芳郎のスペース(yoppy702)

アクセスカウンタ





***【ご迷惑な時、お邪魔な時は、BGMを止めて下さいませ。画面にマウスポインターを持っていくと操作ポイントが現れます。m(__)m 】***


zoom RSS 日帰りバスツアー 〜 伊勢菓子博 (後編)

<<   作成日時 : 2017/05/12 18:28   >>

ナイス ブログ気持玉 116 / トラックバック 0 / コメント 12


 ※長いです。


2017/04/22(土)。前記事の続きです。


前記事は、「伊勢シーパラダイス」前で、トドのショーを見たところまででした。

今回は、「菓子博」会場の様子です。(^^ゞ


ボクの記録として、画像を沢山載せています。

ご覧頂ける方は、全部、ご覧になるとメッチャ時間が掛かりますし、お疲れが出るといけませんので、

クルクルクル…っと、スクロールして下さいませ。





そろそろ、出発時間なので、バスに戻ります。

画像



10数分で、「菓子博」会場に到着です。


この入場券って、2,000円もするんですねぇ。

入るだけやのにねぇ…





13時、各自、チケットを持って入場します。

ここの出発は、17時。

16時50分に、団体集合場所です。

滞在、4時間!


入った所に、もう、沢山の人がいらっしゃいます。(^^ゞ

画像



この調子やったら、人気の所は、待ち時間が、どんだけあるんでしょうねぇ…





「菓子博」とは、「お菓子の博覧会」の事です。


お菓子の祭典として、ほぼ、4年に1度、全国の各地を回って開催されています。

その地域のお菓子屋さんがつくっている菓子工業組合が主催しているものですが、

地方自治体もバックアップする大きなイベントとなっているそうです。


お菓子の博覧会の始まりは古く、明治44年の第1回帝国菓子飴大品評会にさかのぼります。

戦争による一時中断はありましたが、全国のお菓子屋さんの熱意で復活し、

名称を全国菓子大博覧会と変えて、1世紀にわたり、これまで26回の開催を重ねてきました。


会場では、全国よりお菓子が集められ展示・即売され、また菓匠により作られた工芸菓子が披露されます。

優秀な作品には皇族による名誉総裁賞、内閣総理大臣賞、農林水産大臣賞などが授与されますが、

全国菓子大博覧会での受賞は菓子業界の中でも最高の栄誉とされ、

賞をもらうために全国のお菓子屋さんは日々腕を磨いているそうです。


今年は、第27回として、三重県伊勢市の県営サンアリーナ及びその周辺で、

2017年4月21日から5月14日まで開催されてます。




という事だそうです。(^^ゞ



パンフレットです。 (クリックで大きくなります。)

画像



会場案内図です。 (クリックで大きくなります。)

画像



会場は、かなり広いです。



この中で、一番人気のあるのが、「おかしであいゾーン 〜 全国お菓子夢の市」。

全国の1800種類のお菓子が販売されているそうです。

  ※出展は、HPにて ==> http://www.kashihaku-mie.jp/enjoy/okashi/

     (レンクは、2017/5/10現在です。)


入って来たゲートの右側にあるのですが、入場待ち行列、待ち時間がスゴイです。


待ってなきゃ、入れないのですが…

待つの、好きくないし…(^^ゞ


という事で、場内を進んで行きます。





「復刻版 赤福餅」が目に入りました。

買いたかったので、ちょっと位やったら並ぼうと行ってみます。

でも…

ちょっと様子が変。



並んでる方は、整理券の方で、本日の販売予定は、既に終了してました。

画像



なんでも、入場開始1時間で販売終了やったようです。\(◎o◎)/





「おかげ茶屋」で何か食べようと思ったら、そこも長い列。

画像






「お茶席」があります。

パッと見、ガラガラなので行ってみます。(^^)

画像



でも、「本日は終了」でした。

まだ、13時をちょっと過ぎたとこなんですよ。





せっかく、「菓子博」で、甘い物を食べようと思ってたのですが、こりゃー難しいかも。



という事で、展示の方へ。





最初に入ったのは、「お菓子の匠工芸館」。

お菓子の美術館です。

画像だけで、説明はありません。

画像



和菓子系の方は、花鳥風月が多いです。

TVで見た事がありますが、生では初めて見ました。

スゴイですね。

これが、全部、お菓子ですもんね。

…かじってみたい。(^^ゞ

画像



小さな作品、大きな作品、組み作品など色々。

優秀作品には、名誉総裁賞、内閣総理大臣賞、農林水産大臣賞などの立札があります。



ここから、洋菓子系です。

画像



洋菓子は、メルヘンな作品など発想が豊かです。

「伊勢海老 何人前やねん」なんて、タイトルで主張してるのもあります。(^^)


素材は、チョコが多そう。

食べてみたい。(^^)

画像



外へ出ると、アリーナの前で坐ってる方も多いです。

画像



ちょっと上がって眺めてみます。

画像



「キッズパーク」は、「伊勢安土桃山文化村」というテーマパークがされているみたいです。

後方に見えるお城が、「伊勢安土桃山文化村」にある、お城でした。





「メインアリーナ」に入ってみます。

画像



どこから下へ行くのか解りません。


…(ウロウロ


どうやら、一旦、外へ出て行くようです。(^^ゞ

画像



中央が、「お菓子のテーマ館」。


入っていきます。


こんなんがあります。

画像



これも、お菓子製です。

色んな高校の名前が付いていたので、高校生が作ったんですね。





「伊勢おもてなしの旅」というテーマで、街道毎のお菓子などが展示されています。

画像



最後のジオラマも、全部、お菓子でできてるそうです。


当時から、お菓子は人気者(物?)やったんですね。(^^)


お菓子の歴史というのも垣間見る事ができます。

画像



解ったような…

そうでないような…

…(^^ゞ





外周は、全国のお菓子です。


先ずは、各組合です。

画像



色々とあるなぁ…



ここからは、ご当地のお菓子になります。


偶然にも、最初は「大阪」です。

ボクの住んでる所なんで、多い目に。(^^ゞ

画像



ほっと〜んど、食べた事も、見た事もないお菓子です。(^^ゞ




各地にも、たっくさ〜んのお菓子があります。

どれが有名なのか解りませんが…(^^ゞ


大阪以外の【近畿】です。 (大きくなります。)

画像






【関東・甲信越】 (大きくなります。)

画像



↑ に入ってないのが茨城県。

最近、話題の多い県ですので特別に。(^^ゞ

画像



茨城県は、常陸牛もあるしローズポークもあるし。

水戸納豆でしょ…

日本三名瀑の「袋田の滝」…

なってったって、100名山の筑波山やね。

それに、ガマ。(^^)


    ♪筑波山麓男性合唱団〜
 
      マウントツクバのフロッグコーラス〜

      コンダクターは がま蛙〜

      がま〜は がまでも 四六の〜が〜ま♪





各都道府県のお土産があります。

全部、メモしておきたいのですが、同じような画像ばかりになるので、ピックアップで。

別に、有名とかではなく、主観です。(^^ゞ



【東北・北海道】

画像






【中部】

画像






【中国・四国】

画像



四国は、興味のあるのが多いなぁ…(^^ゞ





【九州・沖縄】

画像






サポート企業のブースもありました。

画像



自社工場や自分とこで、一から作らなくても、最中とか出来ちゃうんや。(^^ゞ





15時03分になりました。

メインアリーナを後にします。

画像



甘い物を食べる予定が、伊勢うどんになっちゃった。(^^ゞ





「お菓子にぎわい夢横丁」というのがあります。

大手メーカーさんのブースで、それぞれのお菓子の魅力をPRしてるんですが、

趣向を凝らしてゲーム感覚になっているので人気があります。

ガラガラと思ったら、次回は○時○分からとかで、結局、流行ってます。(^^ゞ

画像






「みんなで描く夢のお菓子」という事で、地元の小学生達が描いています。

画像



力作揃いです。(^^)





「いせ舞台」では、PRや有名人のショーがあります。

画像



出演者は…誰やろ。





こちら側にも、飲食ブースがあります。

で、ボクも誘われて…(^^ゞ

画像



多少は、ベンチがあるのですが、空いてませんので、その辺で頂きました。(^^ゞ





16時になるので、もう一度、「全国お菓子夢の市」へ行ってみますが、相変わらずの人、人、人…

ここは、諦めます。

で、自販機で、コーヒーを買って、一服スペースへ。





せっかく「菓子博」に来たので、なんか買わなくっちゃ…



結局、待ち時間の少ない入場ゲート近くのお店で買いました。(^^ゞ


そこも、色々あって迷ったのですが…


結局、熊本県のテントにしました。(^^ゞ

画像






17時、バスは帰路に。



途中、18時10分、「伊賀ドライブイン」でトイレ休憩です。

このドライブイン…なんか、規模が縮小されたみたいです。

そうえば、名阪国道沿いのドライブインで廃業した所もありますもんねぇ…



夕日が…綺麗。(^^)

画像






この後、西名阪で事故渋滞がありましたが、予定より1時間遅れだけで帰れました。


「菓子博」で、お菓子が食べれなかったけど…

「全国お菓子夢の市」も入れなかったけど…


珍しい物が見れたので、まぁ、イイか。

それに、生トドを目の前で見れたし。



画像
By yoppy











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 116
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
菓子博の入場券が2000円もするとは高過ぎますね。前売りでも1500円、中に入るだけなのに。
でも、yoppyさんはバスツアーなので、旅行代金に含まれており、お得でしたね。(^^)
滞在時間も4時間とたっぷり!
全国お菓子夢の市、HPが凄いですね。
菓子博のキャラクターがお団子を持ったワンコですか、可愛いです。
会場が伊勢なので、復刻版赤福餅が大人気だったのですね。
入場開始1時間で売り切れはないですよね。
あんまりです。
お菓子の匠工芸館は、芸術品として立派ですが、なんぼ見てもお腹は膨れませんでしたね。
あれ、みんなガラスケースに入ってたのですか。
メインアリーナの全国お菓子であい館の中央にはお菓子のテーマ館があり、ユニークな展示でした。
全国にはお菓子の組合がたくさんあることが分かりました。
地域別に、大阪はやっぱりおこしの印象が強いです。
近畿各府県のお菓子、神戸、はりま以外馴染みがない感じでした。
全国的には食べたことのあるものもいくつかありますが、ほとんどは見た記憶もないです。
お土産品は、熊本銘菓とはyoppyさんさすが。
熊本地震1年になりますが、復興の応援ですね。
菓子博でお菓子を食べられなかったけど、4時間たっぷりいろいろいい経験をしましたね。
お疲れさまでした。
トンキチ
2017/05/12 21:36
エッ、菓子博つて、お菓子の芸術展示と、品評会的催し???
お菓子、たらふく食べられるのかと思ってたら、yoppさん、結局、伊勢うどんに焼き鳥???。
何処へ行っても、行列で、長時間待ちなんて、オカシイのとちゃいます。
無料ならまだしも、2,000エンって・・・
お菓子を、美味しく食べる魅力を広める催しではいんですねぇ。^O^

アッ、そうすると、おの昼ご飯、あれなんやったんャ

まあ、全国のお菓子が見れたし、トドの達者な芸も見れたし・・・で良かったですね。お疲れさまでした。

アッ、熊本復興協力、流石、yoppyさん。
                               てくてく
てくてく
2017/05/13 09:18
おはようございます。
いやはや「菓子博」がこれほど大規模な催しとは思いませんでした(^^)
第一回が明治44年に遡る伝統のある博覧会だったんですね。
復刻版赤福餅の売り切れ、テレビのニュースでも放送していたんですけど、ここの事だったんですね。
「お菓子の匠工芸館」の展示物、あれもお菓子で作っているとはビックリです。
各県のお菓子、やはり岡山はきびだんご、長崎はカステラでしたか。どちらも大好物です(^^)
お土産は熊本のお菓子、復興支援ですね。

帰路の「伊賀ドライブイン」、規模が縮小されるんですね。すぐ隣に名阪国道「伊賀SA」があるんですよね。やはり多くのドライバーはそちらに行っちゃうんでしょうね。

伊勢菓子博、お疲れ様でした
narayama2008
2017/05/13 10:20
<トンキチ 様>
ありがとうございます。
入場料、高過ぎるでしょ。
日帰りバスツアーでないと、絶対に行ってないですね。(^^ゞ
せめて、入場券に、お茶席券でも付けてくれていたらと思いますね。
それとか、この中のお菓子類、全品10%割引とか。(^^ゞ
なのに、なんで、こんなに多くの方が行かれるんでしょうねぇ…
お目当ての、復刻版赤福は、即、売れ切れてるし、お茶席も、早くに終了してるし、全国のお菓子市は、入るだけでスゴイ待ち時間やし…
日本人って、こういう所には、いつも群がりますね。 (^^ゞ

お菓子の匠工芸館は、確かに、見る価値はありますけど、見るだけですもんね。(^^ゞ
全部、ガラスの中でした。
ガラスの中でないと、なめたり、かじってしまう人もいるかもしれませんね。
なんせ、かじってみたいと思いましたもん。(^^ゞ

メインアリーナは、趣向を凝らしていて、ここでも、お菓子の芸術品がありました。
お伊勢参りジオラマもお菓子で出来ているというからビックリです。

お菓子組合の多さにも驚きですね。
そこまで必要なのかなぁ…
都道府県のお菓子は、似通った物も多いですが、地域色の濃いものは食べて見たいと思いましたね。(^^)
エコヒイキ(?)で、大阪はのは沢山撮りましたが、殆ど、食べた事がなかった。(^^ゞ
神戸のお菓子は、やっぱり素適ですね。(^^)

熊本のお土産、ご推察して頂いてありがとうございます。
この程度じゃ、役には立たないでしょうけど、「気持ち」です。(^^ゞ
yoppy702
2017/05/13 11:33
<てくてく 様>
ありがとうございます。
そうなんですよ。
メインは、菓子の芸術性、全国にどんな菓子類があるのかです。
食べるのは、いわば付録。
でも、付録がメインになってますけど。(^^ゞ
で、お菓子類は、全然食べずに、伊勢うどん。
それに、地ビールとアテ。(^^ゞ
まぁ、伊勢うどんは食べた事がなかったし、地ビールは、一度、「なばなの里」で飲んだだけなので。

長蛇、長時間…
日本人って、どうして、群がるんでしょうねぇ?
それに、見るだけで2,000円!
個人じゃ絶対に行ってないし、ボクって、人の集まる所は好きじゃないんですが、物珍しさには行ってみたくなるんです。
なので、その時は、個人じゃなしに、ツアーにくっ付いてます。
ツアーやと、仕方なしに行くので。(^^ゞ

あの昼ご飯…アルクノさんが、上手い表現をしてました。
「朝食の豪華版」。
そう考えると、腹も立ちませんね。(^^)

ハイ。今回は、トドが最高でした。
あの可愛いさと賢こさに魅了されてしまいました。(^^)
それに、「菓子博」って、どんな内容なのかよく解りました。
差し入れ、ゴチになります。(^^)

この程度じゃ、復興支援の役には立たないでしょうけど、「気持ち」だけでも。(^^ゞ
yoppy702
2017/05/13 11:34
<narayama2008 様>
ありがとうございます。
ボクも、こんな大規模な内容やとは思いませでした。
そりゃー、ツアー各社が乗るハズですね。
大阪ですと日帰りですけど、他方面からは、宿泊ツアーが出てますからね。

復刻版赤福は、食べてみたかったですね。
それに、白い赤福もあったんですけど、それもダメでした。(^^ゞ
皆さん、早過ぎるというか、余りにも、用意する数が少な過ぎるのでは?と思います。

博覧会のメインの一つは、お菓子の芸術品ですが、TVとかでは見た事がありますが、生で見るとビックリです。
中には、「あっ、お菓子や。(^^)」というものがありますが、パッと見て、お菓子とは思えないものが多かったです。
とっても細かい作業で、まさに芸術品ですね。
古来から宮廷には、こういった装飾用の菓子類がありましたけど、人間ってスゴイですね。
なので、これを狙ったカメラマンが沢山来てらっしゃいました。
三脚が使えないし、ガラス越なので、カメラマンさんの腕の見せ所ですね。(^^)

各県のお菓子…
そうなんです。
岡山は「きびだんご」、長崎は「カステラ」…
って、他にも色々あったんですが、ボクのイメージなんです。
それに、愛媛の「ぼっちゃんだんご」、「一六タルト」。(^^ゞ

お土産に、熊本のを選んだは、やっぱり、そういう気持になります。
この程度じゃ、復興支援の役には立たないでしょうけど、「気持ち」だけでも。(^^ゞ

仰る様に、伊賀ドライブインと伊賀SAって、スグ近くなんですよね。
その大阪寄りには、上野ドライブインがあるし。
三重県側には、関ドライブイン。
ちょっとした激戦区ですよね。(^^)
yoppy702
2017/05/13 11:36
菓子博に2千円とは驚きますが、レポを見て納得です。
4年に1度の開催で、お菓子のオリンピックみたいです。
海外からも来て欲しいですが、明治44年からとは凄いです。
行列、行列で販売終了ですか^^;
アミューズメントパークより凄いヒートアップ振りですね。

「お菓子の匠工芸館」、お菓子とは思えない作品が続いています。
風神雷神は飴細工であることが解りますが、
その下にある生け花や盆栽も飴細工ですか。
松も齧ると美味しいんでしょうか^^)
驚きますね。

お稲荷さん、千本鳥居が銀河鉄道状態です^^)

洋菓子系は食べられそうな雰囲気を残すメルヘンタイプですね。
チョコは大勢の入場者で温度上層があると変形しますが、
冷房利かせているんでしょうか?

「伊勢安土桃山文化村」にあるお城がカラフルで、
大きな和菓子系に見えてしまいます^^。

「お菓子のテーマ館」ではジオラマが凄い!
更に大阪のお菓子だけでも凄い!

芸人さんはザブングルの、
クヤシイデス!と言ってる方でしょうか?

お菓子だらけで、バーチャル満腹になりました。
私は、これからお昼なんですけど^^;
で、昼食のうどんがお菓子細工に見えちゃいます。

前編・後篇で堪能&堪能しました。
お疲れ様でした。
アルクノ
2017/05/13 12:19
<アルクノ 様>
ありがとうございます。
あれだけの規模ですから、2,000円って高くないのかもしれませんが…
内容からして、何か納得がいかないところがありますね。
それに、この人、人、人…
日本人って、なんで、こんなに群がるんでしょうね。
日帰りバスツアーやから行きましたが、個人やったら、絶対に行ってませんね。(^^ゞ

風神雷神は、なめたら美味しそうでした。(^^)
花、木、鳥…全〜部お菓子です。
でも、齧ってないので、真偽の程は…(^^ゞ

千本稲荷、そんな状態です。(^^)
題材としては面白いですけどね。

洋菓子系の方が、作品作りには向いてる感じがしました。
発想が自由に使えるのではないかと…
和菓子系は、何か、拘束でもあるんじゃ?と思いました。
冷房…は、そんなに効いてなかったです。
かといって、暑くもなかったです。
チョコ系は、固めて、融けない工夫をしてるのかも。

あのお城のある村、ちょっと面白そうです。
可愛いくノ一が、チラシ配りをしてました。(^^)

あのジオラマ、細部迄お菓子です。
大阪のは…エコヒイキしてアップしました。(^^ゞ

この芸人さん知らないんです。(^^ゞ
ザブングルの方なんですね。

うどん…お菓子細工になりそう。(^^)
そういえば、伊勢海老はあったけど、伊勢うどんのお菓子はなかったですね。(^^)
yoppy702
2017/05/13 19:53
こんばんは♪
菓子博は明治44年から続いているのですか。
今年で27回目、お菓子屋さんの熱意が
わかりますね!各賞を競う博覧会なんですね。
お菓子を食べられたのですか?展示品ばかり!
それにしても入場者が多いようですが週末に
行かれたのですか?お菓子を買うために長蛇の列、
スゴイですね!大規模な催しですね!
お土産のお菓子は熊本県の名産品を!
復興支援良いですね。
ぷりめいら
2017/05/13 23:44
<ぷりめいら 様>
ありがとうございます。
「菓子博」は、お菓子の祭典として、全国から集められたお菓子の展示・即売、工芸菓子の展示だそうなんですが、当初は「帝国菓子飴大品評会」という名称やったそうです。
「品評会」なので、今も、それは受け継がれてますが、大目的は変化してるみたいですね。(^^ゞ

お菓子は…全く食べれませんでした。
もう、人が多過ぎて、お目当てのは、スグに売れ切れてるし、即売ゾーンは、長蛇、長時間のため諦めました。
工芸菓子などの展示品の観賞だけに終ってしまいました。
過去の「菓子博」でも、会場の規模や用意された菓子類の数などにも問題があったのと同様ですね。
それにしても、日本人って、なんで、こんなに群がるんでしょうね。(^^ゞ

お土産に、熊本のを選んだは、やっぱり、そういう気持になります。
この程度じゃ、復興支援の役には立たないでしょうけど、「気持ち」だけです。(^^ゞ
yoppy702
2017/05/14 11:11
ヘンゼルとグレーテルも@@びっくりの
お菓子の作品ですね〜((((^Q^)/
なんか、昭和公園などの広場でやってる肉フェアとかの状況を思いました。にわか仕立てのテントハウスに長蛇の人の列。。。。
yoppyさんのお土産、おてもやんとフジバンビのドーナツ棒!
ありがとうございますm(_ _)mって、思ってしまいます。
私も黒棒はお取り寄せしてコーラス♪に持っていきます。
こんなところにも復興の支援があるのですね。
夕焼けが素晴らしいです。お疲れさまでしたァーー
nobara
2017/05/15 09:31
<nobara 様>
ありがとうございます。
そうですねぇ。
でも、お菓子のお家が、もっとあっても良さそうですね。(^^)
ここでは、「北海道庁」がお家っぽいですが。
そういえば、アニメの「ワンピース」でも、お菓子で出来た町のお菓子のお家をルフィー達が食べてました。
このアニメ好きで、毎週、見てるんです。(^^ゞ

そちらの方は、食フェスってスゴイでしょ。
TVで見て、ビックリしてますもん。
ボクは、あんな長蛇の列を見ると、きっと、何も食べれずに帰ってしまいそうです。(^^ゞ

「おてもやん」の名前は知ってましたし、「黒糖・ドーナツ棒」も美味しそうやったんで…
それに、熊本のお土産やし。
nobaraさん、わざわざ、取り寄せられてるんですか!
素晴らしいです!
黒糖やと、喉にもイイですし。(^^ゞ

たまたま、SAに寄った時に、陽が沈みかけていたんです。
何か、久し振りに、陽が沈むのを見た気がします。(^^ゞ
yoppy702
2017/05/15 23:54

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
日帰りバスツアー 〜 伊勢菓子博 (後編) 芳郎のスペース(yoppy702)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる