芳郎のスペース(yoppy702)

アクセスカウンタ





***【ご迷惑な時、お邪魔な時は、BGMを止めて下さいませ。画面にマウスポインターを持っていくと操作ポイントが現れます。m(__)m 】***


zoom RSS 日帰りバスツアー 〜 梅 と 軽便鉄道沿線ウォーク ≪前編 ⇒ 梅≫

<<   作成日時 : 2017/03/18 16:14   >>

ナイス ブログ気持玉 113 / トラックバック 0 / コメント 16

2017/03/11(土)。クラブツーリズムさんの日帰りバスツアーに行ってきました。


ツアータイトルは、

  『東海エリア最大級!いなべ梅林と軽便鉄道沿線ウォーク』



案内と行程は、

画像

(クリックで大きくなります。)


「観梅」 と 「ウォーク」 なので、二回分割です。(^^ゞ

という事で、今回は、「いなべ梅林」編です。





集合は、7時45分、JR難波駅OCATビル1階団体受付カウンター前です。

画像



難波を出発する時、いつもは、1階の駐車スペースにバスが到着してたんですが、

今日は、高速バスなんかが停車する二階の乗り場でした。

そんな事もあるんや…





草津PAを9時20分に出発し、車内で、昼食の弁当が配られます。

走行中に、車内で食べても良いのですが…

食べるのには、チト早い。(^^ゞ





バスは、名神高速道路を走り、「いなべ市」へ向います。

画像



ゆるキャラさんは、左から…


  ≪かめみちゃん≫

    三重県亀山市出身。頭に、「亀山みそ焼きうどん」を乗せてるそうです。(^^)

  ≪ベルディ≫

    三重県鈴鹿市出身。「“鹿” と “鈴”」がモチーフだとか。(゚◇゚)

  ≪かえでちゃん≫

    滋賀県東近江市永源寺地区出身。アサノカエデの妖精だとか。テンプルさんの親戚?(^^ゞ

  ≪ゆめはまちゃん≫

    三重県桑名市出身。夢見るハマグリの女の子!(^^)

  ≪こもしか≫

    三重県菰野町(こものちょう)出身。御在所岳がお住まいだとか。ニホンカモシカ?(? ?)


みんな、可愛いいです。(^^)



ここの出発は、12時15分。

1時間半程ありますが、昼食も済まさなければいけません。

トイレは混むやろうし…

そんなに観梅の時間ってないですね。



梅林公園のマップです。

画像



「いなべ梅林」は、「いなべ市農業公園」の中にあり、38haのという広さの中に、
100種4500本の実梅、花梅の木が植えられ、東海エリアでは最大規模の梅林だそうです。



展望スポットがあるので、そちらへ行ってみます。

画像



マップ上は、烏帽子岳から左へ、三国岳(894m)、鈴ヶ岳(1130m)、御池岳(1247m)、

藤原岳(1144m)、竜ヶ岳(1099m)となってます。

霊仙山(1083m)は、烏帽子岳の、かなり右奥ですねぇ…

台形状に見えてるのは、御池岳かなぁ…

藤原岳は、ちょっと離れてるようやし…

解らへん。(^^ゞ



で、パンフレットに載ってる画像は、ここから撮ったものかも。

という事で、試してみます。(^^ゞ



上が、パンフレットの画像。

下が、この日に撮った時の画像です。

画像



似てるかも。(^^ゞ

この日は、梅林全体では、5、6分やったらしいし、立位置もあるので、雰囲気は違いますが、

満開になると、パンフレットの様な感じになりそうです。


大抵、パンフレットの写真って、客寄せ(?)のイメージやと思ってましたが、

このパンフレットの画像は、時期さえ合えば、嘘、偽りではないかも。(^^ゞ





雪を被った山をバックに撮りたいと思い、そちらの方へ移動します。

画像



白梅はイイけど、紅梅に露光を合わすと、バックが飛んじゃいますね。(^^ゞ





梅が一杯咲いている方へ移動します。

画像

画像



さすが、東海エリア最大級と言われる梅林ですね。





11時20分になったので、そろそろ昼食にします。

画像



観梅をしている時間は、そんなにありませんので、一服後、梅林内を急いで回ります。

画像



ここにも、山をバックにできるポイントがありました。(^^)

画像



そろそろ12時なので、駐車場へ戻ります。



本部への階段を上がって、もう一度、素晴らしい眺望を楽しみます。(^^ゞ

画像



いなべ梅林、イイ所です。(^^)





この後は、ウォークです。

現地には、トイレが、あんまり、ないそうなので、ここで済ませておかなければなりません。

画像



時間に間に合うかなぁ…





な、なんとか、間に合いました。(^^ゞ

これで、安心して、ウォークに向えます。



でも、さすがに、遅れた来た方が続出。

12時15分出発予定が、12時30分になってました。(^^ゞ



ウォーク編に、 ☆ To be continued ☆ (^^ゞ


画像
By yoppy












テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 113
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
素晴らしい規模の梅林ですね〜〜〜🎶
山脈みをバックの光景もうっとりします。
パンフの黄色いのはサンシュユ(山茱萸)でしょうか・・
まだ開花してなかったのですね?
山茱萸が咲く頃、同じような光景になるのでしょう。
少しは編集加工もしてると思いますがおんなじですね☆彡
お弁当も豪華で上品です((((^Q^)/
孫娘がかまぼこ欲しがりそう〜私のもすぐ取られちゃいますから。
沿線ウオークも楽しみですね(*^-゚)⌒☆
クラツーさんのなら間違いないですよね。
nobara
2017/03/18 19:35
<nobara 様>
ありがとうございます。
このツアー、昨年から、行きたい!と思ってました。(^^)
でも、この梅林の事は、全く知らなかったし、今回、事前チェックもしてなかったので、現地に着いて驚きました。
今年は、雪が多かったのも幸いして、バックの鈴鹿の山並みも冠雪で綺麗でした。
小さなデジカメしか持ってきてなかったのが残念で…

パンフの黄色いのは何でしょうねぇ…
nobaraさんが仰る様にサンシュユかもしれません。
あの辺りはウロウロしましたけど、黄色のはなかったです。
梅林全体としては、まだ、これからという感じでしたので、その内、パンフのような豪華な梅林になるんでしょうね。
パンフの画像って、大抵、「イメージです」と書かれてますけど、ここは、ホンマ、梅林を見下ろせました。
こういう光景が簡単に見られるのはイイですね。(^^)

お弁当…
ハイ。上品です。(^^ゞ
お安いツアーなので、それを考えると、立派なお弁当やったと思います。
お孫さん、かまぼこが好きなんですか。
なんやろ?
食感が、お好きなんかなぁ。(^^)

この後のウォークも楽しかったです。
クラツーさんの、このウォークも、バス8台が出てましたので、結構、規模の大きなウォークでしたよ。(^^)
ハイ。
クラツーさんは、お奨めです。(^^ゞ
yoppy702
2017/03/18 21:36
ヒャァ-、紅梅・白梅入り混じって、壮観ですねぇ。
パンフと同じ視線、パンフより色が自然でいいですねぇ。^_^
紅梅と白梅のアップ
白梅アップの下、紅梅の谷間に白梅、これも雰囲気ありますねぇ。

紅梅と雪山、こちら立てればあちら立たずで・・・^_^
最後の2枚のように、梅も少し遠いいと、いいんですれど。
雪山バックの写真は、難しいですねぇ。

ここから見ると、鈴鹿山脈は準平原が隆起した山脈なのがよく判りますね。
雪も、多いようで・・・ヤツパ、風が若狭から琵琶湖を渡って来る影響があるんでしようかねぇ。
ウオーク編楽しみにしています。
                               てくてく
てくてく
2017/03/18 23:18
いなべ梅林、ここはチェックしとかないといけませんねぇ。
なんと素晴らしい梅林でしょう。
東海エリア最大級の梅林。
東海地方のことはよく知りませんが、まさにそんな雰囲気がありますね。
いなべ梅林は、いなべ市農業公園(38ha)の中に、100種4500本の実梅、花梅の木が植えられているとのこと。
来年、梅の時期にぜひ行きたいものです。
鈴鹿の山々を背景にして、この梅林贅沢な眺めです!
梅林全体の写真、パンフレットの写真に負けていない写真になっていますよ。
ホントに、壮観とはこのことを言うんですね。
雪を被った山を背景に梅林を撮るなんてなんと素晴らしいことか。
多種多様の梅を観られ、背景に恵まれ、写真が生きてます!
梅を観ながらお弁当を食べ、そしてまた梅を観て。
いつも感心しますが、いいバスツアーを見つけるの上手ですよね。
いなべ市農業公園、いなべ梅林、覚えておかなくては。
トンキチ
2017/03/19 01:11
<てくてく 様>
ありがとうございます。
ハイ。正に、壮観でした。(^^)
駐車場は、高台にありますんで、梅林へ向う途中で、鈴鹿の山並みをバックにした雄大な景観に驚きました。

パンフの画像、多分、ウソじゃないと言うのが解り、これにも驚きました。(^^ゞ
普段、梅林に行っても、横や下からしか観ないので、こんな風に、梅林全体を簡単に見下ろせるなんてスゴイ梅林やと思いました。

紅梅も日当たりがイイと、雪山との露光差は少ないんでしょうが、この時は、お手上げ。
で、雪山の方を立てちゃいました。(^^ゞ
プロの方でしたら、綿密に計算されるんでしょうけど、ボクは無理です。
雪山をバックにするには、白梅かビンクがイイですね。(^^ゞ
梅単体でなく、全体に日が指していると、露光差が少なくなり、どちらも楽しめるんですが…

鈴鹿の山は、登りたいんですが、御在所岳しか登った事がないんです。
セブンマウンテンを登りたいですね。(^^ゞ
遠目にみても素敵な山々です。

今年は、雪が多かったし、仰る様に、日本海からの風が、残雪を、より名残惜しくしてくれてるんでしょうね。
梅林のバックに雪山なんて初めてなので感激でした。(^^)

ウォーク…
なかなか、面白かったですよ。(^^)
yoppy702
2017/03/19 11:42
<トンキチ 様>
ありがとうございます。
素晴らしい梅林でした。
昨年も、このツアーをチェックしてましたが、他の予定があったので断念しました。
なので、今年、スグに、申込みました。
でも、「いなべ梅林」が、どんな所知らず、事前チェックもしてなかったんです。
ただ、パンフの画像を見て、行きたい!と思っただけで。(^^ゞ

ここでしたら、その気になれば、トンキチさん所からもマイカーで行けますね。
この時は、まだ、5、6分咲きとの事でしたが、見頃になると、ものスゴイ人出になると言われてました。
この日でも、ボク達が、ここを出発する12時半頃には、駐車場待ちの長〜い列が出来てました。

今まで観てきた大きな梅林は、その中を歩いて、観梅を楽しむという感じでしたが、ここは、高台から見下ろせます。
それも、鈴鹿の山並み…雪を被った山々をバックに出来るなんて、メッチャ、贅沢です。(^^)
綾部山梅林も、上に行けば、見下ろせるんですが、ここは、真上から梅林全体を一望できるので、その景観は全然違います。
仰る様に、「壮観」です。(^^)
こんな状況の中で写真を撮れば、ボクの様な者でも、あっ、イイ!という写真の1枚は撮れますね。(^^ゞ
この後、ウォークなので、観梅の時間は、そんなに無いという事で、小さなコンデジしか持って行かなかったですが、ここは、デジイチが欲しかったです。

この日は、天気が良く、まだ、そんなに観梅客も多くなかったので、梅の木の前でお弁当を頂けました。
アルコールが欲しかったですが、この後はウォークで、トイレも少ないという事でしたので自重しました。(^^ゞ

このツアーは、観光だけじゃないので、こういうのは、トンキチさんにも合ってるかもしれませんね。(^^)
yoppy702
2017/03/19 11:48
こんばんは。
実は最初にパッと見て2つの勘違いをしてしまいました・・・
一つ目は「いなべ梅林」とあったのでyoppy702さん、和歌山に行かれたんだなあと・・・あれは南部(みなべ)梅林でしたね(^^;)
二つ目は軽便鉄道とあったのでyoppy702さんも鉄道に乗りに行かれたんだなあと・・・あとにウォークとありましたね(^^;)
早トチリしてしまいました

いなべ梅林の梅、yoppy702さんが行かれた時で5、6分咲きなんですね。てっきり満開に近いと思いました。
しかも雪を頂いた鈴鹿の山をバック、なんとも素晴らしい風景だと思います。
雪を頂いた山をバックにきれいに咲いた梅の写真を撮る、大阪の梅林だとまず見れない風景ですね。お天気も良さそうですし、この景色を見ながらのお弁当は格別だったのではないでしょうか(^^)
後篇も楽しみにしています
narayama2008
2017/03/19 19:06
<naraama2008 様>
ありがとうございます。
ボクも、このツアーを見た時、「いなべ」???でした。
一瞬、「南部」と間違いました。
「いなべ」って知らなかったですもん。(^^ゞ
でも、南部梅林は行った事があるので、パンフの画像を見た時に違うというのが解りました。
で、パンフの画像って、実際と違うのが多いから、ほぼ信用せずに、このツアーに申し込んだんです。
まぁ、ウォークがメインのツアーやと思っていたので、梅林は付録程度やろなぁ…と。
でも、行ってビックリしました。
ここ、素晴らしい梅林でした。
雪を頂いた鈴鹿の山々をバックにできて、梅林全体を上から見下ろせるとなんて、ちょっとないですね。
見た時に唖然としました。
そして、小さなコンデジしか持って行かなかった事を後悔しました。
これで、5、6分なんですよ。
大きな梅林は、何ヶ所か行ってますが、ボク的には、ここが一番ですね。(^^)
この梅林の中で食べたお弁当は美味しかったです。
後編は、ちょこっと撮り鉄もやってますので。(^^ゞ
yoppy702
2017/03/19 22:44
「いなべ梅林」の100種4500本の実梅、花梅が凄いです。
東海エリアでは最大規模の梅林と言うのも頷けます。
大阪城梅林も100種ですが1270本と言われているので、
その3.5倍ですからね。

上下比較のパンフの色合いが凄いですね。
こんな時期があるのなら行ってみたい、と思って「いなべ梅林の写真」で検索すると、これに似た写真が幾つも出てきました。
黄色い花も同じ位置にありました。
彩をカラフルにする為、サンシュユなどを植林しているのだと思います。
3月11日の写真は淡い感じが素敵です。

お弁当タイムには、私だったらお米ジュースを持って行く処ですが
トイレが問題ですね。
そのトイレで、15分も超過しちゃいましたか。
当事者は焦りますね。
この時期は簡易トイレを増設して欲しい気持ちでしょうか。

鈴鹿の山々をバックに、いいロケーションですが、その雪山をバックに撮影ポイントも設定しているような気がしました。
ただ撮影するのは時刻とか日照とか色々あるので、短時間では難しいでしょう。
でも、よく撮れています。
後半のウォークが楽しみです。
アルクノ
2017/03/19 22:51
<アルクノ 様>
ありがとうございます。
大規模な梅林でした。
コメ返前にチェックしたのですが…
東海地方は主に、愛知、岐阜、三重。
それで調べると、『愛知県「佐布里池梅林」が25種類、約5100本』。
本数は負けてますが、種類は4倍で、東海エリア最大規模というのは微妙かも。(^^ゞ

上下比較…(^^ゞ
パンフの画像って、色修正とかはしてるでしょうけど、今回の咲き具合からすると、満開になると、こんな感じにはなりそうですね。
アルクノさんの検索結果でも、似た画像がありましたか。
という事は…本物。(^^ゞ
黄色の花は、あの辺りもウロウロしてたんですが見当たりませんでした。

本部付近に、アルコール類が売っていたので、ビールが欲しいなぁ…とは思ったんですが、この後のウォークでは、トイレがあまり無いという事でしたので自粛しました。(^^ゞ
なんせ、1月のタンチョウヅルのウォークで、お昼にビールを飲んだために、現地で爆発しそうになりましたので。(^^ゞ

トイレは…
普段は、立寄る方も少ないでしょうから、仰る様に、この時期だけは、大量の簡易トイレが必要やと思います。
トイレは、本部前と、ちょっと離れた加工場の方にあるのですが、本部前の男子小用トイレも二基しかありませんでした。

たまたまか、想定かは解りませんが、良い所に梅林を作られたと思います。
鈴鹿の山々ですから、ほぼ、毎年、梅の時期には雪山がバックになるでしょうね。
何度か行っていれば、どの時間帯が良いのかも解りますが、パッと行って素晴らしい写真を撮れたら、それは偶然の落し物ですね。
しかも、小さなコンテジしか持って行ってないんですもん。
ここへ行く時は、デジイチがお奨めです。(^^ゞ

ウォーク、なかなか、楽しかったですよ。(^^)
yoppy702
2017/03/20 10:51
お邪魔しています。

『東海エリア最大級!いなべ梅林と軽便鉄道沿線ウォーク』
って期待大のタイトルですね〜

梅林公園の入口?本部での飲食、物販コーナーで三重県&滋賀県
可愛いユルキャラの御出迎えは楽しくなりますね。

それに梅林公園マップ色鮮やかで可愛いイラストですね〜

マップの可愛い印象と展望スポットから見る風景は良い意味
でのギャップがあって可愛いさからの〜溜め息のでる美しい
光景は期待を裏切りませんでしたね。

それにしても『この日に撮った時の画像』下の写真は
本当に綺麗ですね正に今が満開で最高の見学時って
感じで拝見出来て私も得した気がします〜ぅ
麗菜
2017/03/20 15:15
<麗菜 様>
ありがとうございます。
ハイ。期待大のタイトルです。(^^)
TVのサスペンスなんかのタイトルも、引きつけられますが、ツアーのタイトルも、もっとスゴイのもありますから、タイトル見てるだけでも面白いですよ。(^^ゞ

本部前の、ゆるキャラ達、うれしいですね。(^^)
子供や女性は、抱きつきに行ってましたが、さすがに、ボクの場合は恥ずかしくて…
内心は、ハグしたいんですけどね。(^^ゞ
三重も滋賀も、ご当地キャラが沢山いらっしゃるし、今は、ゆるキャラグランプリーなるものもありますから、生存競争が大変でしょうねぇ…
まぁ、地元では引っ張りだこかも。(^^ゞ

マップは、イラスト的な感じで可愛いく仕上げてる所が多いので、見ていて楽しいです。
味気ないマップは、ヤーですね。(^^ゞ

良い意味でのギャップ…
なるほど。
上手い事、言いはるなぁ。(^^)
ですよねぇ。
バスを下りて、あの景観を見た時、驚きましたもん。
一瞬、目がパーッと開いて釘付けでしたもん。

これでも、この梅林は、5、6分咲きやったんですよ。
満開になったら、どんな光景なんでしょう!
思わず、梅の大海原に飛び込みそうになるかもしれませんね。(^^ゞ
yoppy702
2017/03/21 00:55
わぁ〜〜雪の山脈と梅!素晴らしい景色の中で梅を楽しめるんですね♪いつか必ず行ってみたいです〜。こんなに咲いていたら香りに包まれて幸せ気分になれそうですね
ちゃたろう
2017/03/21 13:00
さすが東海エリア最大級!
雪を被った山並みを背景に梅林全体が見渡せるなんて、この辺ではできません。
青空もあり、素晴らしい景色ですね。
コスモス
2017/03/21 13:54
<ちゃたろう 様>
ありがとうございます。
雪山をバックに梅が見られるなんて素晴らしいですよ。(^^)
それに、高台から、梅林全体が見下ろせます。
こんなの初めてです。
香り…
一杯、包まれてきましたよ。
その中で、頂いたお弁当…
ほんのり梅の味がしてました。(^^)

これは、ウソです。
yoppy702
2017/03/22 00:23
<コスモス 様>
ありがとうございます。
とても大きくて素晴らしい梅林でした。(^^)
雪の鈴鹿山地をバックなんてスゴ過ぎます。
それに、梅林全体を見下ろせるのがイイです。
こんな梅林、初めてです。
きっと、コスモスさんやったら、写真意欲が湧きまくりますよ。(^^)
yoppy702
2017/03/22 00:25

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
日帰りバスツアー 〜 梅 と 軽便鉄道沿線ウォーク ≪前編 ⇒ 梅≫ 芳郎のスペース(yoppy702)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる