芳郎のスペース(yoppy702)

アクセスカウンタ





***【ご迷惑な時、お邪魔な時は、BGMを止めて下さいませ。画面にマウスポインターを持っていくと操作ポイントが現れます。m(__)m 】***


zoom RSS 六甲高山植物園 〜 紅葉、黄葉(2016)

<<   作成日時 : 2016/11/24 00:27   >>

ナイス ブログ気持玉 202 / トラックバック 0 / コメント 26

2016/11/18(金)。木々の葉っぱの色付きを見に行ってきました。


昨年も、この時期に行ったので、2016年バージョンです。(^^ゞ



六甲高山植物園は、海抜865mにあるので、木々の色付きは平地より早いです。

なので…

ちょっと、遅かったかも。(^^ゞ





車で行き、西門から入ります。


なんか、イマイチの感じも。


でも、歩いていると、なかなか、いい感じ…かも。(^^ゞ

画像


画像






ブラブラしながら、紅葉、黄葉を狙います。

画像

画像

画像



ちょっと遅い感はあるけど…

結構、色々とあります。(^^)

画像

画像

画像



ここには、カエデ類は多くはないですが、頑張って主張してるのがオオモミジ。

画像

画像

画像



チョット、雰囲気を変えて。(^^ゞ

画像






この時期なので、お花は期待できませんが…

でも、この時期のお花や、なんで今時分咲いてるの?というお花もありました。

紅葉、黄葉以外です。(^^ゞ

画像






昨年も撮ったのですが、この時期、木の肌に、なんか引かれちゃって。(^^ゞ

画像



遅い感もありましたが、結構、楽しめました。

それに、天気が良かったので、気分は爽快。(^^ゞ





【追伸】

追伸という程ではないんですが…

gumiさん、家のベランダのノコンギクが見頃になりました。(^^)

ちょっと前までは、ポツリ、ポツリやったんですが、急に、花数が増えました。

画像



昨年買った苗なんですが、背がグーンと伸びてから、花はポツリポツリやったので、

今年はダメかなぁ…と思ってたんですが、なんか、嬉しいです。(^^)





でも、不思議なのが…

今年の5月に買ったタツナミソウ。

タツナミソウが終り、しばらくしてから、何やら、ギューンと茎が伸びてきたんです。

で、前述のノコンギクが見頃になる1週間程前に、こちらも、見頃になりました。

画像



これも、ノコンギクのような感じがするのですが…

タツナミソウは、どうなっちゃたんやろ?





こんなのも、今が見頃になってます。

画像



家のフジバカマ、ちょっと晩生なんかなぁ…

アサギマダラに見つけて欲しいんですけど。(^^ゞ



画像
By yoppy









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 202
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(26件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
2016年バージョンの六甲高山植物園、木々の葉っぱの色づき、楽しませてもらいましたよ。(^_^)
この日は天気がよかっただけに、何よりでしたね。
カナクギノキに始まり、ベニドウダン、アブラツツジ、アカヤシオ、タムシバ、オオカメノキ、コマユミ、ドウダンツツジ、コアジサイ、ウリハダカエデ、ホオノキ、シロモジ、オオモミジ、イヌブナ、エノキ、カラマツ、サラサドウダンなどたくさんの木々の葉っぱが色づいて、まさに晩秋を迎えた高山植物園でした。
これからは、落葉が始まり、冬になっていくのですね。
私も回数券が残っていたので、秋の間に行きたいと思いながら、とうとう行けませんでした。(-.-;)
お花も結構咲き残っていたんですね。
撮影し甲斐があったと思います。
木の肌特集もいいですねぇ!
私も木の肌が好きで、よく撮ります。
年輪を重ねた木のダイナミックさが好きです。
こうして、樹木名の標識を一緒に撮ると、図鑑代わりになって、名前がよく覚えられてホントありがたいです。
yoppyさんちのベランダ、すごく広いんですね。
まるでお花畑状態じゃないですか。
羨ましいこと、このうえありません。
ノコンギクにタツナミソウ、フジバカマ…。
アサギマダラになって飛んで行きたいと思ったのは、私だけではないと思いますよ。
あっ、高山植物園は昨日で年内の営業が終了したそうですね。
来年3月18日開園で、それまでに特別開園が6日間あるそうです。
回数券のことが気になって、園に問い合わせましたら、購入日より1年間有効だそうで、ホッとしました。
トンキチ
2016/11/24 14:42
オ−、紅葉・黄葉、見事ですねぇ。
色々な樹木の名よくご存じで・・・まさに、yoppy紅葉図鑑。
カラマツの黄葉が良いですねぇ。
エッ、ナンデ・・・って花も咲いてますね。^O^

yoppyさんちのベランダ野草園???
沢山、育ててるんですねぇ。

紅葉狩りさせていただいて、有難うございました。
                              てくてく
てくてく
2016/11/24 16:47
yoppyさん、こんばんは
私、びっくりしちゃいましたよ〜!
すごい気持ちのええ景色やな~って楽しんで、綺麗な花も丹念に見せてもらって、木々の幹もいろいろ違いあるんやな~ってじっくり見て…追伸のところでいきなりgumiさんっていう文字が目に飛び込んできたから、ドキッとしました!yoppyさん、私が今ブログ見てんの知ってはったん?って思って(^^;
あ、そんなわけないか~って思い直して進むと…わ〜、綺麗ノコンギクがいっぱい咲いている〜!うちのはあんまり咲けへんかったから羨ましいわ〜!!yoppyさん、花を育てんのすっごい上手(*^▽^*)
タツナミソウも、フジバカマもモリモリ〜!うん?やっぱりタツナミソウやないかも…。タツナミソウええなって思ってみたことあるけど、違ってた気する。これは、白花のノコンギクかヨメナの一種?なんでやろ?タツナミソウはどこへ??
yoppyさんとこでも不思議なこと起きてますね〜。うちでも花の謎の失踪事件は多発してます。なんぼ考えても訳が分からんことよう起こります。春になったら、タツナミソウが復活してくるんやないのかな?それやったら、お得ですよね(^^)v
yoppyさん、健脚やし、音楽のことよう知ってはるし、写真撮るのめちゃめちゃ上手やし、花育てんのまで上手やから、ほんまに尊敬してます!(花の写真、ほんまに綺麗!クリックして大きくして見とれています。風景もみんな素敵やけど、葉っぱだけの写真とか、最後の落ち葉が降り積もったのは私のお気に入りです♪)
gumi
2016/11/24 19:43
<トンキチ 様>
ありがとうございます。
天気の良い日を狙って行きました。(^^ゞ
もう、お花も殆どないので、お客さんは少なかったし、ポカポカしてたので気持良かったです。
でも、昼からは、ツアーバスが着てましたから、その時は、ちょっとザワついてました。

紅葉といえば、カエデ類なんでしょうけど、ここには、色んな木々の紅葉、黄葉が見られるのでこの時期も気に入ってます。
先日、行った森林植物園もそうなんですけど、かえって、こういうのには新鮮さを感じます。
それに、植物園ですから、かたよらずに、色んな木々を植えてくれているので、バラエティー豊かですし、殆ど、ネームプレートがあるのでボクのような者には助かります。(^^ゞ
これから、落葉樹は葉を落として冬篭り。
丁度、ここもお休みに入りますもんね。

お花は、びっくりぽんの物もありました。
昨年の今頃は、コマクサが咲いていたんですよ。(^^)

木の肌は、普段は、然程、気にならないんですが、この時期になると、妙に、その美しさに惹かれてしまいます。
トンキチさんも、加西フラワーセンターで、大木に魅せられてはりましたが、大木の下に居ると、なんか安らぎます。

ボクも、回数券が、1枚残ってるんです。(^^ゞ
来年の、特別開園の時に使って、その時に新しい回数券を買おうと思ってます。
その方が安いですから。(^^ゞ

家のベランダは、猫…二十日鼠の額よりも、もっと小さいです。
最近はお世話をしてないので、お花達に無視されています。(^^ゞ
yoppy702
2016/11/24 20:47
<てくてく 様>
ありがとうございます。
さすが、高山植物園です。
色んな木々が、紅葉、黄葉してるので、カエデ類の紅葉と違って、とても新鮮に見えてしまいます。
樹木の名前は、殆ど、解りません。
まぁ、お花の名前も知りませんけど。(^^ゞ
なので、木々のネームプレートだけが頼りです。
ここのカラマツはデカイです。
遠くからでも、そびえてる姿に見惚れてしまいますが、その下に行くと、まるで包まれているようです。
やがては、この葉っぱが地面を覆うんでしょうね。
カラマツ林を歩いてみたいです。

お花は、驚きのが咲いてます。
昨年のこの時期には、コマクサが咲いてて、驚きと同時に喜びました。(^^)

ベランダには、置いてるだけで、育ててるという感じじゃないんです。(^^ゞ
野菜を育てたいんですが、ベランダでは、そうもいきません。
キュウリを作る程度ですね。
てくてくさん家のお庭が羨ましいです。(^^)
yoppy702
2016/11/24 20:48
<gumi 様>
ありがとうございます。
六甲高山植物園、なかなか、イイ感じの所でしょ。
この時期は、カエデ類じゃない紅葉、黄葉が園内にあるので、花の季節よりも、素適な園内の景色になってます。
花は、殆ど、終ってるんですが、時々、変なコが咲いています。(^^)
それも、楽しいですね。
木の肌は、この時期になると、なんか目がいっちゃうんです。
ツルツルのお肌なんで、触ってると気持イイですし。(^^ゞ
ボクが、gumiさんの1/100でも、育てるのが上手やったら、もっと色んな家のお花をアップできるんですけど、そうじゃないので、植物園に頼ってます。(^^ゞ

追伸でドキッとされたんですね。(^^)
前から、ノコンギクの事を時々聞かれていたので、載せてみました。
ホンマ、なかなか、咲けへんかったんですよ。
最初の一輪は、もう、5月から咲き出してたんやけど、ずっと、ポツリ、ポツリ。
で、今年は、ダメなんやなぁ…と思ってたら、急に、わーっと咲き出したんです。
で、報告しとかなきゃと思って。(^^ゞ
タツナミソウは、5月に買った時は、タツナミソウが咲いていたんですが、それが終って、しばらくしたら、なんかニョキニョキと伸びてきたんです。
雑草かと思ったんですが、なんか感じが違うので、そのままにしてたら、こんなのが咲きました。(^^)
とりあえず、この花が少し落ち着いたら、植え替えて、タツナミソウがあるか確認してみます。(^^ゞ

ホンマ、不思議な事が起こります。
今年は、これ以外にも、不思議な事がありましたよ。
雑草の部類でも、綺麗な花が咲くので、前から欲しかったのが、勝手に咲いてきたりしたんですよ。(^^)
yoppy702
2016/11/24 20:51
こんばんは。
たくさんの木々が色づいているんですね。さすが植物園です(^^)
カラマツは上高地にもありましたが、あちらはもう葉っぱは落ちてましたけど、こちらはまだ枝についているんですね。
お花もたくさん咲いていて一日楽しめそうな所ですね(^^)
yoppy702さんの家のベランダもお花がいっぱいなんですね。手入れは大変でしょうけど、花を咲かせてくれるとうれしくなりますね。
narayama2008
2016/11/24 21:21
<narayama2008 様>
ありがとうございます。
ハイ。さすが、植物園です。(^^)
同じ木が続いているのは、それはそれで見応えが有りますが、バラエティーに富んでいるので、次々と変化が楽しめますね。
narayama2008さんの上高地の記事で印象深かったのがカラマツの落葉の道なんです。
一面、黄色くなったカラマツだけでなく、絨毯のようになったカラマツの落葉は風物詩です。(^^)
上高地は、標高1500mありますけど、ここは、865mなので、まだ、そんなに落葉はしてなかったです。
お花は、季節を間違えてるコがいますね。(^^)
でも、色々と咲いてると嬉しくなります。
家のベランダのお花達は、あまり、お世話してないので、皆、勝手に咲いて、ボクの顔を見ると冷たい視線を送ってきますよ。(^^ゞ
yoppy702
2016/11/25 00:22
紅・黄葉がとても綺麗ですね〜〜〜 うっとりぃ〜
タムシバにはもう花芽も見られたのでは?
コブシとよく似た花を着けますよね。葉芽がないくらい?
オオカメノキ?? 葉の形が???
お花の頃も大好きです。
返り咲きの花も見ゆ・・季語にもなるくらいですからね〜

ベランダのお花たち。素晴らしいです。
アサギマダラはもう〜南に旅立ったでしょうね〜
でも遅れた子が見つけてくれたら・・・・
ノコンギクがこんなに咲いてる姿、びっくり@@しました。
私は群馬方面に出かけ。大雪を危機一髪で免れ・・
運がいいのか悪いのか〜こういうことって〜♪
さだまさしの歌の一節が浮かんできました。
nobara
2016/11/25 09:12
六甲高山植物園の紅葉はまだ見ていませんが、この辺では見ない木々の色づきがいいですね。
アブラツツジやアカヤシオの紅葉がきれいです。
コアジサイは黄色になるんですね。
オオモミジはちょっと別格でしょうか。
戻り咲き?のお花がいろいろ咲いていますね。こういうのがあるからいいですよね。
ベランダの花たちも元気ですね。ノコンギクがきれいに撮れています。
フジバカマが咲いていればアサギマダラもきっと見つけてくれますよ。
コスモス
2016/11/25 11:12
<nobara 様>
ありがとうございます。
nobaraさんに、「うっとりぃ〜」って言われると、とっても嬉しいです。(^^)
仰る通り、タムシバには、もう花芽が出来てました。
この画像では、解り難いですが、アップで撮った画像では、ハッキリと写ってました。
ハイ。コブシに似た、可愛い〜い花芽です。(^^)

オオカメノキ…ネームプレートを撮ってから見上げて撮ったのですが、ひょっとしたら、別のを撮ったかも知れませんね。
又、来年、確認します。(^^ゞ

イエ…
ベランダのお花は、あまりお世話してないので…
ノコンギクが、なかなか見頃にならないので、もうダメかと思っていたら、急に咲き出したんです。
ボクのイメージでは、10月頃やったんですが、こんな遅い時期なんですね。
家のフジバカマは、なんか遅くて…
長居植物園のは、かなり前に終わってるんです。
アサギマダラは、長居に、ちょこっと立寄ったみたいですが、この時期やと、もう旅立ってますね。
まぁ、いても、ここのベランダまでは来ないですけど。(^^ゞ

昨年、gumiさん家のノコンギクが、あまりにも素適やったので、苗を買ったんです。
こんなに、団体で咲いてくれるのって嬉しいし、ノコンギクって、とっても可愛いです。(^^)
「大雪を危機一髪で免れ・・」
\(◎o◎)/
「無縁坂」ですね。
若い頃に、よく、カラオケで歌いました。(^^ゞ
yoppy702
2016/11/26 18:07
<コスモス 様>
ありがとうございます。
お山を何ヶ所か登れば出会えるのかもしれませんが、ここですと、一度に、色んな樹木に出会えます。
それに、ネームプレートが付いているので。(^^ゞ
以前は、紅葉といえば、カエデ系、黄葉といえばイチョウしかイメージがなかったんですが、ここで、色んな紅葉、黄葉に出会えて、自然界ってスゴイ!って、又、又、感激させられました。
コアジサイは、アジサイの仲間では、唯一、黄葉するとか。
花で楽しんで、秋の色付きで楽しめるなんて、一石二鳥です。(^^)
オオモミミジは、別格かもしれませんね。(^^)
この時期の目玉やし、お客さんの多くは、カエデ類の紅葉に惹かれますもんね。
確かに、大きな木で、鮮やかです。

昨年のこの時期に行った時も、ビックリのお花が咲いてました。
なんと、コマクサ、エーデルワイスが咲いてたんです。(^^)

ベランダのお花は、あまり世話してないんですが…
ノコンギクは、可愛いですね。
あまりに可愛いくって、昨年、苗を買っちゃったんです。(^^ゞ
アサギマダラに、家のフジバカマを見つけて欲しいですね。
「フジバカマあります。」って看板を出そうかな。(^^ゞ
yoppy702
2016/11/26 18:09
2016年バージョンの六甲高山植物園、素晴らしいですね。
森林植物園よりはるかに標高が高く、865mなのに、11月18日で残っていましたか。
アブラツツジなんか真っ赤じゃないですか。
ここは色んな紅葉が楽しめるのでいいですね。
アカヤシオの紅葉なんか、ここでしか見た事無いです。
マユユミはちょっときつい独特な色をしています。
ドウダンツツジが見上げる高さですね。
ウリハダカエデは、篠山で何度も鑑賞しました。

シロモジって、種子から油を抽出して灯火用に利用していたんですね。
調べて分かりました。
以下、紅葉&黄葉のオンパレードです!
我が家の庭にある背丈1.5mのモミジは落葉してしまいました^^;
紫陽花の黄葉は何とか残っていますが、風前の灯火デス。

ただここは、チト寒いのが難点のど飴^^;
当日は、そんなに寒くなかったですか?

樹皮の見本市が凄いデス!
これは永久保存版です!

寒い中、ベランダが百花繚乱なのが凄いですね。
今回も、中身の濃いレポートでした!
アルクノ
2016/11/26 21:55
<アルクノ 様>
ありがとうございます。
日当たりが良いので、標高の割には日中の気温が、そんなに低くならないからかなぁ…とか思います。
反対に、寒暖差が大きいハズですので、良い色になってるかも。(^^ゞ
昨年は、12日に行ってるのですが、今回よりも新鮮な感じはありました。
コマユミは、もっと可愛い赤色でしたもん。
アブラツツジなど、ドウダンツツジ属って真っ赤になるんですね。
これは楽しめました。
ここのドウダンツツジは、ホンマ、デカイです。
森林植物園のも、そこそこデカイですが、ここのには圧倒されます。
ウリハダカエデは、森林植物園の方がデカクて見事ですね。(^^)

シロモジは、そうらしいですね。
固いので杖とかにも使うとか。
クロモジは、和菓子の爪楊枝なので、名前が似ている割には用途が違いますね。(^^ゞ

アルクノさん家のモミジは、もう、落葉しましたか。
今年は、紅葉の時期が、なんか短い感じがします。
ほぼ、毎年、箕面に行ってるのですが、今年は、悩んでます。(^^ゞ

この日は、暖かかったです。
一応、ヒートテックTシャッを着て、オーバーズボンやフリースジャケットもザックに入れてましたけど。(^^ゞ

樹皮は、普段は、そうは思わないんですが、この時期になると、なんか、恋しくなってしまいます。
DNAのなせる業でしょうか。(^^ゞ

ベランダは…
咲いてるのって、殆ど無いんです。(^^ゞ
yoppy702
2016/11/27 11:23
こんにちは!!
yoppy702さんで大きな秋見つけた。
ミルキー
2016/11/27 14:25
<ミルキー 様>
ありがとうございます。
紅葉といえば、カエデ類というイメージなんですが、ここへ来ると、色〜んな紅葉があって驚きます。(^^ゞ
そして、色〜んな黄葉。
自然ってスゴイですね。
仰る様に、ここで、秋の贈り物にウットリとしてきました。(^^)
yoppy702
2016/11/28 00:32
さすが六甲植物園!
充分な紅葉加減じゃないですか?
つくばの今年の紅葉はハズレでした。10月がいつまでも暖かかったせいなのか、色づく前に葉っぱが散ってしまったという感じです。
山だけではなく平地の街路樹の紅葉もパッとしませんでした

で、ノコンギクとタツナミソウの区別が付かないんですが(笑)
あ、葉っぱが少し違いますか?
タツナミソウは普通は5月に咲いてる花なんですか?
だとしたら狂い咲きですね(笑)
フジバカマもこの時期にそんなに綺麗に咲いてるなんて・・・季節外れ?
アサギマダラはたぶんもう、もっと暖かい地にお帰りになったと思われます(笑)
karake
2016/11/30 17:30
<karake 様>
ありがとうございます。
ハイ。ちょっと、遅い感はありましたが、充分な、紅黄葉でした。(^^)
そちらは、山も平地もイマイチでしたか。
こちらも同じかも。
それに、紅葉の見頃の時期が短かったような…
でも…
karakeさんは、スッゴ〜イ紅葉登山してきたじゃん!
ボクなんては、近場でチマチマ…
ちまちま…
CHIMACHIMA…(^^)

で、ノコンギクとタツナミソウは…
全く違う花なんです。
タツナミソウは、漏斗型って言うんかなぁ…
トリカブトやホットリップスみたいな形のような感じっぽいような、そんなイメージです。(^^ゞ
花の大きさは、2cm弱位かなぁ…
買ってきた時は、5月で、その時は咲いていたので、後は来年のお楽しみ〜やったんですけど、その後、なんか茎がニョキニョキと伸びてきて…
最初、雑草やと思ったんやけど、何か変なんで、そのままにしておいたら、こんなんが咲いたんです。
昨年の終わりに、ノコンギクの苗を買って育てていたんで、咲いたのを見たら、それとソックリ。
葉っぱは、チョット違うような…同じような…ボクには、区別がつきません。(^^ゞ

家のフジバカマ、毎年、この時期に咲くんです。
長居植物園のフジバカマは、かなり前に終ってるんですけどねぇ…
こんなんじゃ、アサギマダラは、絶対に来ませんね。(^^)
yoppy702
2016/11/30 22:01
ご覧いただきありがとうございます。
なにせ日帰りバスツアーは初めての体験なのでたぶん右往左往ししたのではないでしょうか。確かに添乗員さんはあまり褒められたお人とは私も思えません。
またお訪ねくださいね。
ゆらり人
2016/12/01 18:56
<ゆらり人 様>
ありがとうございます。
殆どの添乗員さんは良い方なんですが、極たまに、?という方がいらっしゃいますね。
こんな添乗員さんは珍しいと思います。
ボクは、かなりの回数の日帰りバスツアーに行ってますが、ダメ出ししたい添乗員さんって数名ですもん。(^^ゞ
お客様思いで、リーダーシップがあり、話術に長けた添乗員さんに当たると、ツアーの内容がイマイチでも、素適なツアーになっちゃいますから。(^^)
yoppy702
2016/12/02 00:13
楓の紅葉だけじゃなく、こうしたいろんな木の紅葉や黄葉も素晴らしいですね。

コアジサイの黄葉(2枚目の)はお刺身に使うオオバの秋バージョンとして使えそうです(笑)
カナクギノ木って和菓子用のクロモジなのでしょうか?

いろんな木を見せていただいて、モミジの紅葉だけが秋の彩りじゃないな、と思っていたらオオモミジの見事な紅葉に考えが揺らいでしまいました(なんて一貫性のない!)。

「チョット、雰囲気を変えて」の落ち葉たち・・・
枝での彩を終えて、落ち葉の絨毯になり、これが縮んで茶色くなって、北風に吹き飛ばされて秋が終わるのですね。

え?赤いトウモロコシ(マムシグサ)を半分齧ったのは野ネズミさんなのでしょうか、yoppyさんなのでしょうか?

ノコンギクの、この濃すぎない紫(藤色というのでしょうか?)がとても綺麗ですね。
よく似たお花が何種類かあるので自分では名前がわかりかねますが、でも、好きです。
タツナミソウがノコンギクに化けた?

yoppyさんは、お花の手入れもきちんとされて季節ごとのお花を咲かせておられるのですね。素晴らしいです
テンプル
2016/12/02 13:00
木の幹
ワタシも好きですわ
人目がなければ思いっきり抱きついていたいのですが
見栄っ張りなので
反省のポーズとかで誤魔化したりしてますわ。

紅葉が綺麗ですが
これを仰ぎ見てシャッターを切る時の景色が
どんなに綺麗だろうなぁとふと思ってしまいます。
yoppyさんちのベランダはまだお客さまは
いらっしゃいませんか
これから寒さが厳しくなるとおねだりに来たり
するのかしらん??と思ったりします。
こちらはいつでもお乞食雀と呼んでますが
スゴイ声でねだりに来ます。
気をよくしてご年配の方が餌をあげるので
ついでにお隣とかご近所のバルコニーのすみっこに
巣を造るんですよ。
巣を造られないように手を焼いてます。
海沿いの雀はかなり胆が太いですわ。
asakun
2016/12/02 17:02
<テンプル 様>
ありがとうございます。
だよねぇ〜 (^^)
紅葉といえばモミジ、黄葉といえばイチョウし思い浮かばないのでビックリです。
…どうせ、ボクの頭は貧弱ですよ。
あっ、薄いという意味じゃないですよ。
…薄いけど。(^^ゞ

オオバの秋バージョン!
さすが、食いしん坊のテンプルさん。(^^)
ボクは、これを見て、かしわ餅を想像してしまいました。(^^ゞ

カナクギノキもクロモジ属やけど…
「鉄釘の木」と書くので、楊枝にしたら痛そうな感じもしますね。(^^)
用途をチェックすると、器具材と書いてあったんですが…
なんやろ?(^^ゞ

そうそう。オオモミジに、「わぁー!」となりました。
でも、ここのは大きいし、綺麗なものは綺麗!
そうでないのは、それなりに…(^^ゞ

あっ、詩人のテンプルさんや。
こんな事を言うテンプルさんにはキュンとするんです。
でも…殆どは…(^^ゞ

これを齧るのは勇気がいりますよ。
毒性が強いそうなので…
テンプル菌やったら勝てるかも。(^^)

ハイ。パープル系が好きなボクには、とても嬉しいお花です。
タッちゃんがノコちゃんに化けた…
そうかも知れない!
とっても、嬉しいハプニングでした。

イエイエ…
お世話してないんです。
なので、みんな冷たい視線なんです。(◞‸ლ)
yoppy702
2016/12/03 09:55
<asakun 様>
ありがとうございます。
木の幹、イイですよね。(^^)
神社とか行くと、いかにも、パワーが貰えそうな大木があります。
ツアーで行くと、大阪のオバチャン達は、平気で抱きついてますよ。(^^)
大木は、困った顔してますが。(^^ゞ
でも、数人で群がってますから、一人やと、やらないかもしれませんね。
asakunさんも、人目が無い時は、抱きついて、パワーを貰ってください。(^^)

仰ぎ見てシャッターを切る時は、吸い込まれそうな感覚になります。
時として、天から降ってきそうな感じも。(^^ゞ

ベランダに、そろそろ、ミカンを置いて、メジロを呼ぼうと思ってます。
スズメ達への餌やりが禁止になったので、普段、来るのは、キジバトなんですが、餌は、見つけた時にあげてる程度なので…
でも、そのキジバトは、側まで来て、手の上から餌を食べるので可愛いいです。(^^)
そちのら雀は、スゴイ声でおねだりするんですか!
それは、可愛いい!(^^)
へぇー…ご近所のバルコニーに巣を造るんですか。
家やったら大歓迎します。
雛が孵ったら可愛いいですよ。(^^)
yoppy702
2016/12/03 09:57
yoppyさん、こんにちわ^^

緑の時は何の木か、名札を見ないと区別がよくわからないけど、
紅葉すると、それぞれ違った個性が見えてくるものですね。

秋の終わりの小さな花たち、
花屋で売ってる高価な花のような華麗さはないけれど、
ひっそりと、可憐ですね(*^▽^*)

植物の葉や花の色々な形、あまりにも種類があって、
一体なにゆえにこんな様々な形をしているのか、
不思議になることがあります。

そんな細やかな違いに気づかせてくれますね。
ちいかめ
2016/12/03 15:18
<ちいかめ 様>
ありがとうございます。
そうですねぇ…
仰る通り、葉っぱが緑の時は、どの木を見ても、然程、違いが解らないですが、紅葉、黄葉になると、全然、表情が違いますね。
ボクが、この季節になると、樹木の肌に興味ができるのは、きっと、木々が表情豊かになるからでしょうね。
何故、この季節になると。木肌に興味がでるのか不思議でしたけど、謎が解けたうな感じがします。(^^)
まぁ、葉っぱが緑の時でも、違いはあるんですけど、ボクが知らないだけなんですけどね。(^^ゞ

山歩きでも同じですが、小さな花達は花屋さんのような華々しさはないけど、可憐で逞しさを持ってます。
そのコ達を見ると、可愛いい!というだけでなく、なんか、元気付けられます。
必死で生きているハズやのに、そんな素振りを微塵も見せないのに、野草を見ていると、とてもほっこりして元気を貰えます。(^^)

そうなんてす。
なんで、こんなに種類が多いのか…
そして、同じ種類でも一つ一つ個性があるんですよね。
あっ、人間でも、十人十色ですから、当り前ですね。(^^ゞ
自然界と接する事で、自然界から学ぶ事は大きいですね。
ちいかめさんも、作物から、色々と感じる事も多いやろうし、ちぃちゃん、くまちゃんからも驚かされる出来事も多いのではないでしょうか。(^^ゞ
yoppy702
2016/12/03 18:11

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
六甲高山植物園 〜 紅葉、黄葉(2016) 芳郎のスペース(yoppy702)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる