社務所で、道、時間の事を詳しく聞いていて、断念された方もいらっしゃいました。

三角点は、勿論、チェックして行きましたよ。(^^)
でも、奥津磐座に着いた時に、感激と┏○))×5で、完全に忘れてました。
なので、ノータッチです。

桧原神社までの道中、イイ感じでした。
ボクの記事は、道中記載があるので長くなるんですけどね。(^^ゞ

桧原神社鳥居からの二上山、てくてくさんの真似しました。(^^ゞ
ここからの眺めは素晴らしいです。
夕日のスポットという事なので、いつか、それを見たいです。

そうなんです。三ツ鳥居、工事中やったので、 でした。
又の機会に。(^^ゞ

お酒、てくてくさんの買われていたのにしようと思ってたんですが、蔵出し、限定に負けてしまいました。(^^ゞ

ニシンの入麺、美味しかったです。(^^)
本場の素麺を食べようと、昼食は、コンビニオニギリを2個だけにしたんです。(^^ゞ
yoppy702
2018/02/17 19:48
こんばんは。
水飲み場には驚きましたがコップを洗う水道があり、消毒出来るとはびっくりです!
立派な神社でお参りされたら気分も爽やかになられたのではと思います。
ニシンそばではなくニシンにゅうめんとはあっさりして美味しそうですね!
みっちゃん
2018/02/17 21:48
<みっちゃん 様>
ありがとうございます。
御心霊水を飲める場所でも、普通は、流れ出てる程度で、柄杓やコップが置いてる程度でしょ。
それが、ボタンを押して出る仕組みには驚かされましたし、置いてあるコップが滅菌消毒できるガラスケースに入ってるのには、もっと驚きました。
由緒ある古い神社に、こんな設備があるなんて、ちょっと違和感がありますが、清潔に努めておられるのには感服しました。

ここ、三輪は、三輪素麺の発祥の地なんです。
なので、素麺を食べようと。(^^ゞ
今の時期は入麺。
やっぱり、本場で食べる入麺は美味しかったです。
揚げや肉など、うどんや蕎麦と同じ種類があります。
ニシン、素麺に合いますね。(^^)
yoppy702
2018/02/18 18:06
2年前の3月、この山の辺の道で大神神社にお参りしたことを思い出します。
近鉄・桜井駅でトイレ利用中にJRが出てしまい^^;
大神神社へ約3qと駅員に教えて貰ってフラフラ歩きました。
参道で「酒の神様三輪」に出くわしませんでしたか?
神社の休憩所は利用しませんでしたが、便利ですね。
神体の三輪山に登拝することが第一の目的でしたか。
受け付けから始まる時間を考えると、これが主体になりますね。
撮影禁止、飲食禁止で、御神体に登拝する気持ちのある信者さん向きだと思いました。
この案内図が丁寧で、とても分かりやすいです。
yoppyさんは文章だけでコースを、巧く表現しています。
真冬は凍結とかありそうですが、危険な個所はなかったですか。
実際は1.5時間コースの、いい汗をかく程度でしょうか。
狭井神社拝殿脇の薬井戸の水をペットボトルに入れ、
飲料水にすると気持ち良く歩けるような気がしました。

その後は檜原神社へ同じ道を歩いています^^)
路上の無人100円ショップは無かったですか?

鳥居をシルエットにした、二上山がいいですね。
このフタコブラクダ^^が二上山と教えられ、
その翌年の2017年に登りました。

遺跡や古墳に向かわず、
今西酒造にUターン^^)
酒の種類が違いますが、私は四合瓶を翌日空にしました。
もう4日も経過しているので、
一升酒も空になっている事でしょう^^)

私はにしん蕎麦が好物ですが、このにしん入麺も美味しそうですね。
アルクノ
2018/02/18 18:23
<アルクノ 様>
ありがとうございます。
アルクノさん達は、檜原神社の後、山辺の道を歩かれたんですよね。
天気が良かったので、ボクも、それを歩きたかったんですが、どうしても、三輪駅に戻らなければならない事情があったん…

三輪駅で、電車待ちの間に、グーグルマップでチェックしたら、三輪駅〜桜井駅は、1.8km、22分でした。
近いですね。(^^ゞ

「酒の神様三輪」はなかったですが、ご覧になったのは、きっと今西酒蔵さんですね。

ここの休憩所、立派です。
皆さん、お弁当を食べてらっしゃいました。(^^)

ツアーでは、何度か来てますが、どうししても、三輪山登拝をしたかったので、今回は個人で行きました。
撮影禁止なので、祠にお詣りした以外は歩いてましたので、案外早い時間で往復できました。
登拝口からは画像がないので、この1時間半を、どのように表現しようか…と思い、エエ加減な文章を入れました。(^^ゞ
滑落のような危険箇所はないですが、急な部分が殆どで、岩の露出部が多いので滑り易いです。
特に、下りは要注意です。

薬井戸の水をペットボトルに入れていってもOKです。
社務所でも売ってますが。(^^ゞ
でも、給水しなかったです。
夏場は必要でしょうけど。
それに、薄着で歩いてましたので、殆ど、汗も出ませんでした。

無人の100円ショップ、ありました。
ぜんざいのお店もありました。(^^)

鳥居越の二上山が綺麗でした。
でも、工事中で、三つ鳥居が見られなかったのが残念でした。

今西酒蔵と素麺も今回の目的の一つでしたので戻りました。(^^ゞ
買ったお酒は、昨夜、開けました。
ボクも四合ですよ。
少し残ってます。(^^ゞ

本場の入麺は美味しかったです。 (^^)
yoppy702
2018/02/18 22:46
大神神社ご参拝とご神体の三輪山登拝お疲れさまでした。
今回は個人での参拝でJR桜井線利用でしたね。
三輪駅は無人駅で電車もワンマンカーの2両編成とは驚きました。
かつて乗ったことのある姫新線を思い出します。
yoppyさんも大神神社にはバスツアーなど何度も訪ねられていますよね。
大神神社の二の鳥居からの参道、風情があって好きなんですよ。
この神社はご祭神が蛇神に姿を変えられたという伝承があり、境内に己の神杉が祀ってありますね。
巳年生まれのyoppyさんを守ってくれる神社ということで信仰が厚いわけなんですね。
前からここに来るときは、玉子とお酒をお供えしてますもんね。
無料休憩所は利用したことがありませんが、広くてきれいですね。
お茶とか自販機もあっていいスペースだと思います。
私ももういつだったか忘れましたが、一度三輪山に登拝したことがあり、急登の道が続いたりして結構きつかった覚えがあります。
でももうほとんど何も覚えていませんね。
たぶんブログには書いてると思いますが、ちょっと今は調べる気になりません。(-_-;)
今日仕事でちょっと嫌なことがあったので、ブルーになってます…。
この日、この時間にまだ薄氷が残っているということは、寒かったんですね。
山の辺の道ってほとんど歩いたことがなく、一度じっくり歩いてみたいです。
桧原神社の三つ鳥居って珍しいですよね。
これもちゃんと自分の目で見てみたいし…。
二上山の眺めが素敵な場所ですね。
夕日が沈むところも見てみたいものです。
大美和の杜展望台も恋人との聖地に選定されたいいところですね。
この界隈は見所一杯ですね。
帰りには今西酒造に寄って、最後はにゅうめんが美味しそうでした!
こんな記事を読むと、行きたくなって来ました。
トンキチ
2018/02/19 21:24
<トンキチ 様>
ありがとうございます。
「大神神社と大和三山ウォーク」という日帰りバスツアーに良く行ってるんです。(^^ゞ
でも、それですと、三輪山に登る時間はないし、大和三山も、ズルした感じで回ってるので、今年は、三輪山に登り、大和三山も全行程を歩こうと思ってたんです。
なので、慣れない電車で行きました。
そしたら、ワンマン電車で、三輪駅は無人。(^^ゞ
姫新線は、こんな感じなんですね。

大神神社の二の鳥居からの参道、ボクも好きです。(^^)
ここが、巳さんの神社というのは、てくてくさんに教えてもらい、それから、ツアーで行き、巳の神杉様にお供えしてます。

無料休憩所、ボクも初めてなんですが、立派です。
喫煙所も広いです。(^^)

トンキチさんが、三輪山に登った記事を見つけました。(^^)
2011/4/12にツーリングで行かれてました。
往復2〜3時間と言われている行程が、静止時間を含め1時間31分でした。
さすがや!(^^)
そして、帰路、香芝SAで、缶コーヒーで花見をされてました。(^^)

ボクは、リタイアしてるので、仕事での事からは無縁になってますが、お仕事をされていると、色んな事があるので大変ですね。
ほんの気休めですが、トンキチさんは、リフレッシュの仕方がお上手なので、時間を作って、ブルーを違う色に変えてくださいね。

ボクも、山辺の道って、一部だけなので、じっくり歩きたいと思ってます。
桧原神社の三つ鳥居は工事中やったし…
それに、二上山に夕日が沈むところも見たいですね。

展望台からの眺め、素晴らしかったですよ。
でも、お邪魔虫的やったので、ここは、奥様と一緒がイイですよ。(^^)
それに、本場の三輪素麺の入麺、メッチャ美味しかった。(^^)
yoppy702
2018/02/20 00:48
おはようございます。

紀元前、日本書紀、古事記にも登場してる神社。

そして天照大御神。
まさに日本の古代史そもののような場所ですねぇ。

なんだか写真からオーラが出てくるようです。

素敵な場所をご紹介してくださり、ありがとうございます!(^o^)!
koji
2018/02/20 07:42
<koji 様>
ありがとうございます。
ハイ。写真からオーラーが出てます。(^^)
奈良は、至る所に、記紀・万葉に出てくる所があるので、ホンマ、古代史、神話の世界を歩いている感じがありますね。
といっても、そんなに歩いてないですが。(^^ゞ
数年前に、高千穂峡に行きまして、その時に、神話の世界ってイイなぁ…と思いました。
その後、高千穂峰に登山で行きまして、天孫降臨の天逆鉾も見たりしてました。
こういうのって、ロマンがあり、とっても引かれますね。(^^ゞ
yoppy702
2018/02/21 00:14
こんばんは。
オリンピックに夢中になって
お邪魔するのが遅くなってごめんなさい。
カーリングにエキサイトしてます(^^)

大神神社へお参りに行って来たのですか。
今年も良いことがありますよ!キット!
それにしてもローカル線なんて関西に
あるのですね!ビックリですよ(^^)
近くにお酒を祀った神社?もあるとか?
面白そうですね!楽しみにも期待かな〜#&♭
ぷりめいら
2018/02/21 23:56
<ぷりめいら 様>
ありがとうございます。
何年前やろか…カーリングを初めて見た時は、???でしたが、見てるとハマりますね。(^^)
準決勝に行けて良かった。
昨夜は、女子パシュートに興奮してました。(^^ゞ

大神神社は、ツアーで行ってたのですが、初めて、個人で行きました。
今年も良い事があればイイなぁ〜(^^)
ローカルでしょ。
大阪中心部から、そんなに離れてないんですけどねぇ…
乗って、ワンマンカーで無人駅というのには、(*△*) エッ!?でした。(^^ゞ
三輪は、酒造りが始まった地とされているので、大神神社が酒の神様としての信仰もあるそうです。
ボクは、巳年という事で、勝手に、親近感(?)を持って御詣りに行ってますけど。(^^ゞ
yoppy702
2018/02/22 10:00

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
大神神社参拝 芳郎のスペース(yoppy702)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる