芳郎のスペース(yoppy702)

アクセスカウンタ





***【ご迷惑な時、お邪魔な時は、BGMを止めて下さいませ。音量調節もできます。画面にマウスポインターを持っていくと操作ポイントが現れます。m(__)m 】***

ブログパーツのサイトを利用しておりましたが、そのサイトが2018/2/10で終了するため、
この際、自分で、YouTubeからリンク、自動再生、リピート機能を付けるようにしました。
そのため、パソコンの環境によっては、YouTubeが動作しない事もあるかもしれません。


zoom RSS 鶴見緑地┌(^^)┘ 〜 ≪ブラブラ編≫

<<   作成日時 : 2018/02/03 20:56   >>

ナイス ブログ気持玉 141 / トラックバック 0 / コメント 22


 ※チョット長いです。


2018/01/27(土)。鶴見緑地に行ってきました。


“鶴見”といっても、横浜ではありません。(^^)

同じ”鶴見区”ですが、ここは、大阪の”鶴見区”です。(^^ゞ



鶴見緑地は、大阪四大緑地の一つで、

1990年4月1日から9月30日まで、「国際花と緑の博覧会」が開催されました。

で、博覧会終了後は、「花博記念公園鶴見緑地」という名称になっています。

画像



花博終了後は、「咲くやこのはな館」、「いのちの塔」など一部の施設が残されています。


花博には、一度だけ行った事がありますが、それ以外で鶴見緑地を歩いた事はなく、

ここに来たといえば、「咲くやこの花館」に、何度か来た程度です。(^^ゞ


という事で、今日は、鶴見緑地をブラブラしてみます。(^^)


せっかくなんで(?)、歩いた後のGPS軌跡マップを。(^^ゞ

(赤線が歩いた所。大きくなります。)

画像



スタートもゴールも、地下鉄「鶴見緑地駅」です。





画像



「大池」があるので、水鳥を期待してたんですが…

ぽつり、ぽつりとしか居ません。



でも、「大池」の周りを歩いて行くと…

画像



ウジャウジャ居ます。(^^)


そして、かなり近い距離で撮影が出来ます。

画像



キンクロハジロ、ヒドリガモ、オナガガモ、ホシハジロ、ユリカモメ、ハト、カラス…

何か、入り混じってて、訳が解らへん。(^^ゞ





実は、この子が餌をあげてました。(^^ゞ

画像



野鳥への餌やり禁止と書かれているんですけど…

この場所って、水鳥との触れ合い広場みたいな作りやもん。

そりゃー、餌をあげたくなりますよ。(^^)

ここやったら、手の上の餌を食べにくるかもしれませんね。

でも、手までバクッといかれそう。(^^ゞ

画像



って、コサギとアオサギは、違う場所に居たので、実際は解りません。(^^ゞ





池に沿って歩いて行きます。

画像



花博は、1990年やったから…

四半世紀チョイで、こんなになっちゃったんですね。

何か、過去の遺産みたいな雰囲気が漂っています。(^^ゞ

画像



かなり、池の周りを歩いてきました。

ここからは、池とは離れていきます。

画像



小さなバラ園ですが、綺麗な庭園になっています。

春のバラの時期にも来てみなくちゃ。(^^ゞ

画像



勿論、人工の山です。(^^ゞ

完成当時は、45mあったそうですが、地盤沈下(?)で、今は、39mだそうです。


大阪市第二位は、大正区の昭和新山(33m)、第三位は、我が町の茶臼山(26m)。

鶴見新山の地盤沈下が、もっと進むと、昭和新山に追い越されるかも。

でも、昭和新山も地盤沈下の可能性がある山です。

茶臼山は古墳なので、地盤沈下は無いとすると…

その内、茶臼山が大阪市内最高峰になっているかも。(^^ゞ



周りは樹木が立っている為、眺望は良くないですが…

12時49分になったので、ここで、コンビニで買ったお弁当を食べます。



写真撮っとくの忘れた。

LAWSONの幕の内でした。(^^ゞ

画像



いろんな庭園(跡?)があるので、それらをジックリと見て回っても面白そうです。(^^ゞ

画像



先程の中国庭園のは老朽化してましたが、ここは、綺麗な状態ですね。(^^)





再び、池の周りの道に入ります。

画像



冷えてきたので、そろそろ、「咲くやこの花館」に行きます。

なんせ、日本最大級の温室なんで。(^^ゞ

画像



1月29日放映の「よーいドン」(関西TV、月〜金)という番組の「となりの人間国宝さん」で、

円さんが、鶴見をブラブラしてました。


その時に、「咲くやこの花館」にも立ち寄り、入る手前で、作業員の方に聞いていると、

“漏水”を修理してるという事でした。



   『鶴見緑地┌(^^)┘ 〜 ≪咲くやこの花館編≫』 へ ☆ To be continued ☆




画像
By yoppy











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 141
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。

鶴見緑地公園散策に行かれたんですね。
「花博」は開催当時は地方に住んでいたので一度も行かずでした(^^;)
1回ぐらいは行っとけばよかったなあと思っています。
鶴見緑地は雪が降ったんですね。私の家は鶴見緑地まで車で20分前後の距離なんですが雪はなかったので、ちょっとビックリです。

池には鳥さんがホント、うじゃうじゃいますね。
中には人が近くにいても全然気にしない鳥さんもおられるみたいですね(笑)
異国の古ぼけた建物は花博当時の建物なんでしょうね。
大阪市の最高峰は鶴見緑地にあったんですね。標高が39メートル、初めて知りました(^^;)

この公園ではモデル撮影会も見かけますね。私もここでの撮影会に何度か参加した事がありますが、特に桜や紅葉の時はモデル撮影には絶好の場所です(^^)
またこの公園は「コスプレの聖地」なんて言われているみたいです。
この公園も大阪城公園と同様にいろんな鳥さんが見れるんですね。
最近はモデル撮影会でしか行った事がないのですが、今度は花や鳥さんを愛でに行ってみたいと思いました(^^)

≪咲くやこの花館編≫も楽しみにしています
narayama2008
2018/02/04 00:33
<narayama2008 様>
ありがとうございます。
花博、なかなか良かったですよ。(^^)
当時は、ブログなんて流行ってなかったし、写真も、殆ど残ってないようなので、「行った」という記憶程度しかないんですが。(^^ゞ

残雪は…前日に、大阪市内で、割と降っていたんです。
ちよっと強めやったので、「オッ、積もるかな?(^^)」と思ってたんですが、家の方は、薄っすらとも積もらなかったですが、さすが、この辺りは残ってますね。

大池の水鳥にはビックリしました。
ホンマ、足元を平然と歩いて来るんです。
タッチしたくなりました。(^^ゞ

今も、当時の庭園跡が沢山残ってますが、中国のは、かなりの老朽化でした。
かえって、味があるというか…

鶴見新山、実は、ボクも知らなかったんです。
大正区の昭和新山が、市内では一番だと思ってたんで。
標高39m…ブログネタにはイイですね。(^^)

narayama2008さんも、モデル撮影会で利用されてたんですね。
この日は、団体撮影会は見なかったですが、個人(?)で撮影されてる方と、結構、出会いました。
仰る様に、コスプレの方とも出会いましたよ。(^^)
4ヶ所…程で、コスプレの方を見かけました。
大抵は、カメラマンが一緒でした。
「コスプレの聖地」って言われてるんですね。

鳥さん狙いのカメラマンの方もいらっしゃいました。
水鳥以外でも、沢山の野鳥がいる感じです。

ボクも、「咲くやこの花館」しか来る事がなかったので、今回は、新鮮でした。
又、春になったら行ってみたいです。(^^ゞ
yoppy702
2018/02/04 09:53
国際花と緑の博覧会、懐かしいですね。
もう28年も前になるんですね。
1回行った覚えがあるんです。
でも殆ど何も覚えていませんし、それ以降ここに行ったことありません。
花博のとき、「咲くやこの花館」に入った記憶があります。
池にはカワウ、ユリカモメが見え、そして数種類の水鳥たちがウジャウジャいましたね。
コサギ、アオサギも登場しました。
老朽化したという中国庭園の建物は、もう取り壊すしかないでしょう。
アオサギの飛翔姿がカッコいいと思います。
カワラヒワはまだ見たことがありませんが、またそのうち見られるでしょう。
それにしてもこの記念公園は広いですね〜。
鶴見新山は標高が39mで、大阪市の最高峰ですか。また登りに行かないと…。
山があれば渓流もあり、渓流にはマガモファミリーが暮らしていて、長閑な雰囲気です。
いろんな国の庭園があるのは、博覧会の名残りでしょうね。
またムクドリ、ツグミ、コガモなど鳥さんの登場。
ヒヨドリの群れはなかなか見れない光景ですよね。最後のヒヨちゃんのショット、可愛いです!
トンキチ
2018/02/04 17:41
大阪に鶴見があることは知っていましたが、それも横浜と同じ鶴見区ですか。
なんだか親しみがわきますね。

水鳥がたくさんいますね。
最近こちらではヒドリガモやオナガガモを見ないので、いいなぁ。
アオサギの顔はやはり威厳がありますね。

中国庭園の建物は横浜の三溪園にあるのと似ているみたいです。
他にカナダやロシア庭園もあるんですか。
調べたら三ツ池公園の4倍ありました。
花博の跡地なんですね。
通りも広いし気持ちよさそうですね。








コスモス
2018/02/04 20:52
<トンキチ 様>
ありがとうございます。
ハイ。懐かしいですね。(^^)
トンキチさんも、一度だけですか。
ボクの中でも、殆ど、記憶に残ってないので、その程度の催しやったんかなぁ…と。(^^ゞ

大池には、水鳥が居るという事は知ってましたが、こんな感じで居るとは思いませんでした。
たまたま、少年が、餌をやってたんで集まってたんですが、きっと、しょっちゅう、餌やリがされているんでしょうね。
なんせ、鳥達が、人慣れしてましたから。
もう、蹴飛ばしそうでした。(^^ゞ

ここは、元々、樹木が多い緑地なので、野鳥は多いハズなんです。
鳥狙いの方もいらっしゃいましたから、こまめに探せば、もっと色んな野鳥と出会えるかもしれません。
カワラヒワは、比較的、出会いやすいので、その内、トンキチさんのP900にも納まってると思います。(^^)
アオサギが、サービスで、飛び立ってくれました。
ボクの頭上を越えていったので、狙いやすかったです。(^^)
ヒヨドリの群れは、長居でも見た事がありますが、こんなに集まってなかったです。
でも、こんなに居ると、かえって撮り難い。
慣れてないんですね。(^^ゞ

ここには、各国の庭園跡が残っていますが、中国のだけ、老朽化してました。
韓国のは、綺麗でしたので、ひょっとしたら、韓国のは建替えているのかもしれませんね。

鶴見新山の事は、今回始めて知りました。
大阪市内の最高峰は、大正区の昭和新山やと思っていたので、エッ?でした。(^^ゞ
ここに、三角点があれば面白いんですけどね。(^^ゞ

渓流や滝もあるので、この緑地公園全体が、庭園のような感じです。
もう少し暖かくなったら、又、散策に行きたいと思ってます。(^^)
yoppy702
2018/02/04 22:28
<コスモス 様>
ありがとうございます。
そうなんです。鶴見区なんです。
それで、コスモスさんにお知らせしようと、載せました。(^^ゞ
でしょ。親近感が出ましたでしょ。(^^)

ここの池…大池には、水鳥が来るというのは知ってましたが、こんなに居るとは知りませんでした。
ヒドリガモやオナガガモは、出会い易いと思いますので、その内、コスモスさんのカメラにも納まっていると思います。(^^)
アオサギ、好きなんです。
カッコイイですね。(^^)

中国庭園の建物は、三溪園のと似ているんですか。
横浜は、海外との繋がり拠点ですので、そういう文化が入っていたのかもしれませんね。
他にも、外国庭園が数多く有りますが、花博の時の展示の残り物ですね。(^^ゞ

エッ!三ツ池公園の4倍もあるんですか!
三ツ池公園の方が、広いと思ってました。(^^ゞ
まぁ、元々、広大な緑地やったし、花博で、さらに整備されましたし、今回は回ってませんが、乗馬苑やバーベキュー、キャンプ場などもありますもんね。
yoppy702
2018/02/04 22:30
おっ@@
大阪に赴任してるとき、マイパークやったところですぅ〜(笑)
隅々まで知り尽くしてた筈が?もうあれから10年???
メタセコイヤの並木がよかね。
そこの実を拾ってアレンジしたのがまだありまっせ!
大池のアオサギ、いっつもあっこにいた子かな〜((((^Q^)/
大池の周りにミソハギが綺麗に咲いてたんどっせ!(時期になると)
そこの反対側にオカメザクラや河津桜の咲く場所があります。
花の谷という田んぼのあるような場所も佳かったです。
丘の上のバラ園思い出します。力作のブログ↓です。
http://noba3-11.at.webry.info/200805/article_4.html
どこもかしこも懐かしくて胸が熱くなりました。
ココがあったので住まいを近くで探しました。横堤。地下鉄の極近。
yoppyさん、思い出をありがとう♪
nobara
2018/02/05 18:11
オー、花博の会場だった所ですね。
開催中、訪れた事あるんですが、まったく、記憶にございません。なぜか、写真もないんです。
当時のいくつかの庭園は、活用されてるんですねぇ。
大半の庭園が、廃墟みたいと聞いた事ありますが・・・

大池、水鳥沢山いますね。大阪城公園もでしたが、ここも水鳥の楽園ですね。
カワウくん、食事中。yoppyさん、上手くとらえましたね。

中国庭園、あれてますね。それが、かえって趣があるって・・・なんだか、哀しいです。

陸の鳥も沢山いますね。アオサギくんの飛翔、ホンマ、翼龍ヤ「。何、みとんねん恐竜」ですもんね。^O^
カワラヒワくん、ムックくん、ツグミくん、ヒヨくんなどなど、みんな元気で生きてますねぇ。

鶴見新山、最高峰なんですか。^O^
帝塚山には三角点あるし、聖王山・御勝山・茶臼山・昭和山は、国土地理院の地図に山名があるのに、最高峰の鶴見新山の名がないのは、片手落ちヤ。
アッ、地図見てたら、大阪城に三角点があるんですねぇ。

お昼、幕の内だけ???ハイ、
『鶴見緑地┌(^^)┘ 〜 ≪咲くやこの花館編≫』 待ってまぁす。
                                  てくてく



てくてく
2018/02/05 19:44
<nobara 様>
ありがとうございます。
ハイ。かつてのnobaraさんのお庭で、今でも、大阪のnobaraさんのお庭です。(^^)
なんせ、花博以後、ここに来るのは、「咲くやこの花館」だけでしたので、たまには、ウロウロしてみようかと。
来て、「しまった!」と思いました。
こんなメタセコイア並木があったんですね。
色付いた頃に来れば良かったと、メッチャ後悔しました。(^^ゞ

大池の周りに、そんなにも咲いてるんですか。
オカメザクラにカワヅザクラ…
チェックして、又、行かなきゃ。(^^ゞ
で、アオサギは、いつも、ここに居たんですか。
きっと、そのコですよ。(^^)

花の谷…チェックしたら、花さじきの隣にありました。
アジサイが一杯あるらしいです。
今年は、ここに行ってみよっと。(^^ゞ

2008年5月の記事、拝見しました。(^^)
ホンマ、力作や!
力作どころか。バラ図鑑や!(^^)
こんなに素晴らしいパラ園なんですね。
こりゃー、今年は、絶対に行かなくちゃ。(^^)

今年は、鶴見緑地に、何度も足を運ばなきゃいけませんね。
ありがとうございます。
yoppy702
2018/02/05 22:31
<てくてく 様>
ありがとうございます。
てくてくさんも、当時の記憶が無く、写真も無いんですか。
ボクも同じなんです。
行ったという記憶だけで、殆ど、内容も覚えておらず、写真も無いんです。(^^ゞ

庭園跡は、ここのポイントになってると思います。
中国のは廃墟のようになってましたが、それ以外に見たのは、割と綺麗でしたので、メンテをされているのかもしれませんね。
まぁ、中国庭園の荒れた感じは、仰る様に、趣を感じました。

大池の水鳥目当てやったんですが、こんなに群がってるとは想像してませんでした。
もう、蹴飛ばしそうで。(^^ゞ
カワウのお食事、シャッターを切った時に、そうなってました。
ボクは、狙って、こんなん、よう撮りません。(^^ゞ

鳥狙いさんがウロウロしてましたから、ここには、多くの野鳥が居ると思います。
これだけ樹木が多かったら、野鳥の楽園になりますね。

アオサギの飛び立つところ、しかも、頭上を越えて行く所を初めて見ました。
後ろから、バサバサッと音がしたんで。
アオサギのサービスですね。(^^ゞ

鶴見新山、大阪市の最高峰なんですって。
知りませんでした。(^^ゞ

あっ、ホンマや!
昭和新山も茶臼山も、ちゃんと、山名が載ってる!
鶴見新山は、39mの標示だけや。(^^)
大阪城の三角点は知りませんでした。
チェックしたら、「二等三角点、大阪城、32.88m」となってました。
この場所、何処やろ…
あっ、淀君の自刃された稗の近くや。
今度行ったら、探してみよっと。(^^ゞ

ハイ。お昼は、幕の内を震えながら食べてました。(^^ゞ
ゴチになって温まりま〜す。(^^)
yoppy702
2018/02/05 22:34
おはようございます。

鶴見緑地、鳥たちがたくさんいて、楽しそうな場所ですね。
お散歩にもってこいなところですね。

まだ雪が残っていたのですねぇ。

昭和新山と聞いたら、北海道かと思ってしまいました(^_^;)
koji
2018/02/06 07:43
yoppy702さん こんばんは♪
お花めぐりと野鳥さんたちのふれあい楽しませて頂きました
鶴見は横浜かと思い、中国の建物は新宿御苑にもよく似た建物がありで、山まで昭和新山と来ては県別不確認ですねぇ(笑)
山あり谷あり池あり地盤沈下あり。。そのうち溶岩が噴火になるのではと心配です
とてつもなく広い公園なんですね。歩きくたびれそうですが変化にとんだ素敵な緑地ですね
一緒に歩いた気分です。。くたびれた〜汗かきました(笑)
コケ魔女
2018/02/06 21:13
<koji 様>
ありがとうございます。
ハイ。歩いていける所やったら、毎日のように行ってると思います。(^^ゞ
元々、花の博覧会の会場でしたので、お花は、今も名残がありますし、大きな池には水鳥が集まり、樹木も多いので、野鳥も集まってきます。
雪は…積もる程ではなかったですが、前日に、可也、強く降ってました。
家の方では、全く残らなかったですが、ここは、薄っすらと残ってましたね。

そうですね。昭和新山と言ったら北海道ですね。(^^)
国土地理院の地図では、昭和山という名称になってます。
yoppy702
2018/02/07 01:32
<コケ魔女 様>
ありがとうございます。
仰る通り、何処の県?という感じですよね。(^^)
鶴見は、横浜の方が有名ですし、国土地理院の地図では、昭和山となってますが、昭和新山は北海道が本拠地です。
新宿御苑の似た中国の建物というと、旧御凉亭ですねぇ?
昨年夏に、新宿御苑に行ったんです。
正に、そんな感じです。(^^ゞ

ハイ。山あり谷あり…
溶岩が噴火したら、鶴見新山が、一躍有名になって、かなりの標高になりますね。(^^)

公園としては、花の博覧会が開かれた会場ですので、かなりの広さです。
乗馬やゴルフ、キャンプ場もあります。
なので、今回は、真ん中を、ちょこっと歩いた程度なので、又、他の所を歩きたいと思ってます。

あっ、くたびれて、汗をかかれました。(^^)
スンマセン。お疲れ様でした。(^^ゞ
yoppy702
2018/02/07 01:33
鶴見緑地、名前は知ってますよ。
単なる印象ですが、とんでもなく広い気がしました。
池の畔にせっかく雰囲気のいい建物があるのに、
老朽化で閉鎖されてるのは残念ですね。
yasuhiko
2018/02/07 17:22
お邪魔しています。

鶴見緑地は良く知ってます〜ぅ(。^。^。)
此の市営住宅に移る前は、諸口の方に住んでいましたし。。。
「国際花と緑の博覧会」が終わってパビリオンが壊されて。。。

暫くしてから、乗馬苑が出来たと聞いて〜 兼ねてから
乗馬がしいと思ってたので体験乗馬スクールで1週間通ってた
のですが。。。

室内で基礎を学んでからと言う事で…夏場の性か
お馬チャンはダレテいて機嫌が悪くて 外のコースを回るまでは
行かなかったのが今でも心残りです〜ぅ

でもマップと歩いた距離を拝見して凄い運動になったのでは
と思ってしまいました。(なんせ広いですからね〜( ̄▽ ̄;)。。)

私が通ってた時は、未だ賑わいが少しは残っていたのですが
久し振りに拝見して錆びれた感が時の流れを感じさせます
麗菜
2018/02/07 18:57
<yasuhiko 様>
ありがとうございます。
オッ、鶴見緑地、御存知でしたか。(^^)
確かに広いですが、ボクも、具体的な広さって解ってないんです。(^^ゞ
で、チェックしましたら、122.56haってなってました。
東京ドーム計算をすると、26.2個になりました。
建設後、四半世紀が経っているので、老朽化の問題は避けて通れないんでしょうね。
他の建物では、綺麗な状態のがあったで、随時、補修はされているのかもしれません。
池畔に立つ姿が素適なので、是非、補修して欲しいですね。(^^)
yoppy702
2018/02/08 01:15
<麗菜 様>
ありがとうございます。
あ〜、諸口に、お住まいやったんですか。
じゃー、スグ側やん。(^^)
花博って、四半世紀前の出来事になっちゃったんですよね。
ボクは、一度しか行ってないんです。(^^ゞ
しかも、その時の記憶が、殆ど無く、写真も無いんです。

エッ、乗馬体験スクールに行かれてたんですか!
イイなぁ〜(^^)
ボクも、一度、乗ってみたいとは思ってるんですが…
夏の暑さで、お馬さんの機嫌がイマイチやったんですね。
へー…そんな事もあるんや。
という事は、春か秋の季節の良い時に行った方がイイですね。(^^ゞ
でも、室内だけでも、お馬さんに乗られたんでしょ。
カッコイイなぁ〜。(^^)

公園は広いですけど、この日は、真ん中だけ歩いてる感じですね。(^^ゞ
乗馬苑の方も行ってみたかったんですが、「咲くやこの花館」も行かなきゃならないので、大池周囲を中心にブラブラしてきました。

麗菜さんが通われていた時は、もっと賑わいがあったんですね。
今は、冬枯れの時期やから、ちょっと、錆びれた感じが似合うかもしれません。(^^ゞ
春になれば、又、賑わいを見せるかもしれませんよ。(^^)
yoppy702
2018/02/08 01:17
カワウが餌を飲み込む写真が見事です。
正に鵜呑みで、丸ごと受け入れるさまを現わしていますね。
私もそうだったので、よく理解してから受け入れるようにと上司から指摘されていました^^;
水鳥が入り乱れて混雑状態、魚も沢山泳いでいるのかと思いきや、
お目当ては見物客の撒き餌ですか!
コサギにアオサギが可哀そう^^;

中国庭園の建物が哀れです。
花博から28年、住宅と同様に考えると、
築10年以降、壁の塗装や屋根の葺き替えがありますから、維持管理されずにほったらかし?

バラ園もあって、春が楽しみですね。
大阪市の最高峰は標高39mですか!
大阪平野を山上から眺めると、ビルの高さを超えるものが何もない。
最高峰はあべのハルカス^^;
この鶴見新山は完成した当初45mの高さだったのに、多くの人が登頂を目指して盛り土が凹みましたか^^;
昭和新山は北海道をイメージするので、大阪らしくひねって欲しかった。
地盤沈下と登山人口の増加で、新しい盛土山は凹むでしょうから、古墳の茶臼山(26m)が最高峰になりそうです。

韓国の庭園と建物は奇麗なので、予算配分が中国方面に回らない、と理解しました。
アルクノ
2018/02/09 10:08
<アルクノ 様>
ありがとうございます。
カワウのお食事決定的瞬間です。(^^)
といっても、シャッターを切った時に、こうなっただけなんですが。(^^ゞ
鵜飼は見に行った事があるので、このように丸呑みしてたら、そりゃー、原形のままに出てくるなぁ…と変な事を思い出しました。(^^ゞ
正に、鵜呑みです!
ホンマ、昔の方は、上手にネーミングしますよね。(^^)

魚も、結構、居るとは思いますが、この辺りだけ、餌をやり易いスペースになってるんです。
でも、餌やり禁止の標示がありましたけど。
カモが、ボクの足元を歩いてましたから、ビックリしました。(^^ゞ
コサギとアオサギは…こことは違う場所で撮ったんですが、この括りで入れたら面白いかなぁ…と思って、ここに入れました。(^^ゞ

建ててから四半世紀が経ってるので、さもありなんですが…
お気づきの様に、他の建物は、綺麗な状態のがあるので、メンテされてなかったんでしょうね。
取り壊すか補修or立て替えするか…

バラ園、なかなか、素適な造りでした。
品種も、結構、ありそうです。

ハイ。大阪市の最高峰です。(^^ゞ
鶴見、昭和の両山は、廃棄物の埋め立てから出来た山なんです。
なので、地盤沈下があります。
なので、我が町の茶臼山が、その内、トップになるかと。
真田幸村でもお馴染みですから。(^^ゞ
因みに茶臼山の山頂は、標示がありますよ。(^^)
yoppy702
2018/02/10 00:18
一瞬タイトルを見たとき『ラブラブ編』かと思っちゃった(笑)
ついにyoppyさんにもラブラブな相方が出来たのかと
公園の池の水鳥はみんな人慣れしてますよね。
足元まで来て逃げないコとか、一度でいいから抱っこしてみたいといつも思ってます(笑)白鳥だって抱きあげてみたいですね〜
どの位の重さ何だか?野鳥図鑑には鳥の体高や羽根を広げた時の全長などは出ているけれど体重は出てないもんね。

前記事でロウバイにビックリしたと思ったら、今度はバラですかい2月にバラって、ありえへん(笑)
karake
2018/02/10 14:21
<karake 様>
ありがとうございます。
『ラブラブ編』、イイですね。(^^)
でも、そんなん、ブログ上で紹介でけへんやん。(^^ゞ

ウソです。
見栄をはってみました。
そんな相方が出来る訳ないやん。

水鳥さん達、メッチャ慣れてましたよ。(^^)
全然、怖がらずに寄ってきました。
ボクの足元に来るもんやから、蹴飛ばしそうで。(^^ゞ
抱っこ…してみたいですね。
手で餌をあげて、食べたら、触らせてくれるかもしれへんね。(^^)
今度、トライしてみようかなぁ…
でも、手まで、パクリといかれそうやもんなぁ。
奈良公園の鹿には、鹿煎餅を手であげましたけどね。(^^ゞ

バラは、四季咲きフロリバンダなので、この時期に咲いていても不思議じゃないんですが、なんか、沢山咲いてましたよ。
昨年の秋バラは、長い期間楽しませてもらったのに、まだ、続いてるん?と思いました。(^^ゞ
yoppy702
2018/02/10 18:04

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
鶴見緑地┌(^^)┘ 〜 ≪ブラブラ編≫ 芳郎のスペース(yoppy702)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる