芳郎のスペース(yoppy702)

アクセスカウンタ





***【ご迷惑な時、お邪魔な時は、BGMを止めて下さいませ。画面にマウスポインターを持っていくと操作ポイントが現れます。m(__)m 】***


zoom RSS 六甲登山 〜 灘温泉 (^^ゞ

<<   作成日時 : 2017/03/28 00:39   >>

ナイス ブログ気持玉 133 / トラックバック 0 / コメント 16


 ※チョット、長いです。


2017/03/17(金)。「灘温泉」を目当てに、六甲を歩いてきました。(^^ゞ


「灘温泉」は、神戸市灘区にある天然温泉です。

大きな施設じゃないので、「銭湯」と言った方が良いかも。


阪急の「六甲駅」や「王子公園駅」へ下山すると、

ここは、近いので、以前から、行きたかったのですが、なかなかタイミングが合わず、行けなかったんです。

なんせ、駅から1時間程で自宅に帰れるもんで、(^^ゞ


でも、ブロ友のトンキチさんが、よく利用してらっしゃるので、

それを見る度に、イイなぁ…行きたいなぁ…


それで、今回は、「灘温泉」を目的に歩いてきました。(^^)



影の声:それやったら、お風呂セットだけ持って、直接、「灘温泉」に行ったらエエのに。ヘ(´_`)ヘ

yoppy : (゚0゚;)あ!





出発は、新神戸駅から。

布引を抜けて行きます。

準備をして、一服して、8時45分、スタート。



今回のルートは、

  新神戸駅 ⇒ 布引 ⇒ 桜茶屋 ⇒ 掬星台 ⇒ 長峰山 ⇒ 灘温泉



歩いた後のGPS軌跡マップは、

画像





画像

画像



オシドリって出会った意識がないんです。

(上高地の大正池で、会っていたらしいですけど。(^^ゞ)


なのに、今日は、小さなコンデジしか持ってきてないので、

ファインズームを使っても、これが、精一杯。

まぁ、肉眼では、米粒?程度ですけど。(^^ゞ





気を取り直して、先を進みます。



「分水堰堤」、「分水堰堤附属橋」の方へ行くと…

画像



これから、「Lightning Slope」、 「Pinocchio Load」を歩くので、

チョコチップスナックでエネルギーを補給します。(^^ゞ


  ※「Lightning Slope = 稲妻坂」、 「Pinocchio Load = 天狗道」は、

    アルクノさんの下記ブログ記事に登場した、六甲らしい素敵な名称です。(^^)

      ≪アルクノのブログ 「六甲半縦・東コースのトレーニング」≫

                    http://21846851.at.webry.info/201012/article_6.html



市民トイレに寄り、9時54分、出発します。

画像



一息つきます。(^^ゞ




給水をして、10時55分、出発します。

画像



かなり登ってきました。

画像

画像



「掬星台」の標示、こないだ(2017/1/15)、トンキチさんが登られた時はどうやったんかなぁ…

…(チェック中)

あっ、新しいのになってた。(^^ゞ

最近、ボクが、掬星台に来たのは、昨年の3月でした。

画像



掬星台は冷えるので、大休憩に入る前に、アウターを一枚着ました。

これだけじゃ寒いかなぁ…と思っていたら、今日は日差しが良くてポカポカ。(^^)


ポカポカにお名残惜しいですが…

画像



眺望が良くて、京都の「清水の舞台」に似てるからねぇ…

うーん…(^^ゞ

画像

画像



ここ、結構、急な所が多いんですよねぇ…(^^ゞ

画像



到着です。(^^)

画像



よく、陽があたってて…

♪あったかいんだからぁ〜♪(^^ゞ



山頂からの風景。

画像



最後のは、記念撮影でした。(^^ゞ

画像



下りはイイんですけど…

登ってくるの、大変やろなぁ…

と思う道です。(^^ゞ

画像

画像

画像



多分、マップで見ると、橋を渡らずに、ここを右やと思うんですけどね。(^^ゞ


事前に、「灘温泉」を調べていると、「灘温泉」って、二ヶ所ありました。

どちらも同じ経営なんですが…

一つは、「水道筋店」、もう一つは、「六甲道店」でした。

「六甲道店」は、JR「六甲駅」の西側なので、

トンキチさんが行かれたのは、多分、阪急電車に近い方、「水道筋店」ではないかと…

ブログに載せられていた、この写真が判別材料です。(^^ゞ

画像



ボクって、結構、方向音痴の方なので、無事に着けるかどうか…(^^ゞ

画像

画像



エー…

「灘温泉」は、初めての所なので、ちょっと、詳しく。(^^ゞ



16時50分、暖簾を潜り…

靴箱に靴を入れて…


入湯券はどうするんやろ?

(キョロ、キョロ…)

何せ、ここは、初めてなので。(^^ゞ


カウンター式ですが、入湯券は自販機ではなく、カウンターにいるスタッフさんにお金を渡します。

入浴だけですと、420円(大人)。

サウナは別料金。

他に、よりみちセットなど何種類かあります。



「男湯」である事を、念入りに確認して…(^^ゞ

暖簾を潜ると、脱衣場です。



ザックからお風呂セットを取り出し、ロッカー(脱衣箱?)に入れます。


ザックは、何処に置こうか…


見ると、貼紙がありました。

「大きな荷物は、スノコの上に置いてください」って書いてます。

ご丁寧に、ザックの絵も描かれてます。(^^)



服を脱ぎ、浴場へ。


かかり湯をして、近くの、湯船へ入ります。

画像






あぁ…エエ湯じゃ。(^^)


ここは、加温はしてますが、加水をしていない、マジ温泉です。

泉質は、ナトリウム – 塩化物・炭酸水素塩温泉。

泉温は、35.2℃。 ※六甲道店は、31.9℃。 (泉温は、ウィキペディアによる。)



ここは、色んなお風呂があります。

画像


画像



あっ、サウナもありますが、入ってないので。(^^ゞ


「源泉」は、加温も、加水もしてません。

これが、一番人気のようで、沢山の方が入っておられて、

間に入り難かったので、空くまで待ってました。(^^ゞ


体温より少し低めなので、皆さん、じっくりと入ってるんです。


「灘温泉」のお奨めは、最初に入った温泉とこの源泉(冷泉)との交互浴。

各1分を11回繰り返すと良いそうです。


詳しくは、「灘温泉」のHPをご覧下さい。(^^ゞ

    ≪灘温泉HP≫   http://www.nadaonsen.jp/suidou_index.html




色んなお風呂を楽しみ、身体を洗い、温まって、浴場を後にします。



身体を乾かして…



髪の毛も乾かそうとドライヤーを探します。

乾かす程ではないんですけど…(^^ゞ


ありましたが、コイン制です。

3分で20円。

ボクの場合、1分あれば充分なんですけど。(^^ゞ





脱衣場を出て、カウンター前の憩いの広場(?)へ。(^^ゞ


マッサージチェアーがありました。

マッサージチェアー、好きなんです。(^^ゞ

100円やったかなぁ…

結構、長い事、動いてました。(^^ゞ




そして…

ビールの自販機はないようですが…

生ビールがありました。


様子を伺っていると、ジョッキーを出して、機械にそれを置き、自分で入れてます。

???


カウンターのスタッフさんに、

「生ビールが欲しいんですけど、どうすればイイんですか?(^^ゞ」


説明を伺い、ようやくゲット。

セルフになっていて、カウンターで代金を払い、ケースからジョッキーを出し、

自動の機械に、自分でセットするんです。


ジョッキーは、中と小があります。

中は、380円…やったかなぁ。

もっと高かったかなぁ…

忘れちゃった。(^^ゞ


おつまみは、柿ピーがなく、ピーナッツ系もなかったので、カルパスにしました。

画像



グビッ…


ウンメェ〜 (^^)



店内は、持ち込み飲食は禁止です。

でも…

たこ焼きを食べてる男の子が居ました。

ここで、売ってるんかなぁ…

メニューには無かったような気もしますが…(^^ゞ





満足して、18時32分、「灘温泉」を出ます。


「灘温泉」は、全館禁煙らしいので、煙草は吸えませんでした。

なので、先程の、トイレのあった公園へ行きます。

どういう訳か、ここには、灰皿がありました。(^^ゞ





帰りは、「阪急・六甲駅」に行きます。

「灘温泉」は、「阪急・六甲駅」と「阪急・王子公園駅」の中間位のようです。


線路の西側を通り、駅に向かいます。

画像



「灘温泉」、良い温泉でした。(^^)

これやったら、もっと、以前に行っとけば良かったです。


この辺りは、他にも、銭湯というか温泉があります。

この辺りにお住まいの方はイイですね。(^^)



画像
By yoppy











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 133
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
お街の気配も感じながらの歩きでしたね〜
眺望の先にビル群がみえますね〜〜〜
結構、本格的ヤーないですか?
オシドリって絵になります。よく?できています(笑)
「灘温泉」yoppyさんの貸し切りでしたか@@
ゆったりまったり寛げましたね〜
呑めないけれどが、おいしそうです。
至福のお時間でしたね。
nobara
2017/03/28 08:55
灘温泉を目当てにした六甲登山(摩耶山、長峰山)お疲れさまでした。
新神戸駅から登り、まず布引の滝へ。
この雄滝や夫婦滝は、やはり何度見てもいい滝ですね〜。
見晴らし展望台からの眺めもまぁまぁで。(^ー^)
布引貯水池の水位がこんなに下がってるの記憶にありません。
ホンマ、まるで砂浜状態になってる!
ここでオシドリに出会える幸運がありましたね。
ジョビくんもかわいい!
摩耶山へは天狗道の厳しい登りが続きます。
ここが六甲全縦の正念場かと思います。
電波塔が見えると嬉しいですね。
律儀に三角点にご挨拶され、天狗岩大神様にもお詣りを。
掬星台の標示板は、昨年8月に行ったとき、もう既にリニューアルされてましたね。
アゴニー坂、この坂ホンマ登りたくないです。
下りでよかったですね。
圧巻は何と言っても長峰山からの展望でしたね。
以前、この逆の道で長峰山に登ったことがあり、山頂で展望を楽しんだことがありました。
嬉しいおやつタイムは、定番のかりんとうに美山名水珈琲ですか。
タッパーにアルミホイルを敷いてなかなかまめですね〜。見習わないと。(^^)
さて、下山後はいよいよ念願の灘温泉に。
ここ、かつての勤務先に近く、山以外でもよく利用しました。
最近見なくなりましたが、以前はよくカラダに絵を描いた人たちが来てました。
ここはいろんな浴槽や、露天風呂もあり、楽しめますね。
そして、きれいサッパリとなり、お風呂上がりは、やっぱり牛乳ですよね〜。
エッ、ちゃいますか。
生や、なま…っていう声が…。
そうです、ここの休憩所では生ビールが飲めるのです。
どうして風呂上がりのビールはこんなに美味しいんでしょうね。
山を歩いた後は余計そう感じますね。
この日は灘温泉に浸かるために山を歩いたようなものですね。
ホンマにご苦労さまでした。
トンキチ
2017/03/28 10:00
こんにちは。
神戸の温泉と聞くと有馬温泉がパッと浮かぶのですが、市街地の灘区にもあるのですね。日本はどこでも温泉が出る温泉天国ですね(^^)
その灘温泉に行くのにわざわざ六甲山を歩かれるとはさすがyoppy702さんです
でも、考えてみれば最寄駅からすぐに温泉に向かうより、山を歩いた後に入る温泉、それに生ビールはまた格別ですね。
お天気も良く登山中の眺望も良くて気持ちよく歩けたのではないでしょうか(^^)
お疲れ様でした。
narayama2008
2017/03/28 11:18
ウン−、直接温泉もいいんですが、ヤッパ、チョコット汗かいて、山の冷気で冷やして入るのが一番かと・・・^O^
でも、一汗かいての温泉には、結構、ハードなコースで・・・^_^

雄滝、鈍く光る岩肌がいいですね。
オシドリ、ホント、残念ですね。p610・・・でしたか、持って行けばよかったですね。まあ、ジョウビタキくんが撮れたので、いいんじゃないですか。^O^
学校林道分岐からの下り、先がわかってるからヤですねぇ。^O^
天狗道、どんどん荒れて行ってるような・・・
エッ、ビューテラス、yoppyさんの表札がかかってる。

摩耶の石舞台、ホント、うーん…(^^ゞですねぇ。^O^

長峰山コース、天狗塚はいいんですけど、アップダウンが多くて・・・^_^
ヤッパ、岩の方から登りましたか。^O^
天狗塚の展望いいですねぇ。

灘温泉、無事、到着おめでとうございます。
生、セルフですか。泡少なくなるように注がれましたか?
ン・・・チョット、泡、多いようで・・・

布引から山越え灘温泉コース開拓、お疲れさまでした。
                                 てくてく
てくてく
2017/03/28 17:28
<nobara 様>
ありがとうございます。
ハイ。六甲は、眺望が開けると神戸の町、海が見えるのがイイですね。
急な登りがあっても、パッと開けた所に、海と空、町並が目の中に飛び込んでくると、なんか、身体が軽くなります。(^^ゞ

この貯水池には、オシドリがやっくるというのは知ってたんですが、いつも会えないので、小さなコンデジしか持って行ってなかったんです。
貯水池を見ると、米粒ですが、なんか、カラフルな感じに見えて…
それで、最大ズームアップして、確認できました。
残念です。

「灘温泉」は、平日でしたが、夕方やったので、多くの方がいらっしてました。
でも、ゆっくりと楽しんできました。
入湯料が420円ですから、この付近の方、イイですね。(^^)
湯上りは、やっぱり、ビールが欲しくなります。
ほんで、美味しいんです。(^^ゞ
ハイ。良い時間を過ごしました。(^^)
yoppy702
2017/03/28 19:21
<トンキチ 様>
ありがとうございます。
トンキチさんに、背中を押されたので。(^^ゞ

滝と展望台は、絶対に撮ってますね。
ワンパターンですけど、何か、入れたくて。(^^ゞ

トンキチさん、こんな水位は初めてですか。
ここに、オシドリが来るというのは知ってましたが…
まぁ、小さくても、一応、撮れたんでOKかと。(^^ゞ
その代わりに、ジョビ君が、来てくれました。(^^)

天狗は厳しいですけど、ボクは、稲妻の方が辛いです。
全縦は経験ありませんが、鵯越から、菊水、鍋蓋を越えてくると、摩耶までの道では、頭がモウロウとしてきます。(^^ゞ
電波塔を見ると着いたぁ〜ですね。 (^^ゞ

三角点と天狗岩大神様には、いつも寄ってますね。
習慣かも。(^^ゞ

掬星台の標示は、そんな以前に変わっていたんですか。(^^ゞ

アゴニー坂、今まで、一度だけ登りました。(^^ゞ

長峰山は、今回も独り占めで、ゆっくりしてしまいました。(^^ゞ
ここの眺望は、ホンマ、素晴らしいです。
デ、ヤッパリ、かりんとう&美山名水珈琲。
アルミの横には、DAISOの食品乾燥剤も入れてます。(^^ゞ

トンキチさん、よく、反対方向から、長峰山に登られましたね。
ボクは、登りたくないです。(^^ゞ

灘温泉まで、スンナリと辿り着けて良かったです。
ボクって、町の中では、よくウロウロしてしまうので。
ここ、イイ温泉ですやん。
銀の湯よりも、炭酸効果が高そうです。
それに、色々あって楽しいし。(^^)

湯上りは、やっぱり、ビールです。(^^)
それも、ここには、生があるのがイイですね。
これから、こっちの方に下りて来る時は、登山は早い目に切り上げて、灘温泉でゆっくりするようにしよっかな。(^^ゞ
yoppy702
2017/03/28 19:31
<narayama2008 様>
ありがとうございます。
そうなんです。
こちらの温泉地といえば、有馬に宝塚。
でも、これ以外にも温泉と称する所はあります。
ここは、冷泉ですけど、温泉です。
三宮にも、クアハウスという天然温泉があります。
なんせ、ボクの住んでる近くには、スパワールドがありますから、ゴミゴミした町の中でも、掘れば湧いてくるんですね。(^^ゞ

せっかくなんで、登山後のお風呂の気分を味わってきました。
その方が、温泉の有難みがあるし、風呂上りのビールが、更に、美味しくなりますから。(^^ゞ
歩いてる時は、厳しい箇所もありますが、ひたすら、下山したら、温泉&ビールと思いながら歩いてました。
もう、人参を目の前にぶら下げられた馬の状態です。(^^ゞ
でも、念願の灘温泉に行けて良かったです。(^^)
yoppy702
2017/03/28 19:33
<てくてく 様>
ありがとうございます。
ハイ。チョコット汗を搔いてから、冷えた体に、温泉は御馳走でした。(^^ゞ

初めは、掬星台から、上野道と考えていたんですが、時間が早かったので、長峰山経由にしました。
天気が良かったし、独り占めの天狗塚、気持ち良かったです。(^^)

布引を通ると、やっぱ、雄滝ですね。

貯水池には、オシドリが来るというのは知ってたんですが、まさか、居るなんて思わなかったので、小さいコンデジしか持ってませんでした。
ニコンを持ってきてたら、光学で1440mm(35mm換算)ですから、もっと大きく、ハッキリと撮れていたんですけどね…
ジョビ君は、そんな、ボクに同情してくれたのかも。(^^ゞ

学校林道の分岐の後は、ホッとできないんです。
どちらかというと、下りたくねぇ〜という気持です。(^^ゞ

ハイ。天狗、補修もされてますけど、荒れた箇所が多いです。
道標の整備の方が目立ってますけど。(^^ゞ

そうなんです。
掬星台のビューテラスって「702」って言うんですよ。(^^)
一度だけ、缶ビールを買いに行った事があります。

麻耶の石舞台…
眺めはイイですけど…
まぁ、摩耶ホテルに泊まっていたら、スグ近くなので夜景を見るのに良いのかもしれませんね。(^^)

天狗塚、やっぱり、岩の方から登りたくなります。(^^)
滑落注意ですけど。(^^ゞ
ここの眺望は、シェール槍もイイですね。
それに、シェール槍は、平日でも、独り占めって出来た事がないですもん。

灘温泉、良い温泉でした。
入湯料も安いし。(^^ゞ
生ビールのセルフ、面白いです。
上手い事注ぎますよ。
えっ?泡、多いですか。
泡だけ、後で、注ぎよるんですよ。(^^)
yoppy702
2017/03/28 19:37
こんばんは〜
よく歩かれましたね。
私は三宮から「布引の滝」で、フーフーです。
布引の滝でお弁当を食べて終わりです。
「灘温泉」さぞ気持ちよかったことでしょう。
いつもおいでいただきありがとうございます。
つむぎ
2017/03/28 22:41
<つむぎ 様>
こちらこそ、いつも、ありがとうございます。

ボチボチ、ユックリ、ユックリと、時間のままに歩いてますんで。(^^ゞ

布引へ行くのに、三宮から歩かれるんですか。
ボクは、帰りは、三宮まで歩く事はありますが、行く時は、楽しようと、新神戸まで電車利用です。(^^ゞ
布引の滝でお弁当ですか。
四季折々で、布引は素適やから、そこでのお弁当はイイですね。(^^)
階段の左側の遊歩道から行くと、雌滝ですし、鼓滝とか色々と見ながら歩き、雄滝の所のベンチ辺りでお弁当ですかねぇ…

「灘温泉」、良い温泉でした。
炭酸泉なんですが、有馬の銀の湯よりも、シャワシャワを強く感じました。
歩いた後の温泉は身体に優しいです。(^^)
三宮のクアハウスも、山歩きの帰りに、時々、行ってたんですよ。
ここも、天然温泉やし、レストランもあるので、風呂上りに、食事もして帰ってました。(^^ゞ
yoppy702
2017/03/29 10:22
こんにちは♪
神戸の奥座敷にある温泉というと`有馬温泉を
思い浮かべるのですが、銭湯みたいな灘温泉が
あるのですね。目的地へ行くのに六甲山を
歩きながら行くのですか。yoppyさんは健脚
なんですね!羨ましいです。
途中夫婦滝を眺めオシドリとの出会いもあって
楽しく歩きましたね。お風呂上がりのビールの
おつまみ“茜カルパス”は我が街のスーパーでも
売ってますよ!^^

いつもお越し頂きありがとうございます。
ぷりめいら
2017/03/30 16:56
yoppyさんは、歩き終えての温泉が目的でしたか。
もう汗タップリのハイキング季節になってきましたから。
そろそろ、灘温泉に行くのではと予想していました^^。
お風呂セットだけ持って、直接灘温泉へ行くには、
まだ20年早いです^^。

「Lightning Slope(稲妻坂)」、と「Pinocchio Load(天狗道)」はそろそろ、海外向け六甲山地図に載るのではと期待しています^^)
毎度のご紹介に感謝です。
天狗道は天狗さんがアイテムの団扇でピョンピョン飛んでいくイメージですが、
天狗道(てんぐどう)=「天狗の住む世界。堕落した者が落ちるという魔界。仏教の六道にならっていう語。」があります
これは六甲縦走路に当てはまりませんね。
知者であり仏法にすぐれている「天狗」が歩く道とすれば、当たっているかも。

六甲縦走フルコースに挑戦している方がいましたか。
朝の3時半からは凄いですが、須磨にお住まいの方ですかね。

「摩耶の石舞台」と命名したのは、なんと京都の小堀摩弥(まや)子さん。
摩弥さんにとっては、My Favorite Mountainな摩耶山でしょうね。

長峰山でお山の大将になった写真は、持参の三脚による撮影ですか?
天狗(塚)さんによる撮影ではないんですね^^)

灘温泉は色々あって420円は安いです。
露天風呂まで!
電気風呂ってどんな風?
HPに「心地よい電気が、湯を介して流れます。」ってあるけどビリビリ来ないんですか?

セルフの生ビールは飲んだことが無いです。
最初傾けて注入し、最後に泡が出てくるんですか?
「ウンメェ〜 (^^)」ですから。味は補修付きですね。

温泉がゴールのハイキング、お疲れ様でした。
アルクノ
2017/03/30 17:23
<ぷりめいら 様>
こちらこそ、ありがとうございます。
有馬温泉は、温泉番付に載る程のメジャーな温泉で、立派なホテルもあります。
六甲歩きでも、時々、下山後に寄ったりしてます。
もっとも、寄るのは、外湯の「金の湯」、「銀の湯」ですけど。(^^ゞ
有馬温泉は、六甲の北にあります。
灘温泉は、六甲の南側になりますが、この辺りも、小さな温泉が沢山あります。
見た目は銭湯ですけど、一応、天然温泉なんです。
この辺りは、六甲歩きの下山ルートなので、以前から、寄りたかったのですが、最寄駅から、1時間程で帰宅できるので、そのまま帰ってたんです。
でも、どんな温泉か気になるので、今回は、灘温泉を目的にしました。
せっかくなんで、ちょっと歩いて、汗をかいてからの方が、お風呂は気持ちイイし、なにより、風呂上りのビールが美味しいですから。(^^ゞ
決して、健脚ではないですよ。(^^ゞ
六甲を歩いていると、色んな出会いがあるので楽しいです。
これからは、野草もたくさん咲き出すので楽しみです。
「茜カルパス」、美味しいですね。(^^)
ボクは、サラミ系も好きなんで、この時は、これにしました。
yoppy702
2017/03/31 01:04
<アルクノ 様>
ありがとうございます。
予想されてましたか。(^^ゞ
以前から、行ってみたかったんです。
トンキチさんとこで、よく登場するので加熱しました。
でも、灘温泉だけで行くと、ブーイングになりそうやったので、登山後にしました。(^^ゞ

海外向けの六甲山地図!
是非、載せて欲しいです。
六甲は、外人さんが、沢山歩いてるので、きっと、喜ばれますよ。

天狗道って、そういう意味なんですか。
あのゴツゴツした岩場からのイメージなんかなぁ…
六甲もそうですが、山には、地獄と付く所も多いですから。
まぁ、天狗さんやったら、ヒョイヒョイと飛び跳ねて登っていくでしょうけど、ボクの場合は、ヒィーヒィーです。(^^ゞ

あまり話しは出来なかったのですが、多分、須磨の方にお住まいやと思います。
3時半スタートやったら、須磨アルプスは、ヘッデンで歩いてたんでしょうね。

「摩耶の石舞台」の名付け親は京都の方ですか。
しかも、「まや子」さん。\(◎o◎)/
これが、「摩耶子」さんやったら、もっと、面白いですね。(^^)

天狗塚での撮影は、岩の上にカメラを置いてのセルフです。
いつも、小さい三脚を持って行こうと思いながら忘れてしまって。(^^ゞ
独り占めで、天気も良かったので、気付いたら、35分も居てました。

灘温泉、入湯料も安いですけど、良い温泉でした。
炭酸のシュワシュワが、有馬の銀泉より良い感じでした。
電気風呂は、勿論、ビリビリです。(^^)
低周波治療に使われているような感じです。
暖めながらなので、より効果ありです。
家の近くのスーパー銭湯にもあるのですが、腰痛の時に、時々、行ってます。

セルフのビール、面白いです。
感心しました。
味…Good!でした。(^^)
yoppy702
2017/03/31 01:13
ジョウビタキくんですか?
眩しくないのかしらん
当たり前ですけど小鳥たちは
日焼けもせずウラヤマシイデスワ
海っぺりは気がついたらすごい日焼けいたします。
野良ちゃんはおこぼれにあずかりたかったのかしらん?
歩いた後のビールはサイコウでしょう?
また今日も素敵なお散歩でしたわね。
asakun
2017/04/01 13:14
<asakun 様>
ありがとうございます。
ハイ。ジョウビタキの♂です。(^^ゞ
これだけ日当たりが良くて、あんな目の形やったら、眩しそうですけど…
人間やったら、絶対に眩しいですね。(^^)
小鳥達は、羽毛に覆われてるので、紫外線はシャットアウトじゃないんでしょうか?
人間も、よく、布を被ったりしてる方がいらっしゃいますもんね。(^^)
海辺は紫外線が強いですね。
山も、紫外線は強いですが、山は、時々、森林があるので、遮ってくれる場所がありますから、まだ、マシですね。

この野良ちゃん、プライドが高いのかも…
あそこのベンチまでは来たんですけど、そこから来ないんです。
大抵のネコちゃんは、寄ってきて、猫撫で声を出すんですけどね。(^^ゞ

歩いた後やし、温泉の後なので、ビールはサイコーでしたよ。(^^)
yoppy702
2017/04/02 16:43

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
六甲登山 〜 灘温泉 (^^ゞ 芳郎のスペース(yoppy702)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる