芳郎のスペース(yoppy702)

アクセスカウンタ





***【ご迷惑な時、お邪魔な時は、BGMを止めて下さいませ。音量調節もできます。画面にマウスポインターを持っていくと操作ポイントが現れます。m(__)m 】***

ブログパーツのサイトを利用しておりましたが、そのサイトが2018/2/10で終了するため、
この際、自分で、YouTubeからリンク、自動再生、リピート機能を付けるようにしました。
そのため、パソコンの環境によっては、YouTubeが動作しない事もあるかもしれません。


zoom RSS 大阪光の饗宴 2017 〜 OSAKA光のルネサンス

<<   作成日時 : 2017/12/27 15:01   >>

ナイス ブログ気持玉 114 / トラックバック 0 / コメント 14

2017/12/19(火)。イルミを見に行ってきました。(^^ゞ


最初に行ったのは、「中之島ウエスト 冬ものがたり 2017」。

大阪府下の各イルミネーションは、総合的には「大阪光の饗宴」で、

「中之島ウエスト」も、今は、エリアプログラムの一つです。

   ※「大阪光の饗宴」とエリアプログラムの事は、
     「パークスガーデンのイルミネーション」の記事で紹介しています。


でも、ここは、元々、「OSAKA光のルネサンス」の西会場。

当時よりも、少し、エリアが変わってますが、

ここは、本会場のような人出じゃないので、静かに、イルミが楽しめます。(^^)





地下鉄・四ツ橋線「肥後橋駅」で下車して、会場に向います。


ここのメインは、なんと言っても「中之島ウォーターファンタジア」。

ライトアップされた噴水が、音楽とシンクロします。

現代の水芸です。(^^)

それを、「冬ものがたりシンボルシップ」に乗船して見る事が出来ます。

画像



画像じゃ雰囲気が伝わらないので動画も撮ってきました。(^^ゞ


  下の画像をクリックすると、YouTubeが起動します。

  別画面じゃないので、記事に戻る時は、プラウザの 『戻る(←)』 で戻って下さい。

  (画面上に無い時は、動画以外の場所で、右クリックをすると、選択メニーが出るハズです。)


  動画は、9分17秒ありますので、

  雰囲気だけ、ご理解頂けましたら、戻ってくださいませ。


画像






「ウォーターファンタジア」を見た後は、対岸へ移動します。

ライトアップされた「玉江橋」を渡り、メイン会場へ。

画像



道路を渡り、「ABCリバーデッキ」、「堂島クロスウォーク」の方へ行きます。

画像



キャラクターは、「エビシー」だそうです。(^^ゞ

6歳の男の子で、チャームポイントは、1本髪の6(シックス)カール。

故郷は琵琶湖ですが、現在は、中之島の堂島川底に住んでいて、

M-1出場を目標にしてるそうです。(^^)





メイン会場を後にして、「中之島通り」を市役所の方へ行くと、「ダイビル本館」です。

画像






「三井ビルディング」、「中之島フェスティバルタワー」を見ながら歩いて行きます。

画像






やがて、市役所に到着。

ここからが、「OSAKA光のルネサンス」の中央会場で、

「光のフェスティバルパーク」って名称が付いています。

画像



市役所の南側は、「光のアーケード」のある、「イルミネーションストーリート」

画像



「光のアーケード」は、音楽にシンクロして、光を変えるので、

写真だけじゃ説明不足なんですが…

  ※ 昨年の「OSAKA光のルネサンス 2016」の記事には、動画も入れております。(^^ゞ





「イルミネーションストーリート」の南側、土佐堀川添いには屋台が出ています。

画像






上流の方へ行くと、何かあります…

「台南・光の廟埕(びょうてい)」ってなってます。

台南の元宵節(げんしょうせつ)を祝う約千個のランタンが出展されているそうです。

画像



初登場の展示です。

いやぁ〜、台湾のムード一杯で幻想的です。(^^)





「中央公会堂」の南側に出てきました。

地下一階には、レストランがあります。

この時期は外売りもやってます。

来年は、ホットワインを飲もっと。(^^ゞ

画像






「中央公会堂」の東側広場は、「フランスアベニュー」で、屋台店が集まっています。

画像






そして、「中央公会堂」の東側壁面で、「ウォールタペストリー」です。

「ウォールタペストリー」は、今まで、「中之島図書館」の西側で演ってました。

「中央公会堂」の東側壁面は、今まで、「プロジェクトマッピング」でした。

どちらも、音楽とコラボした光の演出なんで、違いが良く解りませんが…(^^ゞ


これも、動画でないと内容が良く解りませんが…写真しか撮ってませんでした。

なので、カット数を多い目に。(^^ゞ

画像

画像

画像

画像



この後、公会堂は夜の闇に溶け込んでいきました。(^^ゞ





「バラ園」の方に向います。

「バラ園」の方は、東会場になります。

「中之島ローズライトパーク」っていう名称です。

今年は、梅田からスノーマンがやってきてました。(^^)

画像






「ばらぞの橋」を渡ると…

画像



「ひかりの実」アートプロジェクトです。

来場者参加型の光の展示です。(有料)





ここの広場では、屋台、公認の大道芸があります。

その向こうに、一際、ギョッとするのが…(^^ゞ

大阪芸大のバルーンオブジェクト「命のひかり」です。

画像






「天神橋」の手前にツリーがあります。

画像



2010年から、「DREAMS COME TRUE」とコラボして、“ドリカムツリー”を植樹してます。

今年は、この場所で、これで5ヵ所が植樹されました。





中央会場の方へ戻ります。

中央会場へは、順路としては堂島川沿いの一方通行なので、そちらを通って行きます。

すると、ここにも、「ひかりの実」があります。

画像






「鉾流橋(ほこながしばし)」もライトアップされていて、時間で変化します。


橋を越えると、対岸には、「中之島 LOVE CENTRAL」が輝いています。


「中央公会堂」を北側から見て…

画像



そのまま歩いて行くと御堂筋。

市役所へ戻って来ました。

今夜は、このまま御堂筋を南下して、「御堂筋イルミネーョン」を見ながら帰ります。(^^ゞ



画像
By yoppy











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 114
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
凄〜い!大阪のイルミネーション!きれいでした!
「大阪光の饗宴 2017 〜 OSAKA光のルネサンス 」はあっぱれです。
よくこんな規模のイルミネーションを輝かせてくれますね。
それにしても、どこをとっても夢のような空気感ですね。
「中之島ウォーターファンタジア」だけでも十分に楽しめますね。
ライトアップされた噴水が、音楽とシンクロして、山下達郎の曲でしたね。
クリスマスソングの定番!素敵な動画でグッときますよ。
「ABCリバーデッキ」、「ダイビル本館」のきらびやかさ!
市役所に行けば、ここからが「OSAKA光のルネサンス」の中央会場で、「光のフェスティバルパーク」って名称なんですか。なんかイルミの名称がややこしいですね。
市役所の南側は、「光のアーケード」のある「イルミネーションストーリート」
もう言葉がありません…。
「台南・光の廟埕」の約千個のランタンが、台湾ムード一杯で幻想的です。
「中央公会堂」東側広場は「フランスアベニュー」…もう何て形容すればいいんだろ。
「中央公会堂」の東側壁面で、「ウォールタペストリー」は口をあんぐりさせて眺めるだけですね。
「バラ園」の方は、東会場で、「中之島ローズライトパーク」っていう名称ですか。
スノーマンがきてましたね。
「天神橋」手前のツリーがきれいです!これが“ドリカムツリー”ですか。
これだけの素晴らしいイルミネーションを見れば、気が高ぶって眠れなさそう。
いいですね、こんなの見られて。
トンキチはこのところ連日仕事で、30日まで入ってて朝もメッチャ早いんです。
正直疲れまくっていますが、あと3日間頑張ります。
いい記事をありがとうございます。
鬼が笑うかも知れませんが、来年は行きますよ、きっと。(^^)
トンキチ
2017/12/27 21:06
こんばんは。
中之島のイルミネーション、すごいですね
私は大阪駅から南下して中之島の中央公会堂あたりをうろついて、そのまま本町まで歩きましたが、これだけ見せて頂くと寄らなかったのはもったいないなあと思いました(苦笑)
「ウォーターファンタジア」、素晴らしいですね(^^)
一方、バラ園のスノーマン、確かにデカイですね(^^;)

来年は、中之島のイルミネーションをじっくりと見たいと思います
narayama2008
2017/12/27 23:18
<トンキチ 様>
ありがとうございます。
商業ベースのイルミネーションと比べたら、規模や華やかさは劣るでしょうけど、一応、全国区なんで、そこそこの魅力はあると思います。(^^ゞ
「OSAKA光のルネサンス」は、今回で、15回目。
「神戸ルミナリエ」の23回と比べたら、かなり後発ですが、「神戸ルミナリエ」と同じで、バスツアーが沢山やってきます。
殆どは、中央会場に集まってくるので、土、日は完全一方通行になって、チョロチョロ歩きになります。
チョロチョロ歩きといっても、「神戸ルミナリエ」の土、日のように、グルグルと歩かされる事はありませんが。
でも、在職中は、土、日しか行けなかったので、スグに疲れてました。(^^ゞ
ボクは、「中之島ウエスト」の静かな雰囲気の方が好きなんです。
それに、「ウォーターファンタジア」がイイですね。
今年は、噴水の動きがイマイチでしたけど、唖然とする程の演出の時があります。
ビルのライトアップも綺麗やし。
でも、中央会場の方が規模は大きいです。
お金が掛かってます。(^^)
なので、「神戸ルミナリエ」のように募金活動をやってます。
公会堂の「ウォールタペストリー」は、他所のプロジョェクトマッピングと比べると、ここがイイかなぁ…と思います。
大阪市民の欲目ですけど。(^^ゞ
初出展の台南の展示は幻想的で綺麗でした。
あの場所、いつもは、大阪芸大とかの作品が展示されてたんですけどね。(^^ゞ

トンキチさんは、30日までお仕事ですか!
ホンマ、トンキチさんは、忙しい合間を縫って、有意義に過ごされますね。
ボクも、在職中は、同じような感じでしたが、リタイアしてからは、もうダラダラと過ごしてます。(^^ゞ
どうか、お身体ご自愛されて、年越しをされてくださいね。
yoppy702
2017/12/28 00:45
<narayama2008 様>
ありがとうございます。
「中之島ウエスト」、なかなか良いでしょ。
「OSAKA光のルネサンス」というと、殆どの方は、市役所の方(中央会場)へ行きます。
バスツアーも沢山出てるので、市役所から公会堂の方は賑やかでイイんですが…
その点、「中之島ウエスト」や「東会場」は空いてます。
でも、「東会場」は、「OSAKA光のルネサンス」が始まった頃と比べるとイマイチです。
「中之島ウエスト」も規模は小さくなりましたが、内容としては見応えがあります。
今回は撮ってませんが、肥後橋近辺のビルのライトアップは未だありますので、じっくりと回ると楽しめます。
ボクは、「御堂筋イルミネーション」が、梅田まで延長になってから、未だ、阪神前から歩いた事がないんです。
梅田界隈は巡って、スノーマン探しなんかはした事があるんですが。
なので、バラ園の大きなスノーマンを見た時は、ちょっと笑ってしまいました。(^^ゞ
ボクは、来年は、梅田の方も巡ってみたいと思ってます。(^^)
yoppy702
2017/12/28 00:47
スケールが違いますね。
迫力のある画像が迫ってきます。
やはり川とのコラボが効いていますね〜
ビル群の飾りつけも素晴らしい・・・
東京の丸の内界隈の雰囲気ですね〜
今年は何処にも出られませんでした。
年の瀬に義母が救急搬送で入院というおまけつき。
諸手続きに今日も追われておりました。
病院も事務がお休みになりますので・・焦ります。
nobara
2017/12/28 19:20
<nobara 様>
ありがとうございます。
バスツアーが来る程なので、見物客は多いです。(^^ゞ
商業ベースのイルミネーションと比べると物足りないかもしれませんが、大阪の冬の風物詩として定着してますね。
仰る様に、川とのコラボは特色の一つです。
一応、「水都大阪」ですから。(^^ゞ
この時期のビルの飾り付けは、趣向を凝らされていて綺麗です。
それを目当てに回った方が楽しいかもしれません。(^^ゞ
丸の内界隈の雰囲気ですか!
いやぁ〜大阪市民としては嬉しいお言葉。(^^)

年末の慌しさに加え、お義母様の件、大変ですね。
諸手続きは、年末ですと忙しいです。
家事の方も大変でしょ。
どうか、無理して、お疲れが出ませんように。
yoppy702
2017/12/29 10:17
中の島のイルミに行かれたのですね。
私も行きたかったんですが残念に思っていましたが,よかった!!こんな間近で見れるなんて思ってもいませんでした。
感動そのものですね。
また、来年も素敵なブログを拝見いたします。
素敵な年末年始をお迎えください。
ゆらり人
2017/12/29 10:56
流石、水の都大阪、大川をうまく活用してますね。
パンダとサルくんの遊覧船もいいし、水芸も色々色が変わって、ファンタジーですねぇ。
トナカイくんの下の、光の鐘とベンチの女性、雰囲気ありますねぇ。

ダイビル本館、新しいビルなのに下層階の部分、大正・昭和の様式取り入れいて、引き立ちますねぇ。
中央公会堂も雰囲気あるし、元宵節のランタンも珍しいし。
豪華な光の饗宴楽しませて頂いて、有難うございました。
                                  てくてく
てくてく
2017/12/29 13:12
すごい!

キレイなイルミネーションがいっぱいありますね。

素敵な写真を見せてくださり、ありがとうございます(^o^)
koji
2017/12/29 14:35
<ゆらり人 様>
ありがとうございます。
ハイ。防寒で身を包み、近場でお茶を濁してきました。(^^ゞ
なんせ、市役所までは、徒歩でも1時間弱なんです。
以前は、遠征して、イルミを見に行ってましたが、最近は、近場ばっかしです。(^^ゞ
今回は、15周年という事なんですが、パターン的には例年と変わらないかなぁ…と。
でも、やっぱり、感動的な物もありますね。

こちらこそ、いつも楽しませて頂いております。
良いお年をお迎えくださいませ。
yoppy702
2017/12/29 16:39
<てくてく 様>
ありがとうございます。
桜の季節、イルミの季節は、川を上手く利用してます。
遊覧船が出てますから。
さすが、商人の町ですね。(^^ゞ
昔ながらの屋形船でなく、カワイイ系は、この時期に合ってますね。
商売は別にして、橋のライトアップなどで、川も一役買ってます。

「ウォーターファンタジア」は、噴水がライトアッブされて、音楽に合わせて動くだけなんですが、これも、川を活用してますし、見ていて、やっぱ、ウットリしますね。
美しい女性が扇を持ちながらやってると、更にイイんですが。(^^ゞ

「トナカイの下の…」
ちっちゃな女の子の姉妹かと。
ママが写真を撮ってます。
ママの入ってるカットもあったんですが、女の子だけの方が雰囲気あるかなと。(^^ゞ

ダイビルもイイですが、あの辺りは素敵なビルがあります。
肥後橋辺りは、ウロウロすると素適なビルが沢山ありますし、ライトアップされているビルも多いですから、それを巡るのも良いですね。
中央公会堂、中之島図書館も、この時期でなくても、被写体としてイイですね。
台南のランタン、今年初お目見えですが、建物もランタンも、雰囲気ありました。

コーヒーとケーキ、向こうで、食べようかどうしようか迷っていたんです。
御馳になります。(^^)
yoppy702
2017/12/29 16:41
<koji 様>
ありがとうございます。
大阪市恒例のイルミネーションです。
商業ベースのイルミと比べると豪華さは少ないですが、バスツアーも沢山出る程の賑わいを見せてます。
この時期は、梅田から難波まで、色んな電飾が一杯で、ウロウロすると、プログネタが一杯できるんですが、今回は、市役所周辺と、この後の御堂筋南下だけでした。(^^ゞ
yoppy702
2017/12/29 16:42
昨日年賀状を出して、掃除もほぼ終わって、ホッとしている所です。
今年の締めくくりは、やはり大阪のイルミネーションでしたか。
大阪は沢山あるので選り取り見取りだと思いますが、
トリは、OSAKA光のルネサンス!
過去に何度か登場してますね。
中之島ウォーターファンタジア 2017は、
音楽に合わせて、ライトが踊る噴水が楽しいです。
私はマライアのファンなので2015年のも再度拝見しました。
この時の丸いライトがCDみたいで良かったですが、今回は工夫していることが分かります。
バックの曲、何曲あるのか分かりませんが、数曲のローテーションですか?

イルミは其々のポイントで、工夫を凝らしているのがいいですね。
お腹の白い赤い動物は何?^^。
と思ったら、口がAでエビシーですか!
エビの進化形ですね。
将来M-1に出てくるとは、楽しみです^^)

台湾から千個のランタンが出展されているんですか。
元宵節とは旧暦1月15日のことで、台湾の台南市で2月に実施される祭りだとか。
国際的になりましたね。

えっ、せっかくなのにホットワイン無しですか。
アテは、自家製ベーコンチーズがいいです^^。
屋台も沢山ありそうで、来年行きたくなりました。
ウォールタペストリーは、
「シーンごとに映し出される一枚一枚を光の絵画として仕上げた渾身の作品」
とあります。
力の入れ方が違うんだ^^)
写真点数が多くして、見事さが分かりました。
以下も色々あって凄いです。
写真の纏めで苦労された事と思います。
こうして、自宅で楽しめるのがいいですね。

一言でいえませんが、今年1年ありがとうございました。
来年も良い年でありますように。
アルクノ
2017/12/29 18:24
<アルクノ 様>
ありがとうございます。
昨夜は、自治会の夜回りでした。
毎年、これが年末の最終行事で、終ると、「いよいよ、新年や!」って気分です。(^^ゞ
ブログの〆は、恐らく…未だやと思います。(^^ゞ
これの続き(御堂筋イルミ)と年末の一心寺参りがあるかもです。
でも、コメ欄は開けない予定です。
でも、バタバタしてたら、これが最後かも。(^^ゞ

パターン的には、毎年同じです。
2015年も、ご覧頂きありがとうございます。
バックの曲…ウォーターファンタジアは、今回、2曲でした。
1時間に4回公演で、全部同じです。
10分近くありますので、休憩は5分程。
超ハードなライブです。(^^ゞ

エビシーは、海老かと思いきや、「ABC」からなんです。
ABC朝日放送のキャラクターです。
そのまんまですね。(^^ゞ

台南のランタンは、幻想的で綺麗でした。
日本とは密接な関係を続けてきた台湾。
旅先でも、その遺産を見かけますが、雰囲気ありますよね。

ホットワイン、飲みたかったんです!
屋台街でも売ってたんですが…
来年は、1時間早く家を出て、ホットワインを飲みたいなぁ…と。

ウォールタペストリーは、確かに、感動的でした。
今までのプロジェクトマッピングよりも、芸術性が高かった感じがします。
動画で録っとけば良かった…
で、画像だけ並べましたが、音楽がないので、意味不明ですね。(^^ゞ

こちらこそ、お世話になりました。
来年も宜しくお願い致します。
yoppy702
2017/12/30 10:29

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
大阪光の饗宴 2017 〜 OSAKA光のルネサンス 芳郎のスペース(yoppy702)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる