芳郎のスペース(yoppy702)

アクセスカウンタ





***【ご迷惑な時、お邪魔な時は、BGMを止めて下さいませ。音量調節もできます。画面にマウスポインターを持っていくと操作ポイントが現れます。m(__)m 】***

zoom RSS 雪の金剛山登山(2018)≪前編≫

<<   作成日時 : 2018/01/19 00:44   >>

ナイス ブログ気持玉 155 / トラックバック 0 / コメント 26


 ※チョット、長くなっております。


2018/01/12(金)。金剛山の積雪が15cmになったので行ってきました。

画像



天気予報はマァマァやし、気温は低いけど、土、日になると混むので。(^^ゞ


昨年は、2/13やったので、1ヶ月早いですね。





画像



平日でも、結構な登山客が居て、バスは満員になるんですが、今回はガラガラ。

立ってた方は、数名だけ。

不っ思議〜 (^^)





先にトイレに行き、ロングスパッツ、アイゼンを装着。

一服してから、9時56分、出発します。



予定ルートは、毎年同じです。(^^ゞ

  金剛山ロープウェイ前 ⇒ 久留野峠 ⇒ 伏見峠 ⇒ ピクニック広場 ⇒ 展望台 ⇒ 涌出岳

  ⇒ 葛木神社 ⇒ 国見城跡 ⇒ セト ⇒ 金剛登山口




歩いた後のGPS軌跡マップです。(赤線が歩いた所。大きくなります)

でも、今日は、いつものコースなので、YAMAPをセットせずに、

GPSロガーのデーターを後で加工しようと思ってたのですが、

GPSも起動し忘れ、気付いたのが、ちはや園地。

なので、それまでのデーターは手書きです。(^^ゞ

画像


予定のルートと、下山が違ってます。

セトの方から下山しようと思ったら通行止めになってたんです。
それで、千早本道を下りようとしたら、別の取り付きが目に入ったので、それを下りて行ったら…





ロープウェイ前からは、車道に沿って、上って行きます。

画像



気温は低いですが、歩いていると熱くなったので、途中で衣服調整をしました。


雪は多いですが…

この林道は、そんなに多い感じでは無かったです。

この先、どうなんやろ?



給水をして、10時57分、出発します。

画像



11時28分、お地蔵様の所へ到着。

いっつも、ここで、ちょっと寛いでます。(^^ゞ

でも、今日は、スグに出発します。



ここから、樹氷が綺麗な道なんですが…

今日は、どうやろ?

画像



11時52分、伏見峠に到着。

ちはや園地のピクニック広場で昼食なので、丁度良い時間です。(^^ゞ

画像



12時丁度、大屋根広場に到着。

空いてます。(^^ゞ


という事で、ランチタイムです。(^^)

画像



ランチジャーのご飯は温かいんですが、これだけ気温が低いと、スグに冷めちゃう。

なので、ちょっと食べては蓋をして…

それでも、急いで食べました。

まぁ、ステンポットに温かいお茶を入れてますので、お腹が冷える事はなかったですが。(^^ゞ



食後は、別のステンポットに入れたホットコーヒーで一服。

歩いてる時より防寒してますが、それでも冷える〜(>_<)





12時35分、出発します。

画像



ここのトイレは、昨年から、冬季凍結防止に改良されてます。

協力金が必要です。(^^)





そして、道標の所で…

画像



ハイカー達が、道標の上に餌を置いていくので、ヤマガラ達がやってきます。

至近距離でも撮らせてくれます。(^^)

ヤマガラに遊んでもらったんで、12時57分、出発です。

画像



13時04分、展望台に到着。

上がります。

画像



エエ眺めでした。(^^)

画像



三角点が、こんなに埋もれていたのは初めて。

先客が少ないから、少ししか掘り出してくれてないんですね。(^^ゞ



13時36分、涌出岳を下ります。


ここからの下山は、いつも、森林の中をショートカットしてます。

でも、何か様子が変です。

画像



このショートカットコース、雪が少ないと、5分程で下りれるのですが、今日は、8分も掛りました。(^^ゞ

画像



そんなに急坂ではないんですが、結構、疲れます。

画像



今回も、樹氷が一杯見れて良かったぁ。

画像



14時19分、社務所の広場に下りてきました。


トイレに寄って、一服して行きます。(^^ゞ



   『雪の金剛山登山(2018)≪後編≫』に、☆ To be continued ☆ (^^ゞ



画像
By yoppy











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 155
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(26件)

内 容 ニックネーム/日時
yoppy702さん、こんにちは。
すばらしい雪景色堪能させて頂きました。小鳥たちの元気そうな姿も寒さを忘れさせてくれますね。これくらいの雪が一番楽しみやすいですよね。
昨シーズンは雪靴を出すこともなく、今年こそはと思いますが、ボチボチと行きたいと思います。
続き、楽しみにしています。
山じい
2018/01/19 10:27
雪山登山、大変でしたね。
雪の道を行く途中で出合う
雪を被った祠の中のお地蔵さんや、
愛らしいヤマガラの姿などが、
心を癒してくれるようです。
yasuhiko
2018/01/19 13:38
こんな雪道は歩いたことありませんが、
15cmどころかもっと積もってる感じがしますね。
樹氷がきれい、ヤマガラも可愛い。
苦労して歩くとこんな出会いがあるんですね。
展望台からの眺めは最高です!
コスモス
2018/01/19 14:58
いいな、いいな金剛山。
雪山今年はまだ歩いてない
筑波山には全然雪がない
今度行くときは声掛けてください(笑)現地集合で待ってますから(笑)
なんたって、行きたいところにはどこでも行くワタシですから(笑)
今回はヤマガラの手乗りはしなかったんですね?
スカルパの冬靴、履けていいな〜
えっ?!まだ続きがあるんですか!!!
karake
2018/01/19 15:13
<山じい 様>
ありがとうございます。
ここは、大阪では一番高い山です。
といっても、1125mですけど。(^^ゞ 
でも、雪の付きや樹氷は綺麗です。
ロープウェイもあるので、休日になればファミリーで賑わう憩いの場なんです。
野鳥とも触れ合えますし、ボクは、お子様が遊びに行ける程度の雪山しか無理なんで、これぐらいが丁度イイです。(^^ゞ
山じいさんが行かれる様な雪山に行ってみたいですけど…
でも、山じいさんは、まだ調整中やから無理しちゃダメですよ。(^^)
yoppy702
2018/01/19 16:58
<yasuhiko 様>
ありがとうございます。
いやぁ〜、ココは、そんなに大変な山ではないんです。
ちっちゃなお子様も沢山いらっしゃって歩いてますから。(^^ゞ
でも、雪景色は堪能できる、とってもイイ山です。
雪の中で、ひっそりとされているお地蔵様には、つい手を合わせたくなります。
野鳥は、人馴れしている場所があるので、そこでは、野鳥に遊んでもらえます。(^^ゞ
ホンマ、癒されますねぇ〜(^^)
yoppy702
2018/01/19 16:59
<コスモス 様>
ありがとうございます。
コスモスさんとこやったら、ちょっと足を伸ばせば、安心して雪の中を歩ける所って多いんじゃないですか?
大阪は、なかなか、雪が積もらないので…
ココは、10cm以上になる時をチェックして、毎年行ってますが、今年は早かったです。
所によっては、15cm以上はありますね。
足が、ズボッと入るのが、快感です。(^^ゞ
金剛山の樹氷は定評があります。
野鳥の餌台がある所では、手乗り体験もできますよ。(^^)
今回、展望台からの眺め、今までで一番でした!
yoppy702
2018/01/19 17:02
<karake 様>
ありがとうございます。
あれだけ、寒い日が続いて、大雪やったのに、筑波山は、まだ、積もってないんですね。
年末から新年にかけて、よく行ってらっしたのに…
でも、昨年は、メッチャ雪深かったから、又、これから、積もりますよ。
なんせ、大阪は全然でも、筑波山は、何処の雪山!って感じでしたもん。(^^)

スカルパは…ボクは、ちょっと雪が積もってると、これを履いてます。
さすがに、足が冷えません。(^^)
その意味では、好日山荘の兄ちゃんに、強引に買わされたけど感謝してます。(^^ゞ
でも、karakeさんが、これを履く時は、本格的な冬山でしょ。
ボクには、縁の無い世界です。(^^)

今度行く時って…まだ1月やから、今シーズンは、後、1〜2回は行くかも。
でも、いつも、前日の積雪情報と天気予報と相談してるので、ほとんど平日なんです。
急に、京都に出没されるkarakeさんですから、どこにでも、雲に乗ってやってくるのは知ってますけど…
あっ、テンプルさんに声を掛けておいたら良いかもですよ。(^^)
多分、金剛山の駐車場まで、車で行ってくれると思います。

ハイ。続きがあるんですよ〜
手乗りは…
写真だけで動画はありませんが、後編の最初に登場すると思います。(^^)
なので、後編がアップされたら、そこだけ見に来てくださいませ。
後は…多分、ドジ編になると思うので、その時点で、お印を一個だけ置いて行って頂けたら幸いです。
yoppy702
2018/01/19 17:06
雪の金剛山登山、お疲れさまでした。
今年は時期的に積雪が早かったのですね。
雪国とは比べようはないのですが、奈良との県境とはいえ大阪の山なのに、こんなに雪があるとは驚かされます。
とにかく雪景色、特に樹氷が美しかったです!!
ランチタイムはランチジャーで温かいご飯を食べ、身体を冷やさないようにされててエライです。
用意周到に持参した温かいお茶とコーヒーが嬉しかったことでしょう。
道標の所でかわいいヤマガラに遊んでもらい、いい光景でした。
金剛山の樹氷がこんなにきれいなので、樹氷を見るためだけならわざわざ高見山とか三峰山に出向く必要がありませんね。
今年は金剛山で十分に雪や樹氷を楽しめますね。
展望台からの眺めが素晴らしく、高見山がきれいに見えてましたね。
葛木神社・転法輪寺への参道の樹氷の素晴らしいこと。
雪道の両脇に立つ朱色の灯籠の写真がとても素敵じゃないですか。
この灯籠に灯りをともすような行事がないのですかね。
素晴らしい絵になりますけどね。
夫婦杉の根本が凍り付いてるのか、凄いことになってて、迫力のある写真になってますね。
転法輪寺の雪景色もホントにきれいです!
後編が楽しみです!
トンキチ
2018/01/19 19:04
<トンキチ 様>
ありがとうございます。
12月に、積雪が10cmを越えた事があったのですが…
でも、この時期に、15cmになってくれたので、急いで行きました。(^^ゞ
この感じですと、今シーズンは、もう、1〜2回は行けるかも。

標高1125mですが、登り初めから雪があったので、やっぱり、金剛は雪が多いです。
途中に見えた、葛城山の山頂は、真っ白ではなかったですもんね。
樹氷も、一杯見れました。(^^)

ランチジャーのご飯は温かかったですが、冷えるのが早かったです。
やっぱり、ラーメンを炊くのが良さそう。(^^ゞ
温かいお茶とホットコーヒーは、寒い季節には、少しは、貢献してくれてます。

ここの野鳥は、人馴れしてるので、小さいコンデジでもOK。
昨年は、ここでも、手乗りをやったんですが、今回は、後のお楽しみにしました。(^^ゞ

高見山、三峰山…
うーん…やっぱり、スケールが違います。
その時の状況にも寄るんでしょうけど、ボクは、両山とも、良い時に登ってますので、もう、圧倒されました。
三峰山は、樹氷のトンネルがあるし。(^^)
展望台から見えていた高見山は真っ白やったので、きっと素晴らしい樹氷が育ってますよ。(^^)
でも、金剛の樹氷でも、十分に満足してます。(^^ゞ

この灯籠…灯る事もあります。
初日の出登山の時は灯っていて、幽玄の世界の画像がありました。

夫婦杉、スゴイですね。(^^)

転法輪寺の雪景色…人が少ないと、境内に踏み跡がないんですよ。(^^)

後編…yoppyのドジ編です。(^^ゞ
yoppy702
2018/01/19 21:25
こんばんは。

12日に金剛山に登られたんですね。
12日というと私が雪を見たくて大原の里に行った日・・・大原は雪は全くなかったですけど、金剛山はこんなに積もっていたんですね。
樹氷がとてもきれいですね。それに展望台からの眺めも最高!
高見山という山、カッコいい山ですね。
素敵な写真を見せて頂きありがとうございます
後編も楽しみにしています(^^)
narayama2008
2018/01/20 00:09
yoppy702さん こんにちは♪

雪のモノトーンの風景に 自分が足跡を付けているような気分。。
転法輪寺の美しさで疲れもふきとびました 
まるで魔女が歩き感動した気分を満喫させていただきました(笑)
食事でホッと一息、そしてヤマガラのカラー画面で今度は温まり素晴らしい登山でしたね
こちらでは体験も見ることもできないような雪に感動です

コケ魔女
2018/01/20 11:14
<narayama2008 様>
ありがとうございます。
一応、お山なんで、積もってました。(^^ゞ
三千院の辺りで、標高は280m位ですけど、金剛山は、千m以上ありますから、やっぱり、これだけ降ったんですね。
ボクは、毎年、金剛山の積雪情報をチェックして、10cm以上になったら、天気と相談して行ってます。
今回は、気温が低くて、天候もイマイチやったんですけど、ウカウカしてたら、融けちゃうかもしれないと思い、行きました。(^^ゞ
お蔭で、樹氷も一杯あり、展望台からの眺めは、今までで一番でした。
高見山が、あんなにハッキリと冠雪した姿を見せるなんて知りませんでしたもん。(^^ゞ
それに、この日は、ハイカーが少なかったので、往復とも、バスで座れましたし。
例年、平日でも多いんですけどねぇ…
多分、この後の土日は、天気も良かったし、多くのハイカーで賑わったと思います。
yoppy702
2018/01/20 17:59
<コケ魔女 様>
ありがとうございます。
そうなんです!
雪景色って、モノトーンになりますね。
ちょこっと色が付いてる程度で。
でも、そのモノトーンの世界がイイですね。(^^)
静寂さの象徴みたいです。
転法輪寺の境内に、踏み跡が無い時に、一度行った事がありますけど、不思議の世界でした。
それは、案外、魔女さんの仕業かも。(^^)
食事は…ランチジャーを持っていったんですが、気温が低すぎて、冷めるのが早かった。(^^ゞ
ヤマガラ、可愛いいでしょ。
この辺りのは人馴れしてるので、餌があれば近くまで寄ってきます。
なんせ、「おみくじを引く小鳥」なんで。(^^ゞ
yoppy702
2018/01/20 18:00
こんばんは。
雪山登山いいですね。
樹氷も見られたのですか。
展望台からの景観素晴らしいですね!
雪のモノトーンのお写真、良いですぅ。

ご挨拶が遅くなりまして申し訳ありませんでした。
本年もよろしくお願い申し上げます。
温かい励ましの気持ち玉を頂きありがとうございました。
ぷりめいら
2018/01/20 23:12
<ぷりめいら 様>
ありがとうございます。
おかえりなさい。
こちらこそ、本年も宜しくお願い致します。

金剛山は、積雪が10cm以上になったら、毎年、行ってるのですが、今年は、早い時期に10cmを越えました。
豪雪地帯で、雪の被害に遭われている方達には申し訳ないのですが、ボクの住んでいる地域は、雪も殆ど降らないので、雪の中を歩くとウキウキしてしまいます。(^^ゞ
樹氷や、この時期の眺望はクリアーなので、寒さも忘れてしまいます。
といっても、止まってる時は寒かった。(^^ゞ
雪景色って、写真に撮るとモノトーンになりますね。
いかにも、雪の中の静寂さを、カメラも意識してるんやなぁ…って感じです。(^^ゞ
yoppy702
2018/01/21 10:12
金剛山ロープウェイ駅ですでに雪に埋もれてますね☆彡
樹氷の景色も見られて凄いです。
それなりの支度が必要なんですね(*^-゚)⌒☆
高見山左側だけを見ると富士山のようにも?
そして何と言っても ヤマガラ きゃわいい〜〜🎶
これだけでもそこに行きたいです。雪婆ァーになっちゃいますかね。
杉の木の片側だけの積雪、風の仕業なんですかね〜
凄い光景に圧倒されてしまいました。
寒い中、お疲れさまでした。すてきな光景を有難うございます。
nobara
2018/01/21 11:25
恒例、霧氷の金剛山ですね。
河内長野のバス、空いてますねぇ。たまたま、なんですか?
てくてくは、富田林から入ってますが、いつも結構並んでます。河内長野の方が、バス多いんですかね?

津留野峠、雪、多いですね。大寒波のせいですかねぇ。お地蔵さんも寒そう。この雪では、寛げませんね。^_^
伏見峠までの間や、ピクニック広場の枝枝に、雪、綺麗についてますね。

ウハ・・・ランチ、メッチャ豪華。ステンレスポット、お茶ですか?
ひょっとして、オチャケ・・・

ヤマガラくん、ポーズ色々。いいモデルさんですね。
展望台からの霧氷の峰、いいですねぇ。ホンマ、高見山ヤ!!!

三角点埋もれてるんで、知らないとパスしちゃいますね。
葛木神社が近くなると、霧氷も凛として綺麗ですねぇ。
雪の、転法輪寺いいですね。^_^

後編、ツツジオ谷下られた様ですが・・・なんか、やっちゃった予感。
                                 てくてく
てくてく
2018/01/21 15:05
<nobara 様>
ありがとうございます。
ハイ。この日は、河内長野駅の方でも、雪が残ってました。
久々の、雪一杯の一日でした。(^^)
取り付きの林道では、ちょっと、雪は少ない?って感じもしたんですが、霧氷は、しっかりと付いてました。

それなりの支度は…あんまり必要ないです。(^^ゞ
ここは、小さなお子様も沢山いらっしゃるので、寒さ対策と、歩く場合の軽アイゼンがあればOKです。
かなり軽装で来られてる方もいらっしゃいます。
入った事は無いですが、香楠荘にはレストランもあるので、温かい食べ物もあります。

金剛山からではないてですが、高見山は、見る角度によっては、富士山のように見えます。
でも、金剛山から、こんなに綺麗に見えたのは初めてです。(^^)

ヤマガラ、可愛いいでしょ。
ここのコ達は、人馴れしてるので、そんなに逃げないんですよ。(^^)
見てるだけで、キュンキュンしてしまいます。
ボクのような者でも歩いてるので、nobaraさんもOKです。

前日から、15cmの積雪があり、気温も低く、風もあったと思います。
これ位の標高の山でも、イイ付き方してるでしょ。(^^)
yoppy702
2018/01/21 17:59
<てくてく 様>
ありがとうございます。
ハイ。恒例です。(^^ゞ
河内長野駅からのバスは、不思議な程空いてました。
こんなの初めてです。
例年、雪のシーズンは、平日でも積み残しがあり、臨時便が出る程なんです。
平日は、1時間に一本位です。
富田林駅からより、南海・河内長野駅を利用される方が、圧倒的に多いです。

峠に着くまでの林道は、例年より、雪が少ないかと感じたんですが、峠からは、やっぱり多かったです。
今回、15cmになってスグに行ったのが良かったのかも。(^^)
お地蔵さんの所で、大抵、オニギリを作ってたんですが、今回は、合掌だけして、先を進みました。
気温が低いと、止まると冷えますね。(^^ゞ

雪が多かったのと、気温が低かったし、曇り&晴れやったので、樹氷も綺麗な状態で残ってました。
ピクニック広場の手前では、小エビのフライ位になってました。(^^ゞ

イエイエ。決して、豪華ではありません。
気温が低すぎて失敗したなぁ…と。
パクッと食べて、スグに移動できるパターンの方が良かったです。
残念ながら、ステンポットは、温かいお茶です。(^^ゞ

ここのヤマガラ達、人馴れしてるので、ホンマ、遊んでもらってる感じです。(^^)
展望台からの眺めは、今までで最高でした。
高見山、ハッキリ見えてるでしょ。(^^)

三角点、頭だけ出てました。
手前の鉄塔に、案内があったらイイんですけどね。

葛木神社への参道は、樹氷のメッカです。
他で無くても、ここは、ありますね。

転法輪寺は、雪以外のシーズンでは由緒あるお寺という感じだけですが、雪のシーズンでは、とっても幻想的です。

後編…ピンポーン。
多分、予感通りかと。
yoppy702
2018/01/21 18:02
嬉しいコメントありがとう。
静けさの残るモノトーンの世界は良いですね。
こんな冬山も行かれるのですね。
天気が良い日は良いけど、吹雪になったら・・・
そんな日は天気図を読んで行くことはないですね。
杉の立ち木の側面に雪が白く付いていますから
横殴りの吹雪が数日前にあったのでしょうね。
別世界で絵になりような写真がありますね。
ここ静岡も今日夕方、もしかすると雪かもしれないですが
積もることはないでしょうね。
山ちゃん
2018/01/22 10:29
トイレで身支度大変でしょう?
転ばないでくだされよ
美しい雪景色の中のヤマガラくんはまた格別ですね
asakun
2018/01/22 13:26
<山ちゃん 様>
ありがとうございます。
あんな風に絵が描けたら素晴らしいです。
正直、あの景観を写真に残そうとした方の感性も素適やと思いますが、あの写真から、あんな出来上がりになるなんてスゴイです。(^^)

冬山といっても、ファミリーで、小さなお子様も歩いてる様な所が殆どなんです。
karakeさんみたいに、本格的な冬山登山は、ボクには無理。(^^ゞ
でも、雪の上を楽しんで歩けますし、自然の芸術も一杯です。
このモノトーンの世界は、ホンマ、静寂さの中を歩いてました。
積もった雪が音を消し去って、色も消し去って…
聞えるのは、自分の息づかいだけ。(^^ゞ
でも、低山といっても、お山ですから、お怒りになったら、とても怖いです。
なので、お天気と相談、そして、最低の必要装備は準備してます。

この前々日から、雪が強く降ってました。
立ち木の側面の雪は、それの影響ですね。
自然ってスゴイです。

今日は、東京都心部でも積雪があるとか言ってました。
大阪は、積もる事は殆どありませんが、少しでも積もると交通が大混乱になります。
大寒波が問題なく通り過ぎて欲しいですね。
yoppy702
2018/01/22 17:48
<asakun 様>
ありがとうございます。
えっ?
トイレで身支度はやってないですよ。(^^)
でも、昔、ありました。
ツアーで行った時に、雨の中を歩いていたんで、全身グッショリになり、トイレで着替えた事があります。(^^ゞ
トイレで着替えると焦るので、転んだら大変ですね。(^^)

雪景色の中のヤマガラは、とっても目立ちます。
ほんで、可愛いい姿を見せてくれるので、もう、キュンキュンしてしまいます。(^^)
yoppy702
2018/01/22 17:49
そろそろ金剛山が登場する頃とは思っていましたが、
例年よりちと早いですね。
これだけの雪がある時に登った事が無いので、
今年も雪を求めて金剛山を計画したいです。
積雪20センチぐらいでしょうか?
アイゼンで丁度いい感じですね。

ランチジャーのご飯が、冷気で直ぐ冷めてしまうとの事。
携帯カイロをジャーの周りに張り付け、
食後それを身体に張り付けては?^^)
表面が冷めるのはいかんともし難い^^:
私の場合カップ麺ですが、
お湯が冷めて、ぬる麺になりそう^^;

ヤマガラさん、寒いのに防寒具無しで餌を啄んでいますね。
道標の上が餌場とは、ハイカーさんやりますね〜。

雪に、霧氷と樹氷が混在して、素晴らしい眺めです。
これよりスケールの小さい六甲しか知らないので、圧倒されます。
高見山までが見えるんですか!
この展望台は絶対に上るべきだと思いました。

雪で、道なき道をかき分け、涌出岳山頂へ。
三角点が手探り!
良く見つけられました。
その後の光景、
所在と場所は分りますが、姿が素晴らし過ぎます。

後編が楽しみです
アルクノ
2018/01/22 21:12
<アルクノ 様>
ありがとうございます。
12月に、10cmになった日があったのですがタイミングが合わなかったんで、今回、焦って行きました。
積雪情報では、15cmですが、場所によっては20cmはありますね。
18日から今朝までは、積雪0になってますが、今日の寒波で、又、積もって欲しいですね。(^^)

ランチジャーは、先日の生駒でも、昨年の金剛でも、温かいままで、ゆっくりと食べれたのですが、今回は、気温が低すぎました。
大屋根広場は日があたらないので、ランチジャーの蓋を開けていると、冷めていく感じでしたので、食べては蓋を閉めてました。
携帯カイロを貼り付けても効果ないでしょうね。
まぁ、この気温でゆっくり食べようと言うのが甘いですね。(^^ゞ
以前、ここでで炊いたラーメンでも、食べてる内に冷めてきましたもん。

野鳥さんは、羽毛に包まれて、動き回ってるから寒さに強いんでしょうね。(^^ゞ
道標の上は、丁度良い餌場です。

前にも、霧氷と樹氷でアルクノさんにも調べて頂いた事がありますが、トータルしてしまえば霧氷。
でも、金剛山って、どう見ても樹氷ですね。(^^ゞ
以前、アルクノさんが行かれた時は、雪が少なかったので、是非、積雪10cm以上、霧氷ありの時に行ってみてください。(^^)

展望台から、高見山が、こんなにハッキリ見れたのは初めてです。
この日の眺望は、常連さんでも驚く程でしたのでラッキーでした。

三角点は、場所を知らない方は、通り過ぎるかもしれなかったです。
いつもは、もっと掘り出してくれてるんですが。(^^ゞ

後編は…最初だけは面白いけど、その後は、しょーむない内容になってます。(^^ゞ
yoppy702
2018/01/22 23:40

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
雪の金剛山登山(2018)≪前編≫ 芳郎のスペース(yoppy702)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる