芳郎のスペース(yoppy702)

アクセスカウンタ





***【ご迷惑な時、お邪魔な時は、BGMを止めて下さいませ。画面にマウスポインターを持っていくと操作ポイントが現れます。m(__)m 】***


zoom RSS 六甲登山 〜 『絵画展』 と 『灘温泉』

<<   作成日時 : 2017/10/09 15:34  

ナイス ブログ気持玉 174 / トラックバック 0 / コメント 16


 ※ 画像が多いので、チョット長いです。


2017/10/01(日)。『絵画展』と『灘温泉』には、相関関係はありません。(^^ゞ


前記事と同じパターンやんけ! (+_+;)\(-_-;)バシッ!





絵画展は、今年8月初めに上野で観た「日本の自然を描く展」の西日本展です。

「日本の自然を描く展」には、ブロ友のちいかめさんが出展されていました。

ちいかめさんは、関東の方なので、「上野の森美術館」が本拠地になりますが、

西日本展にも、巡回させてくださいました。

画像



西日本展の会場は、「原田の森ギャラリー」。

阪急電車「王子公園駅」から、徒歩5〜6分です。


9時55分に、「王子公園駅」に着いて、スマホのマップで場所を確認します。

経路ボタンを押すと、目的地まで、案内の線が教えてくれます。

音声案内もできます。



それに従って、歩いて行くと…



10時01分に、「原田の森ギャラリー」に到着。

立派な所です。

「上野の森美術館」よりも立派。(^^ゞ

画像



「原田の森ギャラリー」は、正式には、「兵庫県立美術館 原田の森ギャラリー」だそうで、

兵庫県立美術館の分館だそうです。


前身は、1970年竣工の「兵庫県立近大美術館」で、2002年10月に引き継がれたそうです。


真っ白な建物が、とっても綺麗です。




中に入り、二階に上がります。

画像



「白亜のギャラリー」って、書かれてましたが、ホンマ、真っ白。(^^)

眩しい程の白さです。


受付でチケットを渡し、会場に入ると、天井も高くて、広々とした空間です。

「上野の森美術館」よりも立派。(^^ゞ

って、又、言っちゃった。



「上野の森美術館」では無かったのですが、出品目録がありました。

画像



手作りぽいですが、こういうのがあるとイイですね。



ちいかめさんの作品は、「岳沢湿原」。

「上野の森美術館」で会ってますので、二度目のご対面です。(^^)


上高地の河童橋から、梓川の右岸を明神の方へ歩いて行くと、

綺麗な水と立ち枯れの木が美しい湿原に出合います。

それが、「岳沢湿原」です。

画像



展示作品は、関西系が多いですが、

ちいかめさんのように、関東からの遠征作品も、かなり、あります。

関西の方は、関西のネタ…ちゃう、テーマの作品が多いです。

ボクの地元の通天閣もありました。(^^)








10時55分頃、「原田の森ギャラリー」を出ます。

そして、「王子動物園」の時の様に、山側へ歩いて行きます。





11時30分、「五鬼城(ごきしろ)展望公園」に到着。

画像



又、やってきました。(^^ゞ


先日は、ここで、お昼を食べました。

今日は…

もう、11時30分なんで、やっぱり、ここでお昼にします。(^^ゞ

画像



今日も、野菜ジュース付きです。(^^ゞ


一服をして…

準備をして…

12時10分、出発します。

今日は、摩耶山に登ります。(^^ゞ



という事で、本日の、歩いた後のGPSマップです。
(起点は、阪急・王子公園駅。赤線が歩いた所。少し大きくなります。)

画像



ルートは、

  阪急・王子公園駅 ⇒ 原田の森ギャラリー ⇒ 五鬼城展望公園 ⇒ 掬星台 ⇒ 長峰山

  ⇒ 灘温泉 ⇒ 阪急・六甲駅





ここは、上野道。

最近は、下山には使ってますが、ここを登るのって、メッチャ久し振りです。

途中に、長〜〜い、石段があるんですよねぇ…

画像



現在、12時36分。

出発して、26分です。

給水休憩をします。(^^ゞ

画像



先程、給水した場所から、20分程です。



少し登ると…

画像



階段は、もう少しで終わりなんですけど…


「旧摩耶の大杉」への道は、しばらく、立入禁止になってたんですが、

もう、通っても良いみたいです。

なので、ちょっと、覗いていきます。(^^ゞ



入っていくと…



   



\(◎o◎)/

アサギマダラや!

目の前をヒラヒラしています。

そして、フサフジウツギに。

画像



今シーズン、初めて見たので、嬉しがって、しつこく載せてしまいました。(^^ゞ

まさか、こんな所で出遭えるなんて!





さらに、進むと…

画像



この写真では、大杉というより小杉に見えちゃいますが…(^^ゞ

ホンマに、デッカイです。

それに、目の前で見ると、厳かな雰囲気があります。

立枯れしていても、魂が宿っているようです。





先程の所へ戻ります。

画像



旧天上寺跡(摩耶山史跡公園)は、日当たり、眺めが良いので、絶好の休憩ポイントですが…

でも、ちょっと上ると、掬星台があります。(^^ゞ

画像



三権現社跡を右手に行くと、急な登り階段ですが、

三角点へは、左回りが近いようです。

でも、まだ行った事がありません。

なんせ、殆ど、掬星台からの下山でしか歩いてないので。(^^ゞ



掬星台へ向います。

画像



今日は、午後からの登山やったんで、摩耶山まで登ったら、

そのまま下りて、灘温泉に行こうと思ってたんですが…

未だ、14時になってません。

なので、もうちょっとウロウロしようかと。(^^ゞ


という事で、13時59分、掬星台を出発して、杣谷峠を目指します。

画像



14時25分、杣谷峠にやってきました。


ここから、カスケードバレイを下りるか…

長峰山経由で下山するか…

画像



最後の登りがシンドイ。(^^ゞ

画像



山頂に居る時に、ブロ友さんのFBを見ると、テント泊をされてました。

これから、生ビールとか。

しばらく、交信してましたが…

ボクも、早く下山して、生が飲みたくなっちゃった。(^^ゞ




15時38分、下山します。

34分間も居ました。

こに来ると、いつも、ノンビリしてしまいます。

画像



前回、ここを歩いた時と比べると、とっても道が荒れてます。

やっぱり、台風とかの影響かなぁ…

それに、ズルズル。

下りなので、よく滑る箇所が何度もありました。

画像



16時32分、登山口に到着。

ここから、町歩きです。

画像



17時06分、灘温泉近くの公園(広場?)に到着。


ここには、トイレと灰皿があります。(^^ゞ

ちょっと休憩していきます。



お風呂セットを、一番上にして、いざ、灘温泉へ。(^^ゞ

画像



17時25分、灘温泉の暖簾を潜ります。



カウンターで、420円を払い、男風呂の暖簾を潜ります。




浴室に入り、掛け湯をして、温泉の方へ。

画像

(画像は、HPよりお借りしました。)





あぁ…エエ湯じゃ。(^^)



長峰山からの下り道が荒れていたので、結構、足にきてます。

揉み揉みしとかなきゃ…(^^ゞ






トライヤーは、3分で20円。

ボクの頭は、1分で十分です。(^^ゞ





脱衣場を出て…

画像






ウンメェ〜(^^)


ここは、生ビールがあるのが嬉しいですね。(^^)

それに、セルフのサーバーやから、楽しいです。


オツマミは…

今日は、ドライソーセージがなかったので、マグロです。

これで、家まで、もたせます。(^^ゞ





18時45分、外へ出ると、ライトアップ(?)されてます。


画像



帰りは、六甲駅へ行きます。


先程の広場で一服してから、駅へ向います。





やがて、改札への階段があるので、それを上がります。

通路を歩いて行くと、19時09分、六甲駅到着です。

画像




画像
By yoppy











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 174
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
日本の自然を描く展の西日本巡回展、観に行かれたのですね。
私はこの展示会を知ったのが最終日当日で、仕事の日でしたので、残念ながら観に行けませんでした。
この原田の森ギャラリーという美術館にも行ったことがありません。
すごく立派な美術館のようなので、またいつか訪ねる機会を楽しみにしたいと思います。
ちいかめさんの岳沢湿原の作品、素敵ですね!
yoppyさんのブログで、こうして観ることができましたので本望です。(^^)
その後、上野道から摩耶山に登られたんですね。
相変わらず達者ですねぇ。
そのバイタリティには敬服します!
途中、アサギマダラに逢えてよかったですね!
感動の気持ちが伝わってきました。
そして、長峰山経由で下山後は灘温泉、生ビール🍺
いい一日になりましたね。(^^)
トンキチ
2017/10/09 19:12
アサギマダラに出逢うとこちらが舞い上がりますネ
ひらりふわりと舞う蝶ですが、飛翔してるのは狙えませんね。
ブッドレアで吸蜜してたんですね〜〜〜♪
ヒヨドリバナだけでなくサラシナショウマ、マツムシソウにも?
ちいかめさんの「岳沢湿原」記憶の風景と一緒です。
素晴らしいですね〜実際に行かれて描かれたのでしょうか・・
yoppyさんもマメによくいらっしゃいますね。
そしてお弁当など、いつも感心してしまいます。
ビール飲めないですが、こんな時呑めたらいいなと思いました。
nobara
2017/10/09 20:32
ちいかめさんの岳沢湿原、いつ見てもいいですねぇ。
原田の森ギャラリー、凄く立派ですね。神戸市民ですけど行った事ありません。

11時前から、摩耶・杣谷峠・天狗塚から灘に下っちゃったんですか。
摩耶の天狗さんヤ
上野道、結構、きついですねえ。山門からの階段、地獄・・・イエ、極楽への階段^O^
途中の道標、「↗ダメx」の↗、紛らわしい。^O^
ハイキング道マップの下、yoppyさん???スマートで自撮り???
ウワ・・・アサギマダラや。奇麗ですねぇ。沢山、撮れましたねぇ。
摩耶の大杉、健在で良かったです。枯れて古くなってるので、いつ、倒れても・・・って感じですが、頑張って欲しいです。
長峰山、アツプダウンが多いので、いつもヒイヒイ云ってましたが、流石、yoppyさん快調の様で・・・
天狗塚独り占め、摩耶の天下を取った気分になりますね。
そして、灘温泉で極楽極楽。^O^
摩耶特急登山、お疲れさまでした。お風呂もビールも住んでる様なんで ^O^
                                 てくてく
てくてく
2017/10/09 20:36
<トンキチ 様>
ありがとうございます。
そういえば、西日本巡回展の件は、ブログでもSNSでも、告知があったのは、あの時だけですね。
もっと事前に告知があれば、トンチキさんも予定を組めましたのにねぇ…
ちいかめさんの「岳沢湿原」、あの状態を上手く再現されてます。
丁度、8月末に、上高地へ行き、ここへも行ったので、タイムリーに「岳沢湿原」を見てるんです。

「原田の森ギャラリー」は、とっても綺麗で素敵な美術館です。
お隣は、「横尾忠則現代美術館」で、前には、「神戸文学館」がありました。
なので、登山じゃなく、芸術巡りにしようかとも思ったんですが、この前、王子動物園の後は、、「五鬼城展望公園」だけで帰ったので、今回は、摩耶山まで登ろうと思たんです。(^^ゞ
上野道から登ったのは、かなり以前でして、その時は、かなり時間が掛かった気がしたんですが、今回は、割とスンナリと登れました。
灘温泉には行こうと決めてました。
掬星台で、早い時間やったので、天狗塚まで行きましたが、あそこは、気持ちが良くって、独り占めでしたので、又、ゆっくりし過ぎました。(^^ゞ

以前、上野道から下りた時は、未だ、摩耶の大杉へは立入禁止になってたんですが、もう、OKになっていたので行きました。
やっぱり、立派ですね。
大杉の側には近寄れないように柵もしてましたが、大杉を見てると身が引き締まりました。
そして、驚いたのが、途中で、アサギマダラに会えた事。
まるで、大杉様が、呼んでくださったかのようでした。
メッチャ、嬉しかったです。(^^)

下山後は、灘温泉でゆっくりしました。
ここは、生ビールがあるので、とっても嬉しいです。(^^)
yoppy702
2017/10/09 22:49
<nobara 様>
ありがとうございます。
ボクも、アサギマダラに出会うと舞い上がってしまいます。(^^)
こんな偶然があるのかと思いました。
摩耶の大杉へは、ルート外をれるので、もし、今まで通り、立ち入り禁止になってたら行かなかったと思います。
大杉様のお導きかもしれません。(^^ゞ
しかも、六甲には、ブッドレアは、良く咲いているんですが、あそこには、ブッドレアって、そんなにないんです。
ヒヨドリバナもなく、他の花もそんなに無いんです。
なのに、あそこでヒラヒラしてるのを見かけたので、しばらく様子を見ていたら、ブッドレアに止まったんです。
もう、一杯、撮りましたよ。(^^)
サラシナショウマやマツムシソウにも、やってくるんですか。

ちいかめさんの絵は、写真を見て描いたと言われてました。
写真を見て、感動して、この風景を描きたいという気持ちになったというような事を言われてました。
nobaraさんも、お気に入りのスポットと言われていたと思いますので、この景観、よく、ご存知やと思います。
ボクも、8月末に、上高地へ行って、生の岳沢湿原を見ましたので、とってもタイムリーでした。

お弁当は…
こないだの明日香の時は、コンビニの場所が解ってたし、進行方向途中にあったので、コンビニを利用しましたが、今回は、弁当を持って行った方が手っ取り早いので、そうしました。(^^ゞ

山歩きをして温泉に入った後のビール、格別です。(^^)
yoppy702
2017/10/09 22:51
<てくてく 様>
ありがとうございます。
ちいかめさんの絵、「岳沢湿原」を上手く捉えられてると思います。
8月末に上高地で、生で見てきたので、余計に、この絵の良さが解りました。

「原田の森ギャラリー」、立派です。
「白亜のギャラリー」の名前の通り、真っ白。(^^)
展示会場は入らなくても、外観と、この中に足を踏み入れるだけでも、ここの立派さが良く解ります。

この日は、午後からの登山になるので、摩耶山に着いたら、そのまま戻ろうと思ってたんです。
上野道で登り、青谷道で下山というように考えていたんですが…
案外早く登れたので、もう少しブラブラしようかと。(^^ゞ
上野道、距離は、そんなに無いんですが、結構、キツイとこがありますね。(^^ゞ
それに、あの階段。
正に、極楽へ続く階段です。(^^)
途中の「ダメ」、気付いて頂いてありがとうござまいす。
ホンマ、紛らわしいです。

「ハイキング道マップの下」…
あっ、ボクじゃありません。(^^ゞ

こんな所に、アサギマダラが居ました!
摩耶の大杉に会いに行かなければ出会えませんでした。
きっと、大杉様のお導きです。(^^)
もう、嬉しくって、30カット位撮りました。(^^ゞ
摩耶の大杉の所へは、長い間、立入禁止になっていたので、久し振りに会えました。
やっぱり、立派ですね。

長峰山へのアップダウンは解っているので、ユックリ、ユックリと登りました。(^^ゞ
でも、今回は、下りの方がてこずりました。
かなり道が荒れていて、滑り易くなってました。
まぁ、天狗塚では、独り占めで天気も眺めも良いのでルンルンでしたけど。(^^)

灘温泉+生ビールは、最初から決めてました。
このところ、王子公園駅周辺ではお世話になってます。(^^ゞ
yoppy702
2017/10/09 22:54
おはようございます。
「岳沢湿原」の絵、いいですね。
「岳沢湿原」は河童橋からそれほど遠くないですけど、河童橋のような喧騒はなくて素敵なところだと思います(^^)
絵画展の後は摩耶山に登られたんですね。旧天上寺跡の石段、覚えてます。下りで歩いたのですが長い階段だったので手すりを持ちながら下っていました(笑)

登山途中でアサギマダラを見つけたんですね。きれいな蝶ですね
掬星台や長峰山からの眺め、いいです。特に長峰山からは二上や金剛方面も見えたんですね。
長峰山からの下りは結構ハードそうな道ですね(^^;)
下山後にはお風呂に入られてサッパリされて・・・(^^)

お疲れさまでした
narayama2008
2017/10/10 09:16
<narayama2008 様>
ありがとうございます。
narayama2008さんも、上高地には、良く行かれてるし、「岳沢湿原」の方では、よく写真を撮られてると思いますので、この情景が思い浮かぶと思います。
ボクも、この夏に行ってきたので、丁度、タイムリーです。(^^ゞ

ホンマ、河童橋の辺りは、人混みで騒々しいですが、ほんの少し上流へ行くだけで、こんな静かで素敵なところがあるんですね。
「上高地らしさ」と評してるサイトもあります。

この前、王子動物園に行った時は、展望台までで帰ったので、この日は、摩耶山まで登ろうと思ってました。
上野道を登ったのは、かなり久し振りで、記憶の中は、あの旧天上寺への石段で一杯でした。(^^ゞ
いつもは、下山で利用してたので気が楽でしたけど、この日は、 でした。

旧摩耶の大杉へは、しばらく立入禁止やったのですが、もうOKやったので、久し振りにその姿を見ようと行きました。
で、ビックリ。
アサギマダラがヒラヒラ〜(^^)
まさか、こんな所で出会うとは思ってもみませんでした。
アサギマダラを見ると、テンションが上がります。
なので、嬉しがって、一杯、撮ってしまいました。(^^ゞ

当初、掬星台からは、そのまま下山する予定やったんですが、時間があったので、長峰山まで足を延ばしました。
ここは、眺めも良くて、ハイカーも少ないので楽しめます。(^^)
下山道は、この前に来た時よりも道が荒れていました。
もっと、楽な道なんですけどね。
かなりズルズルでした。(^^ゞ

灘温泉は、イイ銭湯です。
天然温泉やし、生ビールがあるのが嬉しいですね。(^^)
yoppy702
2017/10/10 11:06
写真の説明にあるように、
昭和45年兵庫県立近代美術館として開館しました。
私が働き出した年で、若い頃よく通いました。
阪神大震災以降、閉館が何年も続き、壊すのかと思っていました。
2002年当初、HAT神戸に兵庫県立美術館が誕生した事を知りませんでした。
確認せず、王子動物園前に出かけ、展示内容が違うので受け付けで聞いてHAT神戸に向かった事があります^^:
貴重な建築物で、二度も「立派」の言葉が出る程です。
建築家、村野藤吾で調べると知っている建築物が出てきますよ。

最近、美術観賞が続いていますね。
「岳沢湿原」は、奥の静寂から手前の動へ、水の流れで立体感が表現されています。
更に、流れる水の表現が秀逸です。

摩耶山歴史の散歩道で、峠茶屋跡ですか。
以前無かった表示で、整備したんですね。
暫らくここを登っていなかった。
2012年青谷道からですが、山門に崩落の注意書きとフェンスがありました。
2014年の8月に西島工務店が修理工事を行い
翌年11月、別の業者が防腐塗装をしたそうです。
形も変わっていますね。

旧摩耶の大杉は枯れても、存在感があります。
水害では残ったのに、大火に負けてしまいました。

カスケードバレイは、見晴らし悪いですからね。
杣谷峠からのコースと展望の良い天狗塚は3回ほど立ち寄っています。
長峰山は、杣谷峠から約1キロ南の独立峰なので景観で人気があります。
お山の大将気分に浸れましたか?
ここからの下りは階段の設置が進んでいませんね。
昔のズルズル道です。
ビギナーさんは、ここを登って、上野道を下る方が安全かも知れません。

最後、灘温泉なのでこのコースなんですね^^)
お疲れ様でした。
アルクノ
2017/10/11 14:18
ご無沙汰しっぱなしですみません

原田の森ギャラリーってとても立派なんですね。

岳沢湿原の水の透明感が実際のものと同じで、とても綺麗です
まるで自分が今、岳沢湿原に居るような臨場感もあります。
ちいかめさん、凄いですね。

で、絵画鑑賞のあとは山登りですか!
yoppyさんはタフですよね。そのパワーの源は、いったい何なんですか?

アサギマダラに出会われたなんて!
というより、アサギマダラって関西圏でも見られるなんて知りませんでした。
その美しさももちろんですが数千キロの距離を海を渡ってきたのだと思うと、そりゃあ、感動しますよね。
愛おしい

長らく伺わぬ間に、お弁当がバージョンアップしてました

先日はクッキリライチョウをありがとうございました
クラクラ(((。o゜))) されたのが腑に落ちませんけど。
テンプル
2017/10/11 14:42
<アルクノ 様>
ありがとうございます。
チェックすると、現存しない建物も有りましたが、デパート、新歌舞伎座、ホテル、キャバレー、駅舎…など、多種類の建築をされてました。
アルクノさんが、よく通われ、震災後の姿も見られてるのでしたら、思い出の多い美術館ですね。
説明に「白亜のギャラリー」とあり、建物が白かったので、それでかと思いましたが、中に入って唖然としました。
真っ白。(^^)
もう建物が芸術品でした。
なので、「上野の森美術館」には申し訳ないですが、二回も、「上野より立派」と言ってしまいました。(^^ゞ

美術鑑賞といっても、知人の個展やグループ展だけです。(^^ゞ
こないだやってた、「怖い絵展」は、興味があったんですけど行けませんでした。
まぁ、12月まで、「上野の森の美術館」でやってますけどね。(^^ゞ

アルクノさん、標示に目がいきましたね。
いつからあったのか知らないんですが、この前、上野道を下山した時は気付きませんでした。
今回、登っていたので気付いたのかも知れませんが…
あれが、何箇所もありました。

旧摩耶の大杉へは、長い間、立入禁止になってました。
もう、長い事、その姿を見てなかったのですが、健在でした。
健在という言葉は変でしょうけど…
やっぱり、健在でした。(^^ゞ

午後から登ったので、当初は、青谷道で下山して、灘温泉に行くつもりやったんです。
でも、掬星台で、14時になってなかったんで、これは勿体無いなぁ…と。
せっかくなんで、見晴らしの良い天狗塚へ行きました。
下りは、前回は、こんなにガレて無くて、滑る事が無かったんです。
土も乾いていて、気を抜いたら、ドテッとなりそうでした。(^^ゞ
yoppy702
2017/10/11 21:47
<テンプル 様>
ありがとうございます。
「原田の森のギャラリー」って、ホンマ、上野より立派でした。(^^ゞ

「岳沢湿原」は、テンプルさんも、よく御存知やと思いますので、この絵を見ると、容易に思い出すことが出来ると思います。
ホンマ、上手い事描きはりますねぇ。
絵が描ける人って尊敬してしまいます。(^^)

ハハハ…(^^ゞ
美術館のある王子公園駅は、摩耶山への登山口があるんです。
なので、序に登ってきました。
丁度、良いお天気でしたので。

でも、正解やったでしょ。
アサギマダラに会えたんですもん。(^^)
しかも、旧摩耶の大杉に会いに行こうと思ったら、アサギマダラが居たので、きっと、大杉様が呼んでくださったんです。(^^)
「関西圏でも…」
そりゃー、旅してはるから、関西にも来ますよ。(^^)
ボクがよく行ってる、長居植物園にも来るんですよ。
もう、この蝶に出会うと、テンションが上がってしまって!
昇天しそうになります。(^^)

お弁当…
イエ、特に、バージョンアップしてません。
いつもと変わらないです。
今回は、いつも、そのまま入れてた塩鮭を、ほぐしただけです。(^^ゞ
あっ、野菜ジュースが、前回から増えてますが。(^^)

イエイエ、どういたしまして。(^^)
クラクラ(((。o゜)))は…
テンプルさんに、クラクラ(((。o゜)))
この後、失神してました。(^^)
yoppy702
2017/10/11 21:49
おはようございます。

おお!
アサギマダラ!
いいなあ。

一度も見たことないです。
写真でたくさん見せてくださり、ありがとうございます。
!(^o^)!
koji
2017/10/13 07:45
<koji 様>
ありがとうございます。
アサギマダラ、可愛いくって綺麗な蝶でしょ。(^^)
旅する蝶、アサギマダラ。
旅をするというだけでも魅力一杯ですが、その姿も美しい蝶です。
関西では、秋頃から、その姿を見る事が出来ますが、今シーズンは、初めてのご対面やったんで、嬉しくなって一杯撮ってしまいました。(^^ゞ
アサギマダラに出会うと、何か、テンションが上がるんです。(^^)
yoppy702
2017/10/13 22:31
こんばんは。
またまた「絵画展」へ行ったのですか。
原田の森ギャラリー、立派な建物ですね。
ちいかめさんは芸術家なんですね!スゴイ!
「岳沢湿原」の水、飲めるのですね!
ミネラルウォーターかな?
「絵画鑑賞」の後山登りスゴイ!なぁ〜
どこまで行ってもお若く羨ましい限り(^_-)

登山中にアサギリマダラとの出会い、ラッキー
確か四月に福島県、九月に我がポカポカ県に、
その後飛来したのですね!外来蝶々ですよね!

灘温泉って銭湯なんですね!一風呂浴びて
茜カルパスをお供にビールを!お疲れさまでした。
ぷりめいら
2017/10/18 17:50
<ぷりめいら 様>
ありがとうございます。
イエ…
知人が出品されているので、それで、行っただけなんです。
ボクは、芸術には、全く疎い方なんで。(^^ゞ
でも、「原田の森ギャラリー」は立派でした。
この展示会の本家は、「上野の森美術館」なんですが、そこよりも立派で綺麗でした。
関西在住やから言ってるんじゃないですが、もう、真っ白で眩しい程でした。(^^ゞ
ちいかめさんの絵は、何点か観てますが、どれも素敵な絵を描かれてます。
「岳沢湿原」の水が飲めるのかどうかは知らないんですが…
上高地の水は大丈夫じゃないんでしょうか?
梓川の水も、濁流になってる時は別として、とっても澄んでいてヒンヤリしてて美味しそうですもん。(^^)

絵画鑑賞は、1時間程で終わりますし、ここの駅は、摩耶山の登山口になっているので、せっかくなので、ちょっと歩いてきました。
イエイエ、全然、若くないですよ。
ボチボチ、ユックリと歩いてきました。
でも、この日に登って正解でしたね。
アサギマダラ、今シーズン、初めて会いました。
アサギマダラを見るとテンションが上がるんです。(^^ゞ
旅する蝶、アサギマダラ。
1500km以上を旅するとか言われますね。
マーキンクした固体が、2500km離れた香港で捕獲されたとも。
スゴイですよね!(^^)

灘温泉は、銭湯です。
でも、天然温泉です。
泉温は、35℃程なので、源泉の湯船に入ると、ちょっと涼しい感じですが、ここが、よく混んでます。
でも、加温をした温泉もあるので、冷えた身体には優しいです。
泉質は、ナトリウム – 塩化物・炭酸水素塩温泉で、炭酸泉なので、登山後の疲れた足に優しいです。
それに、生ビールがあるというのが、とっても嬉しいですね。(^^)
yoppy702
2017/10/18 22:55

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
六甲登山 〜 『絵画展』 と 『灘温泉』 芳郎のスペース(yoppy702)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる